カートイジャーナルにフジミ エンスージアスト・カウンタック の記事を寄稿

ミニカーやプラモデルなどのホビーアイテムを買取販売しているカートイワークスさんのウェブサイト内にある情報コンテンツ「カートイジャーナル」に、このたび寄稿させていただきました。

「モデラーさんの模型作業部屋拝見」というコーナー内に載せていただき、タイトルは「フジミ模型 1/24 エンスージアストモデル ランボルギーニ・カウンタック 製作指南」です。


カートイジャーナル
カートイジャーナル内の該当ページ http://www.car-toy-works.com/journal/19041/


エンスージアストモデルシリーズは、精密にこだわりすぎたため部品数が異常に多くて作るのが難しく、中でもポルシェ356なんかはエンジンブロック内のピストンやクランクシャフトまで再現して完成後は全く見えない(笑)という伝説を持つほどでして、カウンタックも例に漏れずイカれたした製品になっています。そんなキット雑感と作り方ガイドを書きました。

今カウンタックの模型を取り上げるなら、作りやすく見た目も良いアオシマ製だろ普通はとツッコまれるのは重々承知の上で、あえてマニアックなこっちを選びました。パラメーターの割り振りを精密のみに全振りしたその潔さ!実車を組み立ててる気分を味わえるようにしたので後は自分でなんとかしろ的な尖った設計思想に当時心を射抜かれまして、私がフジミ信者になった原点です。

よろしかったらぜひご覧ください!^^


《外部リンク》
好きを加速するカートイジャーナル
カートイワークス
1/24 エンスージアストシリーズ 【フジミ模型】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

第56回 静岡ホビーショー 2017の各社新製品情報

来月の5月11日から開催される第56回静岡ホビーショーまで1カ月を切り、会場で発表される各模型メーカーの新製品情報があらかた出揃いましたので、それらの中でスケールモデルを中心とした注目アイテムをいくつかピックアップしました。

※リンク先: Amazon ホビー

《ハセガワ》

 
1/24 BMW 2002tii
1/24 スズキ ジムニー JA11-1型

  
1/700 日本海軍 駆逐艦 夕雲
1/700 日本海軍 駆逐艦 早波
1/700 日本海軍 戦艦 三笠 フルハルバージョン 竣工時 1902年
1/350 日本海軍 航空母艦 飛鷹
1/350 日本海軍 航空母艦 飛鷹 ディテールアップ エッチングパーツ
1/700 海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 かが
1/700 海上自衛隊 護衛艦 かが ディテールアップ エッチングパーツ
1/450 海上自衛隊 イージス護衛艦 あしがら

  
マクロスデルタ 1/72 VF-31J ジークフリード ハヤテ機
マクロスデルタ 1/72 Sv-262Hs ドラケン3 キース機 w/リル・ドラケン
エリア88 1/72 クフィル C2 サキ・ヴァシュタール

1/32 日本海軍 三菱 A6M7 零式艦上戦闘機 62型 第302航空隊
1/48 日本陸軍 川崎 三式戦闘機 飛燕 I型 丁 & 五式戦闘機 I型 乙 飛行第244戦隊
1/48 日本海軍 中島 E8N1/E8N2 九五式一号/二号水上偵察機 大和搭載機
1/72 イラン空軍 F-14A トムキャット イラン空軍 ニューデザートスキーム


   
1/12 フィギュアアクセサリーシリーズ 公園のベンチとゴミ箱
1/35 メカトロ ウィーゴNo.06 ぱわーあーむ
ロボットバトルV 1/72 月面用重装甲戦闘服 MK44H-0 ホワイトナイト プロトタイプ
1/24 フォルクスワーゲン タイプ2 デリバリーバン たまごガールズ サマーペイント 2017

 
1/200 ハッブル宇宙望遠鏡 &スペースシャトル オービター w/宇宙飛行士
1/35 日立建機 双腕仕様機 アスタコNEO クラッシャー/鉄骨カッター仕様機

   

マスキングテープ 0.3mm×16m クレープ紙
マスキングテープ 0.5mm×16m クレープ紙
縞板フィニッシュA ミラー 曲面追従金属光沢シート
縞板フィニッシュB ミラー 曲面追従金属光沢シート

ハセガワの完全新金型アイテムは、マルニことBMW2002ti、夕雲&速波、マクロス△のVF-3J、1/12公園のベンチとゴミ箱の4つ。それ以外でも就役して呉に配備されたばかりのかがや、ファン投票のウィーゴなど旬なアイテムが多し。

またツールでも超極細マスキングテープはクレープ紙を使った曲線用で、タミヤのよりさらに細くてケース入りという、たいそう重宝しそうな製品です。今回のホビーショー1カ月前発表ではハセガワが最も輝いて見えました。



《アオシマ》

 
1/700 海上自衛隊 補給艦 ましゅうSP
1/700 軽巡洋艦 北上 最終時回天搭載艦
1/700 給油艦 速吸 & アメリカ潜水艦ブルーフィッシュ
1/700 水上機母艦 秋津洲

   
1/20 BEEMAX ブラバム BT52 1983 モナコグランプリ仕様
1/20 BEEMAX用ブラバム BT52共通ディテールアップパーツ
1/24 LB・WORKS R35 GT-R Ver.1
1/24 ランボルギーニ ディアブロ GTR

1/24 ニッサン PGC10 スカイライン2000GT-R 1970
1/24 ニッサン GC10 スカイライン2000GT 1971
1/24 ニッサン GC110 スカイライン2000GT 1972
1/24 ニッサン KGC110 スカイラインHT2000GT-X 1974
1/24 ニッサン GC111 スカイラインHT2000GTX-E・S 1976
1/24 ニッサン KHGC210 スカイラインHT2000GT-ES 1977
1/24 ニッサン KPGC110 幻のケンメリレーシング 73
1/24 ニッサン マインズ BNR34スカイラインGT-R 2002

1/24 ニッサン P332 セドリック/グロリア4HT 280Eブロアム 1978
1/24 ニッサン 430 セドリック/グロリアセダン 200Standard 1979
1/24 トヨタ E70 カローラセダン GT/DX 1979

1/24 マツダ マツダスピード FD3S RX-7Aスペック GTコンセプト 1999
1/24 ニッサン トップシークレット Z33フェアレディZ 2005
1/24 ニッサン トップシークレット S15シルビア 1999

   
1/72 陸上自衛隊 観測ヘリコプター OH-1ニンジャ & トーイングトラクターセット
1/72 川西 紫電11型甲 Ver.2
1/72 川西 紫電11型乙 Ver.2


ロボダッチデラックスセット Vol.3

ましゅうは付属パーツが16式機動戦闘車、AAV7、B-2、グローバルホーク、さらにスキージャンプ式滑走路とF35という補給艦に関係ないのばっか付いていて今回も攻めてます(笑)。こんなのひゅうがかいせに付けろよー!

それ以外ではBEEMAXのブラバムBT52がアオシマの完全新金型商品で、ディアブロGTRも中身別物のレーシングモデルなので大幅な金型追加になるはず。他にも歴代スカイラインの鬼のようなバリエーション展開は、スカイライン生誕60周年記念に乗っかった策のようです。



《タミヤ》

1/700 日本海軍駆逐艦 島風

1/6 Honda CRF1000L アフリカツイン
1/6オートバイ用 組立式チェーンセット

1/48 ドイツ 38cm 突撃臼砲 ストームタイガー
1/48 ドイツ 38cm 突撃臼砲 ストームタイガー コーティングシートセット

マスターワークコレクション【完成品】1/24 NSX(ホワイト)(ブルー)(レッド)

パイピングケーブル 外径φ0.5mm0.65mm0.8mm1.0mm(ブラック)
クラフトニッパー(プラスチック/軟金属用)
精密ドリル刃 0.8mm0.9mm1.0mm(軸径1.5mm)

タミヤ エアーブラシシステム No.55 エアーブラシ用フィルター 74555
スプレーワーク コンパクトコンプレッサー (ホワイト)
スプレーワーク ベーシックエアーブラシ (ホワイト)
カラースプレー TS-98 ピュアーオレンジ

艦これ人気はマックスファクトリーとフジミとの間で1/350島風をバッティングするまでに至りましたが、その流れはついにタミヤも動かしました。1/700島風リニューアルです!
AFVはストームタイガーの1/48モデル、カーモデル残念ながら新作はなかったけど、代わりにバイクでCRF1000L Africa Twinが発表に。

マテリアル関連ではパイピングケーブルの発売が嬉しいです。モデラーズブランドを生産販売していたミスター・クラフトが倒産して久しいですが、これで長らく供給不安定が続いていたカーモデル用コード類に明るい日差しが見えてきました。これを機に色数を増やしていって欲しいです。



《プラッツ》

   
1/35 ガールズ&パンツァー 劇場版 みほと優花里のケッテンクラート 大洗女子学園仕様です!
1/72 ガールズ&パンツァー 劇場版 てのひら戦車道コレクション IV号戦車H型 (D型改) あんこうチーム (塗装済み完成品)
1/72 ガールズ&パンツァー てのひら戦車道コレクション 重駆逐戦車エレファント 黒森峰女学園 (塗装済み完成品)
1/72 ガールズ&パンツァー 劇場版 III号突撃砲F型 カバさんチーム 劇場版です!



1/72 航空自衛隊 T-1B ジェット 練習機
1/72 航空自衛隊 超音速高等練習機 T-2 後期型
1/72 MiG-15 UTI (ミグ15複座型) “フィンランド空軍"
1/72 Su-27SM2/3 フランカーB “アップデート"
1/144 ライトニングF.6 “ROYAL AIR FORCE"


AMT1/25 2017 シェビー カマロ 50周年記念

売れ線はやはりガルパンミリタリーワークス集の表紙を立体化したフィギュア付きケッテンクラートなんでしょうが、真の目玉はやっぱり完全新金型の1/72 T-1Bでしょうねえ。飛行機モデラー大歓喜のはず。



《ファインモールド》

1/35 帝国陸軍 四式自走砲 ホロ
1/35 四式自走砲用エッチングパーツ
1/35 帝国陸軍 三式中戦車 チヌ
1/35 スケールミリタリーシリーズ 陸上自衛隊 60式装甲車 MAT装備
1/35 陸上自衛隊 73式小型トラック MAT装備

1/700 ナノ・ドレッドシリーズ 現用艦 近接防御火器システム/CIWS
1/700 ナノ・ドレッドシリーズ 現用艦 対艦ミサイル & 短魚雷発射管
1/700 ナノ・ドレッドシリーズ 第二次世界大戦 イギリス海軍 QF 2ポンド ポンポン砲 四連装
1/700 ナノ・ドレッドシリーズ 第二次世界大戦 イギリス海軍 QF 2ポンド ポンポン砲 八連装

1/72 帝国海軍 陸上哨戒機 東海一一型

ホロ車がエッチングと同時発売。チヌは履帯をプラパーツに替えた物だそうです。
個人的にはナノ・ドレッドのCIWSが最も楽しみ。小さくて複雑構造の火器なので、現用艦モデラーは長らく待ち望んでいたんではないでしょうか。



《GSIクレオス》

Mr.ピンセットパーツホールド ロック機構付き
Mr.ベーシックニッパー2
Mr.セメントSP(スーパーパワー)

Mr.ウェザリングブラシセット 特大 ソフト・ハード各1本入り
Mr.ウェザリングブラシセット 極小 ソフト・ハード各1本入り

Mr.リニアコンプレッサー クロプチ/プロコンBOY SQアルミ製軽量版ワインレッドセット
Mr.リニアコンプレッサー クロプチ/プロコンBOY SQアルミ製軽量版スカイブルーセット

パーツホールド ロック機構付きのピンセットに興味津々です。先端を特殊加工した逆ハサミピンセットみたいな感じかな?しっかりした物なら極小パーツ用バイス的に使えるかもしれません。

Mr.セメントSPはタミヤセメント流し込みタイプ速乾とガチでバッティングですね。さらにMr.ベーシックニッパー2もクラフトニッパー・プラスチック/軟金属用と用途が全く同じですが、クレオスのはタミヤの1/3の価格なので同性能とは考えにくく、サイフにやさしいところも含めてベーシックなんでしょう。





追加情報が出たら随時書き足していきます。
2017 第56回 静岡ホビーショーは、5/11~5/14にツインメッセ静岡で開催予定。(11日・12日は業者招待日)

第56回静岡ホビーショー 公式サイト
ホビーサーチ・第56回静岡ホビーショー商品予約受付中・ミリタリーカーモデルガンプラ他工具・塗料素材 【ホビーサーチ】
第56回静岡ホビーショー新製品予約開始 【あみあみ】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー

前回の記事で取り上げた艦NEXT比叡とほぼ同時にフジミから先日発売された、特シリーズの1/700伊勢の戦艦バージョンです。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 01

伊勢と言えば航空戦艦(以後航戦)のイメージが強いですが、そっちは7年前の2010年に発売されており、今回出たのはそれより前の戦艦時代の姿です。この模型のウリは、その航空戦艦の部品を使いまわさず、金型を一から全部作り直したという所。
フジミの特シリーズは、同じフネの他バージョンを出しにくい設計をされている事がままあり、既存の航戦伊勢もその一つなのかもしれませんが、それでも全て作り直すというのは業界の慣習的に珍しいです。


部品一覧。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 02
クリアーパーツを除いて船底まで全部グレー成型という潔さ!
実際のところ、船体が左右分割型のモデルは船底パーツが船体下端の内側に隠れる設計なので、赤色成型の必要がないのです。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 03
5番、6番主砲まで付いてる戦艦バージョンの上甲板。他の戦艦なら当たり前のこの部品も、伊勢の場合逆にインパクトあります。でも実は30年の生涯の中で航戦だった時期は最後の2年だけなんですね。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 04
ディテールが集中する艦首、艦尾付近。艦NEXT比叡の甲板見たばっかりなので、普通の艦船模型の塗り分けがいかに大変か痛感。




フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 05
リノリウム張りの後部甲板は木甲板部と別パーツ化されており、ここは塗装を配慮した分割がされています。
個体差かもしれないけど左舷に少しバリあり。




さて、今回の戦艦バージョンと既存の航戦バージョンとの設計の大きな違いは甲板と船体です。
そこを両方を並べて比較してみました。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 06

戦艦バージョンは航戦バージョンに比べて艦首の錨の表現が立体的でリアルになっていて、木甲板の彫りも若干深くなってくっきりしています。また、錨見台や通風筒等甲板上の設備の位置や大きさが同じでなかったり、二番主砲バーベットが一体成型に皮っていたりと、解釈や設計に若干の違いが見られます。
わかりやすいよう艦首同士を近付けたレイアウトに編集してますが、元は両方とも一枚の写真に写ってる物なので、撮影条件は一緒です。

まあ甲板に関してはこのように「並べて比べれば・・・」程度の違いですが、一方船体の方は、航戦が一体成型なのに対して戦艦は左右分割と設計が大きく変わってるため、パッと見だけで明らかな違いがわかります。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 07
舷外電路、艦首のモンキーラッタルの有無もありますが、同じデイテールを比べても舷窓の庇やバルジのラインなど、シャープさが全然違います。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 08
また戦艦は副砲が撤去されていなのでそれを入れるための穴が開いており、スライド金型の効果でその後ろの舷側肩部には、バルコニーのような短艇の揚降作業用張り出しフラットや滑り止めモールドが再現されています。




フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 10
ケースメイト式副砲と、その下にたくさん並んでる極小パーツは双眼望遠鏡。どちらも今回の戦艦バージョンにのみ付いてる部品です。


双眼望遠鏡は、特シリーズ前作の空母飛鷹・隼鷹において、防空指揮所へのあまりの鬼配置ぶりに唖然としましたが・・・

フジミ1/700空母飛鷹 レビュー 18


それはこの伊勢にもしっかり引き継がれていました。今回もびっしりです(笑)。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 11

双眼望遠鏡は老眼ではどんな形なのかもわからない吹けば飛ぶような部品なので、従来1/700では省略されており、私なんかもそうですが一部のモデラーが伸ばしランナーや真鍮線で自作していたのですが、今後は再現していくのがフジミの標準になりそうですね。

実際ほぼ同時発売の艦NEXT比叡にもボーナスパーツとして付いてますし、飛鷹の双眼望遠鏡ランナーは、要望が多かったのかアクセサリーパーツとして別売が決定しています。


フジミ模型 1/700 グレードアップパーツシリーズ No.120 水平双眼望遠鏡・探照灯セット 【Amazon】



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 09
前回レビューした艦NEXT比叡との製品コンセプトの違いがわかる所として、同じ36cm砲ながらこちらはギミックより見た目重視で俯仰が固定式になっています。砲身先端に穴が開いているのは同じですが、伊勢ではさらに砲身基部に外筒砲とその作業台が再現されています。凝ってますね。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 12
艦橋などの上部構造物に関しては、パーツの分割に若干の違いはあれど基本似た設計です。ディテール表現も新しい分だけ戦艦の方が多少シャープで細かい所もありますが、大らかに見れば五十歩百歩ですね。クロスツリー型マストはより繊細に成型されていました。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 13
煙突は、排煙口の内蓋外蓋が再現されている所は航戦と同じ。左側の3番4番部品は蒸気捨管の終端部で、これらは航戦では再現されてなかった部分。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 14
クリアーパーツ。九五式水上偵察機が3機や探照灯などが付いてます。



組立図。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 01 フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 02

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 03 フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 04

航戦の組立図とレイアウトが変更されており、だいぶ見やすくなってます。例の少尉さんもアドバイス役で登場してますし(笑)。


そして公式の完成写真。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 完成見本 01

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 完成見本 02
※画像元: Aamazon

完成見本はユーザーが購入を決める重要なファクターなのに、フジミはこの品質が良かったり手抜きだったりとわりと不安定です。最近では前回の隼鷹が良い感じで、その前の飛鷹と今回の伊勢は基本色ベタ塗り。もうちょっとがんばれ。


感想としては、特シリーズは2008年に発売された金剛以降、戦艦、空母(軽空母を除く)といった大型艦に関しては皆1/700トップレベルの品質の高さなんですが、それでも今回こうして伊勢の航空戦艦と戦艦を比べてみると、7年間の技術差を感じました。この頃は艦NEXTが注目されがちですが、特シリーズも地道に進化してるんですね。
最近は海外勢でカジカという新興メーカーが1/700金剛竣工時を発売し、ディテールで拮抗しているだけでなく船体外板の継ぎ目再現という目新しい表現で注目されており、フジミには兜の緒を締めて飽くなき進化を続けていただきたいと思います。

あとエッチングとかのディテールアップパーツは、今の時点での公式アナウンスでは企画検討中となっており、フジミの新製品は7月上旬発売予定分まで発表されているので、それ以降になるのではと思います。



フジミ模型 1/700 特シリーズ No.96 日本海軍 戦艦 伊勢 昭和16年 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー

先日発売になった艦NEXTの新作、1/700比叡です。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 00

艦NEXTシリーズとは接着剤と塗装が不要な多色成型スナップ方式の艦船模型でして、組み立てるのにキット本体があれば基本的に他には何も要らないので、入門者や初心者にとって取っ付きやすいのが特徴。(でも実際のところはニッパーとピンセットくらいはないとキツイ)

ガンプラならともかくスケールモデル、しかも部品の細かい艦船模型でこういった製品は前代未聞でして、これまで1/700大和、武蔵、赤城、雪風、1/350島風が発売済みの人気商品であり、今回6作目として比叡が新たに加わりました。


部品一覧です。
1枚では全部写しきれなかったので2枚に分けてます。

まずは数が最も多いグレー色成型部品。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 02

比叡は横須賀で建造されましたが、このモデルは戦時下の姿なので、最後の改装を行った呉海軍工廠色になっていて、やや明るめのグレーですね。


それ以外の成型色。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 03

多色成型のため一つ一つのランナーがわりと小さく細々とわかれているのが特徴ですね。箱を開けたとき、艦船模型と思えないほど部品がカラフルなので軽く違和感あります(笑)。


デッキ色成型部品。

木甲板部が完全別パーツ化されているいうこの一点だけで、艦NEXTシリーズはパチ組みでなく塗装派の人にとっても塗り分けの手間を省ける大変ありがたい製品と言えます。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 04

特にこの比叡(を含む他の日本戦艦)の場合はその恩威が発売済みの大和や赤城より遥かに大きく、というのは大和や赤城は木甲板の上にある構造物がシンプルもしくは何にもないので塗り分け難易度は幾分マシなのですが、比叡(を含む他の日本戦艦)は改装に次ぐ改装を重ねてるため複雑怪奇な形をしており、既存のキットではとんでもない苦行だったのです。この艦NEXT比叡はそこからモデラーを解放してくれました。


また艦NEXT比叡には、作り込みたい人向けのボーナスパーツが大和以上に多く用意されており、中でも艦橋などに設置されている双眼望遠鏡が20個以上付いてくるという嬉しい凝り様なのですが、なんと甲板上の通風筒までもボーナスパーツ扱いになっています。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 06

甲板上に無数に出っ張ってる通風筒は1/700だと超小さくて、初心者にはこれを付けるだけでも大変でしょうが、同時に比叡を含む旧式戦艦の味でもあるので、フジミにとっても苦渋の決断だったと思われます。


艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 06
そういう訳で通風筒を取り付ける穴は甲板上に開いておらず、裏側にガイド穴があるので、そこをピンバイスや千枚通しを使って表面まで貫通させてから取り付けます。黄色の円で囲ってある部分がそのガイド穴の一部でして、取り付けは接着剤が必要と組立図に記載されています。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 07
ボーナスパーツの通風筒や双眼望遠鏡のアップ画像。
超ちっさいけど、艦NEXTでも特シリーズ的な極限の精密さを楽しめる選択肢があるのは嬉しい配慮です。


反りの出にくい縦二分割設計になっている船体パーツ。最近のフジミ製品はこの方式が主流ですね。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 08
公式の説明によると、「艦首のカーブ形状は、最新の考証を反映。比叡のみが行った波切性能向上のための改造姿を再現」との事。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 09
特シリーズでは一体成型だった第一煙突の外筒と内筒が、今回はそれぞれ別パーツ化されて二重筒構造が再現されています。艦橋内部の彫りの深さや遮風板断面もモールドがしっかりしてる感じ。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 10
艦NEXTらしい仕様としては、主砲砲身は固定でなく仰角可動ギミックが付いてます。こうした遊び要素を入れながらも砲身の穴はスライド金型によりしっかり開いていたりと、その辺抜かりなし。


艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 11
艦首錨鎖導板だけが別パーツ化されていたり、リノリウム部分だけがくり抜かれてる飛行作業甲板など、これらも艦NEXT独特のパーツ構成です。クロスツリーが太めなのも、組みやすさと強度を優先した艦NEXTの特徴。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 12
その飛行作業甲板にハマるリノリウム甲板。ターンテーブルを抜いているのが芸コマ。さすがに運搬軌条の別パーツ化は無理だったようでシールを貼るよう指示されていますが、こういうギザギザな形にキレイに貼るのは実際難しいと思います。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 13
赤色成型パーツの船底と舵、スクリューシャフトとその支持架。
比叡はバルジが他の金剛型より1mも幅広かったそうで、キットの船底はバルジの膨らみが強調された造形になっており、ナイフのように尖った艦首の後ろから大きく膨らむボリュームある曲面ラインは、タライ底のような大和型とはまた違った魅力です。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 14
1/350島風以降採用されたスクリュー用の金色成型部品には、比叡では艦首菊花紋章も含まれるようになりました。2つあるという事は片方は紛失時の予備なのでしょう。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 15
黒色成型部品は、従来のシリーズと同じくと煙突キャップと置台。球形の支柱は金色成型部品にも入れて二択にして欲しい。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 16
艦載機は濃緑色成型。
九五式水偵が付いており、大和の零観がハメ込み時の強度確保を意識して、主翼がオモチャみたいに分厚かったのが不評だったのか、随分薄く改善されています。主翼端の小フロートはやはりオモチャみたいなままですが、ボーナスパーツのフロートに替えるとをスケール相応の見た目になります。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 17
シリーズ初の白色成型部品は艦橋トップの射撃指揮所。大和型の円形に対して比叡の八角形が再現されています。
※シリーズ初は武蔵の増設機銃用土嚢でした。(コメントより)


そして組立図。
ボーナスパーツが多い分、大和と同じサイズの用紙では足りなくなって、部品図だけ別紙が付いてます。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 01 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 02 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 03

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 04 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 05 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 06

窓枠をシヤープペンシル、砲身基部の防水布を修正ペンで塗るとよりリアルになると、模型用マーカーでなく文具品を勧めてくるあたり、ここでも敷居を低くしようとする姿勢が伺えます。


公式の完成品画像がこちら。








画像元: Amazon


この作例はパチ組みでボーナスパーツも使われていないので、それでこの完成度なら大したものかと。

なおフジミのスナップキットでよく言われてるハメ込みの固さについては、実際に組んでみないと何とも言えませんが、中の人から直接お聞きした話では、この比叡は塗装する場合にそのテンションと溶剤の浸透で部品が割れないようやや緩め方向で調整したとの事です。その思惑通りにうまく機能していると良いですねえ。

そんなわけで艦NEXT比叡のレビューでした。
あと作り込みたい人向けのエッチングと木甲板シールは共に6月下旬発売予定。ここはフジミの悪習で、他社みたく同時発売にして欲しい所。


フジミ模型 1/700 艦NEXTシリーズ No.6 日本海軍 戦艦 比叡 【Amazon】
1/700 艦NEXT 比叡 純正エッチングパーツ 【Amazon】
1/700 艦NEXT 比叡 純正木甲板シール 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】