フジミ 艦名プレート レビュー

早ければ明日26日で、大体週末には店頭に並ぶと思われるフジミの艦名プレート戦艦用のサンプルをいただきました。

フジミ 艦名プレート レビュー 01

この艦名プレートは空母用6種類が3月に発売済みで見本写真で見る分にはイイ感じだったんですが、実物を見た事なかったので一体どういう作りの物なんだろうとずっと思っておりました。アクリル製なのかプラ製なのか、それとも金属板に透明樹脂を固めたみたいな感じなのか?定価税込972円、実売価700円前後なので、専門店の金属製銘板ほどは高くないけど決して安いわけでもない。ネットを探しても購入者レビューが見当たらない・・・謎。

しかしてその正体はで今回実物を見たところ、凸型に成型された透明(わずかにスモークがかってる?)プラ製でして、裏側から図柄を印刷してその上から透け防止と発色を良くするために白引きした物でした。

フジミ 艦名プレート レビュー 02
プラ成型の厚さは1.0mmくらいあるので、印刷面を透明樹脂でコートしたような質感で美しく、裏返さなければ安っぽい感じはしません。
寸法は150mm x 25mmで、1/350スケールと1/700スケール両方で使えるように考えられたという絶妙のサイズ。という事はその中間の1/450、1/500スケールにもいけるはず。



フジミ 艦名プレート レビュー 03
平置き前提で作ったので、成型のゲート位置は正面から見えにくいよう上面にしたそうです。なかなかよく考えられており、斜めに起こして使う場合は多少視界に入りやすくなるで、気になる人は研磨処理ですな。



フジミ 艦名プレート レビュー 04
プレートの厚みは約3.0mmでした。



フジミ 艦名プレート レビュー 05
裏の凹面の深さは約2.0mm。
内側側面はわずかにテーパーがかかっていて斜めになっています。

しかし裏側が凹んでるという事は、置台などに固定する場合接着面としてそのまま使えないという事でして、どうしたものかなあと考えていたら、さらに注意書きにこのような文言が・・・

フジミ 艦名プレート レビュー 06
「性質上、印刷面は剥がれがおきたり傷がつきやすいため、鋭利なものでこすったり接着剤やテープを使用しないでください。」

接着剤もテープもNGなのか!

フジミの中の人に確認したところ、溶剤系の接着剤では印刷を溶かしてしまうのと、テストでテープをガチ圧着して勢いよく剥がしたらインク膜が持って行かれる事象が発生したため、このような案内を載せたのだそうです。

ゴム系みたいな接着面を浸食しない接着剤であれば印刷は溶けないとの話なので、もう剥がさない前提で裏側に2.0mm厚くらいのプラ板をその手の接着剤で貼って凹面を塞ぎ、そこを糊代にして置台に貼り付けるというのが無難な固定方法ですかね。モデラーならその程度楽勝だろと言われればその通りなんですが、それはそれとしてワンタッチで貼れないのは製品の仕様としてはマイナスポイントです。見た目が良いだけにもったいなく、パチンとスナップフィットでハメ込める裏蓋が付いてる設計にしてほしかった。


そんなわけでどんな風に見えるか、艦NEXT1/700大和と実際に組み合わせて見ました。

フジミ 艦名プレート レビュー 07
プレートを平置きにした例です。1/700大和と比べるとこの位の大きさ。


フジミ 艦名プレート レビュー 08
プレートに少し角度を付けて起こした例。裏にねり消しを付けて仮固定しています。


次にもうちょっとゴージャスに、アドラーズネストの金属飾り脚、WAVE T・ケース (WL) と組み合わせ、さらに同社の1/50 46cm徹甲弾と三式弾を合わせて飾った例。以前にそれらの製品レビューで作ったやつです。

《関連記事》
フジミ 艦名プレート レビュー 09
平置きした例。



フジミ 艦名プレート レビュー 10
角度を付けて起こした例。


やはりプレートがあると、わかりやすいくらい見た目がグッと引き締まります。
このプレートにはフジミのロゴは入っていないので、他社製品にも違和感なく使えるようになっており、考えてみたら今までプラモデルメーカーからのこの手の商品がなかったという不思議。

今後のところではプレート付きキットもバリエーションとして発売予定になってますし、どうもフジミはこれをエッチング、木甲板シールに続くオプションアイテムの一つとして売り込んでいくつもりみたいですね。




フジミ模型 艦名プレートシリーズNo.1 日本海軍戦艦 大和 【Amazon】
艦名プレートシリーズ製品一覧 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 艦NEXT 1/700 武蔵 DX、1/350 島風 DX 簡潔レビュー

先週12日に発売された艦NEXT 1/700 武蔵DX(デラックス)と1/350 島風DXです。既存商品のバリエーション物ですが、このブログではそのベースキットの方も取り上げた事なかったので、今回簡潔にレビューします。

艦NEXT 1/700 武蔵 DX、1/350 島風 DX レビュー
箱は通常版のと共通で、違いは側面の通常版の品番を塞ぐ形で「SPOT」の品番と「エッチングパーツ付き」と書かれたシールが貼ってあるかないかです。正直気付かない人結構いそう。もうちょっとわかりやすい意匠変更が欲しい・・・

このシールにも書かれてる通り、DX版というのはオプションのエッチングパーツが同梱されたセット商品でして、実際別々買おうとしてもお店に両方揃ってない場合が多々あるので、その煩わしさがなくて便利なのと、価格的にも少し安くなってお得なのが特徴です。


艦NEXT 1/700 武蔵 DX レビュー 01
中身。武蔵は最期の戦いとなった捷一号作戦前に船体を明るめのグレーに塗り直したと言われてますが、成型色は大和と同じ呉海軍工廠色に見えます。



艦NEXT 1/700 武蔵 DX レビュー 02
武蔵専用パーツ。
武蔵は模型的には副砲4基載せた竣工時のイメージが強いので、最終時の黒塗り甲板はインパクトあります。
このキットは例の海底調査以降に発売された物なので、既存の大和との差異点に加えて新たに見つかった信号ヤードや後部艦橋の見張所の違いやら、逆に見つからなかった墳進砲やらが付いていて、現時点において最新の考証を反映した唯一の製品です。



艦NEXT 1/700 武蔵 DX レビュー 03
それに加えてこのDXでは、特に公式アナウンスはありませんでしたがスクリューのパーツがゴールド成型に変更されていました。
左が通常版(ベージュ)で右がDX版(ゴールド)。パッと見木甲板のパーツのほうが目立ちますが、それは成型時の都合で付いてる不使用部品で、その右隣の小さい4つやつです。
これは良い変更点なので、DXだけでなく次回生産分の通常版の武蔵と大和にも取り入れて欲しいです。

※追記(2017/04/30)
フジミに再確認したところ、通常版では武蔵の初回製造ロットのみベージュ成型で、以降はゴールド成型となっているそうです。




艦NEXT 1/700 武蔵 DX レビュー 04
同梱のエッチングパーツ。別売されているのと同じものです。他のパーツに押されて曲がったりしないよう箱の一番底に入れられていましたが、厚紙とかの台紙なしに直接フィルムパックされているのがちょっと不安です。

艦NEXT武蔵は、定価ベースの計算でキットとエッチングをバラバラに買うと、
  • キット通常版 4,104円 (税込)
  • エッチングパーツ 1,944円 (税込)
  • 両方合わせて4,104 + 1,944 = 合計6,048円 (税込)
DX版が5,832円(税込)なので、
  • 6,048 - 5,832 = 216
バラ買いより216円安くなります。
この手の商品としてはまあ妥当な価格設定かと。



そしてこっちは1/350島風DX。

艦NEXT 1/350 島風 DX レビュー 01
フジミの島風はまず最終時が発売されて、後から竣工時が追加発売されました。そしてこのDX版は最終時のほうです。



艦NEXT 1/350 島風 DX レビュー 02
島風の同梱エッチングは、破損防止でちゃんとフィルムパック内に台紙が入っているので安心感あります。同じメーカーの製品なので規格統一して欲しいなあ。


艦NEXT 1/350 島風 DX レビュー 03
また真鍮エッチング以外にも、ステンレス製カラーエッチングの救命浮標、挽き物金属パーツの魚雷、砲身、爆雷が付いていてゴージャスです。(代わりにお値段もそれなりにしますけど・・・)


艦NEXT島風の場合でバラ買いすると、
  • キット通常版 5,184円 (税込)
  • エッチングパーツ 4,298円 (税込)
  • 両方合わせて 5,184 + 4,298 = 合計9,482円 (税込)

DX版が6,480円(税込)なので、
  • 9,482 - 6,480 = 3,002
なんとこっちは3,002円も安い!
って安すぎだろ!

なんで島風だけこんなに大盤振る舞いしてるのかについては思い当たるフシが・・・
というのはこの最終時の方は、改訂版を来月5月に出す予定になってるんですよね。


フジミ模型 1/350 艦NEXT 日本海軍駆逐艦 島風 最終時/昭和19年 【5月末発売予定 Amazon】

これにより今までのは販売終了となるので、憶測ですがこの価格設定は在庫一掃の一環なのでは?と邪推しています。


では新しい島風はどこが変わるかと言うと後部増設機銃台でして、ここは正しい形状がわかっていないため現在キットに入ってるのはフジミの独自考証による物なのですが、それに今までの通説の機銃台を新規設計して追加し、選択式にするとの事。

艦NEXT 1/350 島風 DX レビュー 04
これが現在入ってる後部機銃台で、写真を検証して悩みながらこの形を割り出した話が当時の公式ブログに書かれています。

ワンフェス1ヵ月前 【fujimi-style 2015年06月26日】


新しく追加される予定の通説版機銃台パーツというのはこれ。


画像元: Amazon

この改訂は考証至上主義者からの予防線なのか、はたまたガチバッティングしてるハセガワ対策なのか?
いずれにしてもこの新規パーツにこだわらなければ、島風DX版はかなりのお買い得という事です。


武蔵、島風DX両方ともスポット生産品なので再生産があるかどうかは不明です。欲しい人は早めに手に入れるのが賢明かと。


 
フジミ模型 1/700 艦NEXTシリーズSPOT No.2 日本海軍戦艦 武蔵デラックス 【Amazon】
フジミ模型 1/350 艦NEXTシリーズSPOT No.1 日本海軍駆逐艦 島風デラックス 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー

前回の記事で取り上げた艦NEXT比叡とほぼ同時にフジミから先日発売された、特シリーズの1/700伊勢の戦艦バージョンです。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 01

伊勢と言えば航空戦艦(以後航戦)のイメージが強いですが、そっちは7年前の2010年に発売されており、今回出たのはそれより前の戦艦時代の姿です。この模型のウリは、その航空戦艦の部品を使いまわさず、金型を一から全部作り直したという所。
フジミの特シリーズは、同じフネの他バージョンを出しにくい設計をされている事がままあり、既存の航戦伊勢もその一つなのかもしれませんが、それでも全て作り直すというのは業界の慣習的に珍しいです。


部品一覧。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 02
クリアーパーツを除いて船底まで全部グレー成型という潔さ!
実際のところ、船体が左右分割型のモデルは船底パーツが船体下端の内側に隠れる設計なので、赤色成型の必要がないのです。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 03
5番、6番主砲まで付いてる戦艦バージョンの上甲板。他の戦艦なら当たり前のこの部品も、伊勢の場合逆にインパクトあります。でも実は30年の生涯の中で航戦だった時期は最後の2年だけなんですね。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 04
ディテールが集中する艦首、艦尾付近。艦NEXT比叡の甲板見たばっかりなので、普通の艦船模型の塗り分けがいかに大変か痛感。




フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 05
リノリウム張りの後部甲板は木甲板部と別パーツ化されており、ここは塗装を配慮した分割がされています。
個体差かもしれないけど左舷に少しバリあり。




さて、今回の戦艦バージョンと既存の航戦バージョンとの設計の大きな違いは甲板と船体です。
そこを両方を並べて比較してみました。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 06

戦艦バージョンは航戦バージョンに比べて艦首の錨の表現が立体的でリアルになっていて、木甲板の彫りも若干深くなってくっきりしています。また、錨見台や通風筒等甲板上の設備の位置や大きさが同じでなかったり、二番主砲バーベットが一体成型に皮っていたりと、解釈や設計に若干の違いが見られます。
わかりやすいよう艦首同士を近付けたレイアウトに編集してますが、元は両方とも一枚の写真に写ってる物なので、撮影条件は一緒です。

まあ甲板に関してはこのように「並べて比べれば・・・」程度の違いですが、一方船体の方は、航戦が一体成型なのに対して戦艦は左右分割と設計が大きく変わってるため、パッと見だけで明らかな違いがわかります。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 07
舷外電路、艦首のモンキーラッタルの有無もありますが、同じデイテールを比べても舷窓の庇やバルジのラインなど、シャープさが全然違います。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 08
また戦艦は副砲が撤去されていなのでそれを入れるための穴が開いており、スライド金型の効果でその後ろの舷側肩部には、バルコニーのような短艇の揚降作業用張り出しフラットや滑り止めモールドが再現されています。




フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 10
ケースメイト式副砲と、その下にたくさん並んでる極小パーツは双眼望遠鏡。どちらも今回の戦艦バージョンにのみ付いてる部品です。


双眼望遠鏡は、特シリーズ前作の空母飛鷹・隼鷹において、防空指揮所へのあまりの鬼配置ぶりに唖然としましたが・・・

フジミ1/700空母飛鷹 レビュー 18


それはこの伊勢にもしっかり引き継がれていました。今回もびっしりです(笑)。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 11

双眼望遠鏡は老眼ではどんな形なのかもわからない吹けば飛ぶような部品なので、従来1/700では省略されており、私なんかもそうですが一部のモデラーが伸ばしランナーや真鍮線で自作していたのですが、今後は再現していくのがフジミの標準になりそうですね。

実際ほぼ同時発売の艦NEXT比叡にもボーナスパーツとして付いてますし、飛鷹の双眼望遠鏡ランナーは、要望が多かったのかアクセサリーパーツとして別売が決定しています。


フジミ模型 1/700 グレードアップパーツシリーズ No.120 水平双眼望遠鏡・探照灯セット 【Amazon】



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 09
前回レビューした艦NEXT比叡との製品コンセプトの違いがわかる所として、同じ36cm砲ながらこちらはギミックより見た目重視で俯仰が固定式になっています。砲身先端に穴が開いているのは同じですが、伊勢ではさらに砲身基部に外筒砲とその作業台が再現されています。凝ってますね。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 12
艦橋などの上部構造物に関しては、パーツの分割に若干の違いはあれど基本似た設計です。ディテール表現も新しい分だけ戦艦の方が多少シャープで細かい所もありますが、大らかに見れば五十歩百歩ですね。クロスツリー型マストはより繊細に成型されていました。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 13
煙突は、排煙口の内蓋外蓋が再現されている所は航戦と同じ。左側の3番4番部品は蒸気捨管の終端部で、これらは航戦では再現されてなかった部分。



フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 レビュー 14
クリアーパーツ。九五式水上偵察機が3機や探照灯などが付いてます。



組立図。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 01 フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 02

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 03 フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 組立図 04

航戦の組立図とレイアウトが変更されており、だいぶ見やすくなってます。例の少尉さんもアドバイス役で登場してますし(笑)。


そして公式の完成写真。

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 完成見本 01

フジミ 1/700 戦艦伊勢 昭和16年 完成見本 02
※画像元: Aamazon

完成見本はユーザーが購入を決める重要なファクターなのに、フジミはこの品質が良かったり手抜きだったりとわりと不安定です。最近では前回の隼鷹が良い感じで、その前の飛鷹と今回の伊勢は基本色ベタ塗り。もうちょっとがんばれ。


感想としては、特シリーズは2008年に発売された金剛以降、戦艦、空母(軽空母を除く)といった大型艦に関しては皆1/700トップレベルの品質の高さなんですが、それでも今回こうして伊勢の航空戦艦と戦艦を比べてみると、7年間の技術差を感じました。この頃は艦NEXTが注目されがちですが、特シリーズも地道に進化してるんですね。
最近は海外勢でカジカという新興メーカーが1/700金剛竣工時を発売し、ディテールで拮抗しているだけでなく船体外板の継ぎ目再現という目新しい表現で注目されており、フジミには兜の緒を締めて飽くなき進化を続けていただきたいと思います。

あとエッチングとかのディテールアップパーツは、今の時点での公式アナウンスでは企画検討中となっており、フジミの新製品は7月上旬発売予定分まで発表されているので、それ以降になるのではと思います。



フジミ模型 1/700 特シリーズ No.96 日本海軍 戦艦 伊勢 昭和16年 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー

先日発売になった艦NEXTの新作、1/700比叡です。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 00

艦NEXTシリーズとは接着剤と塗装が不要な多色成型スナップ方式の艦船模型でして、組み立てるのにキット本体があれば基本的に他には何も要らないので、入門者や初心者にとって取っ付きやすいのが特徴。(でも実際のところはニッパーとピンセットくらいはないとキツイ)

ガンプラならともかくスケールモデル、しかも部品の細かい艦船模型でこういった製品は前代未聞でして、これまで1/700大和、武蔵、赤城、雪風、1/350島風が発売済みの人気商品であり、今回6作目として比叡が新たに加わりました。


部品一覧です。
1枚では全部写しきれなかったので2枚に分けてます。

まずは数が最も多いグレー色成型部品。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 02

比叡は横須賀で建造されましたが、このモデルは戦時下の姿なので、最後の改装を行った呉海軍工廠色になっていて、やや明るめのグレーですね。


それ以外の成型色。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 03

多色成型のため一つ一つのランナーがわりと小さく細々とわかれているのが特徴ですね。箱を開けたとき、艦船模型と思えないほど部品がカラフルなので軽く違和感あります(笑)。


デッキ色成型部品。

木甲板部が完全別パーツ化されているいうこの一点だけで、艦NEXTシリーズはパチ組みでなく塗装派の人にとっても塗り分けの手間を省ける大変ありがたい製品と言えます。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 04

特にこの比叡(を含む他の日本戦艦)の場合はその恩威が発売済みの大和や赤城より遥かに大きく、というのは大和や赤城は木甲板の上にある構造物がシンプルもしくは何にもないので塗り分け難易度は幾分マシなのですが、比叡(を含む他の日本戦艦)は改装に次ぐ改装を重ねてるため複雑怪奇な形をしており、既存のキットではとんでもない苦行だったのです。この艦NEXT比叡はそこからモデラーを解放してくれました。


また艦NEXT比叡には、作り込みたい人向けのボーナスパーツが大和以上に多く用意されており、中でも艦橋などに設置されている双眼望遠鏡が20個以上付いてくるという嬉しい凝り様なのですが、なんと甲板上の通風筒までもボーナスパーツ扱いになっています。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 06

甲板上に無数に出っ張ってる通風筒は1/700だと超小さくて、初心者にはこれを付けるだけでも大変でしょうが、同時に比叡を含む旧式戦艦の味でもあるので、フジミにとっても苦渋の決断だったと思われます。


艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 06
そういう訳で通風筒を取り付ける穴は甲板上に開いておらず、裏側にガイド穴があるので、そこをピンバイスや千枚通しを使って表面まで貫通させてから取り付けます。黄色の円で囲ってある部分がそのガイド穴の一部でして、取り付けは接着剤が必要と組立図に記載されています。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 07
ボーナスパーツの通風筒や双眼望遠鏡のアップ画像。
超ちっさいけど、艦NEXTでも特シリーズ的な極限の精密さを楽しめる選択肢があるのは嬉しい配慮です。


反りの出にくい縦二分割設計になっている船体パーツ。最近のフジミ製品はこの方式が主流ですね。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 08
公式の説明によると、「艦首のカーブ形状は、最新の考証を反映。比叡のみが行った波切性能向上のための改造姿を再現」との事。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 09
特シリーズでは一体成型だった第一煙突の外筒と内筒が、今回はそれぞれ別パーツ化されて二重筒構造が再現されています。艦橋内部の彫りの深さや遮風板断面もモールドがしっかりしてる感じ。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 10
艦NEXTらしい仕様としては、主砲砲身は固定でなく仰角可動ギミックが付いてます。こうした遊び要素を入れながらも砲身の穴はスライド金型によりしっかり開いていたりと、その辺抜かりなし。


艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 11
艦首錨鎖導板だけが別パーツ化されていたり、リノリウム部分だけがくり抜かれてる飛行作業甲板など、これらも艦NEXT独特のパーツ構成です。クロスツリーが太めなのも、組みやすさと強度を優先した艦NEXTの特徴。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 12
その飛行作業甲板にハマるリノリウム甲板。ターンテーブルを抜いているのが芸コマ。さすがに運搬軌条の別パーツ化は無理だったようでシールを貼るよう指示されていますが、こういうギザギザな形にキレイに貼るのは実際難しいと思います。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 13
赤色成型パーツの船底と舵、スクリューシャフトとその支持架。
比叡はバルジが他の金剛型より1mも幅広かったそうで、キットの船底はバルジの膨らみが強調された造形になっており、ナイフのように尖った艦首の後ろから大きく膨らむボリュームある曲面ラインは、タライ底のような大和型とはまた違った魅力です。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 14
1/350島風以降採用されたスクリュー用の金色成型部品には、比叡では艦首菊花紋章も含まれるようになりました。2つあるという事は片方は紛失時の予備なのでしょう。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 15
黒色成型部品は、従来のシリーズと同じくと煙突キャップと置台。球形の支柱は金色成型部品にも入れて二択にして欲しい。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 16
艦載機は濃緑色成型。
九五式水偵が付いており、大和の零観がハメ込み時の強度確保を意識して、主翼がオモチャみたいに分厚かったのが不評だったのか、随分薄く改善されています。主翼端の小フロートはやはりオモチャみたいなままですが、ボーナスパーツのフロートに替えるとをスケール相応の見た目になります。



艦NEXT 1/700 戦艦比叡 レビュー 17
シリーズ初の白色成型部品は艦橋トップの射撃指揮所。大和型の円形に対して比叡の八角形が再現されています。
※シリーズ初は武蔵の増設機銃用土嚢でした。(コメントより)


そして組立図。
ボーナスパーツが多い分、大和と同じサイズの用紙では足りなくなって、部品図だけ別紙が付いてます。

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 01 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 02 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 03

艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 04 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 05 艦NEXT 1/700 戦艦比叡 組立図 06

窓枠をシヤープペンシル、砲身基部の防水布を修正ペンで塗るとよりリアルになると、模型用マーカーでなく文具品を勧めてくるあたり、ここでも敷居を低くしようとする姿勢が伺えます。


公式の完成品画像がこちら。








画像元: Amazon


この作例はパチ組みでボーナスパーツも使われていないので、それでこの完成度なら大したものかと。

なおフジミのスナップキットでよく言われてるハメ込みの固さについては、実際に組んでみないと何とも言えませんが、中の人から直接お聞きした話では、この比叡は塗装する場合にそのテンションと溶剤の浸透で部品が割れないようやや緩め方向で調整したとの事です。その思惑通りにうまく機能していると良いですねえ。

そんなわけで艦NEXT比叡のレビューでした。
あと作り込みたい人向けのエッチングと木甲板シールは共に6月下旬発売予定。ここはフジミの悪習で、他社みたく同時発売にして欲しい所。


フジミ模型 1/700 艦NEXTシリーズ No.6 日本海軍 戦艦 比叡 【Amazon】
1/700 艦NEXT 比叡 純正エッチングパーツ 【Amazon】
1/700 艦NEXT 比叡 純正木甲板シール 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー

今月は艦船模型で注目すべき新製品が多いのですが、そんな中で地味な存在ながら私が注目してたフジミの彩色済み1/350乗組員フィギュアが発売になりました。

彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 01

出たのは、
  • 1/350 旧日本海軍艦艇乗組員 (夏服)彩色済み
  • 1/350 旧日本海軍艦艇乗組員 (冬服)彩色済み
  • 1/350 旧日本海軍艦艇乗組員2 彩色済み
の三種類。

従来品の同社1/350乗組員フィギュア二種類に彩色したもので、 (夏服)と (夏服)は同じ製品の色違いです。

 
従来品の「1/350乗組員フィギュア」「1/350乗組員フィギュア2」 【Amazon】

艦船模型にフィギュアを載せる場合は大抵何十体何百体単位で要りますので、その塗装は細かい反復作業で相当キツイ物となります。それ以前にあの米粒サイズに色を塗る事自体無理という人もいますので、彩色済みフィギュアはそれはもう大変重宝するアイテムなのです。

既存品の代表格では、タミヤとかクレオスからエデュアルド製でカラーエッチング製品が出ていまして、造形的にアウトラインがしっかり出てメリハリがある事、彩色が細かく発色も鮮やかなのが長所ですが、短所である板状のペラペラ感に馴染めない人には今回の製品は朗報だと思います。
 
タミヤ 1/350 日本海軍 3Dフィギュア(塗装済み)【タミヤ・オンラインショップ】

でも結構以前からあった製品の彩色版をなぜ今頃?と思ったりしますが、2月と3月は1/350艦船模型のディテールアップパーツ同梱版がまとめて出たり、展示用アイテムの艦名プレートという新製品が発売になるので、それに合わせて企画されたんでしょうね。


前置きが長くなりましたが製品レビューです。大きさ比較として1円玉と一緒に写しました。

まずは1つ目、乗組員夏服バージョンから。

彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 02
全体。1円玉と比べてこんなに小さい。
これ1枚に
  • 士官 (直立ポーズ) ×1体
  • 水兵 (直立ポーズ) ×20体
  • 水兵 (歩行ポーズ) ×20体
  • 水兵 (敬礼ポーズ) ×28体
が付いており、1袋2枚セットです。


彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 03
士官と水兵直立ポーズ。士官は帽子の前章とつば、肩章、双眼鏡が塗り分けられており、水兵は襟のラインや、スカーフ、腕の階級章が描かれています。



彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 04
敬礼ポーズ(左)と歩行ポーズ(右)。歩行ポーズのみ襟の色が白と紺の2種類あり、紺のほうは驚くことに襟正面側の白ラインまで入っていています。

この夏服バージョンは出来がメチャメチャ良くて驚きました。顔に目のくぼみの陰影が表現されていたり、襟や腰の細いラインまで再現してたりとスゴイです!しかもそれがすべてのフィギュアに等しく施されており、この彩色はインクジェットプリンターによるものだそうです。印刷ならではの長所でして、こんなの手描きでは個体差が出てしまって無理。

ただその特性上、正面の印刷は強くても側面が弱いそうで、実際側面は塗料がまわり切れておらず塗り残しが散見されます。また塗料に微妙なツヤがあるんですが、元々米粒程度の大きさに持ってきて夏服は白色のためそれらがあまり目立ちません。


次に2つ目、乗組員冬服バージョン。

彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 05
全体。このくらいの大きさで見る分には夏服同様悪くないです。夏服の色違いなのでフィギュアの種類と数は同じ。



彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 06
士官&水兵直立ポーズ。夏服では目立たなかったツヤが、冬服は暗い色のせいか目立ちます。個人的にはこれならつや消しクリアーをサッと吹いてから使いたいですね。



彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 07
敬礼ポーズ(左)と前進ポーズ(右)。冬服は夏服みたいに襟の色のバージョン違いがありません。目立ちませんが、襟のスカーフは青、襟後ろの白ライン、腕の階級章は黄色で塗り分けられています。

切り離した断面に色違いが出ないよう配慮したのか成型色が黒になっており、塗装はどうやら白で下地を塗り、その上から各色を印刷したようです。ただそれでも成型色が少し透けてるようで、白や肌色の発色があまり良くありません。また白下地に冬服の紺色を印刷してるので側面の塗料まわり不足が目立ち、質感はアップで見ると夏服より劣る印象です。



最後に乗組員2

彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 08
全体。乗組員2は機銃や双眼望遠鏡といった装備と組み合わせて使う仕様で、軍服がセーラー服でなく事業服になっています。

これ1枚に、
  • 機銃員1(射撃手) ×13体
  • 機銃員2(旋回手) ×13体
  • 単装機銃員 ×10体
  • 弾薬箱運搬員 ×20体
  • 見張り員 ×10体
  • 高角砲砲弾装填員 ×5体
が付いており、1袋2枚入りです。



彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 10
機銃員(左&中央)は、ポーズ違いの機銃員1(射撃手)、2(旋回手)に加えて、略帽バージョンと水兵帽バージョンがあるので計4種類が存在します。水兵帽は乗組員1の紺色と違って白の日よけを付けたタイプ。
他に単層機銃員(右上)と双眼望遠鏡を覗く見張り員(右下)があり、これらは略帽のみ。


彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 09
弾薬箱を持ち上げる仕草の運搬員(左&中央)も略帽と水兵帽の2種類があり、双方の違いは黒いペナントが塗られてるかどうかですが、あまりに小さすぎて肉眼ではどっちも同じにしか見えません(苦笑)。
高角砲の砲弾装填員(右)は砲弾の塗装が荒いのが残念です。というか砲弾って真鍮色と思ってたので、装填員は数が少ないから、ここだけ塗り直してもあんまり手間かからないかと。

乗組員2は前記の直立や敬礼ポーズに比べて造形が複雑なせいか、全体的に印刷が眠たいというかボケてる印象です。

あとパッケージは袋入りなので、中の台紙はこんな風に艦船の図面とボックスアートが表裏に印刷されたカッコ良いものになってます。

彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 11 彩色済み1/350日本海軍艦艇乗組員 レビュー 12

ただその代り通常版の箱に描かれていた乗組員の図説と塗装図が付いてないので、特に乗組員2なんかはそれがないと、どこにどれを使えば良いのかわからない人もいるのではと思います。なので台紙はこれで良いけど中に説明図を1枚入れて欲しかったですね。

品質を総括すると、
  • 長所: 塗り分けは超絶細かい。しかも手塗りのように個体差が出ない。
  • 短所: 側面の印刷が弱い。拡大して見ると粒子の荒い部分がある。
肉眼で見る分には十分すぎるレベルですが、拡大するとそれなりにアラもあるので、そっちを重視する場合は人を選ぶかもという感じでしょうか。こなれた価格の量産品なので完璧とはいきませんから、どこかで折り合いをつけるしかありません。

そしてその価格についてですが、通常版定価1,080円(税込)に対して1,620円(税込)のアップ程度とはえらく安いなあと思ってたんですが、実際は1セットに入ってる部品枚数が変わっているのでそうではありませんでした。

乗組員(直立・敬礼等)は、通常版:5枚入 に対して 彩色版:2枚入 なので、
1枚あたりの価格 通常版:216円  彩色版:810円

乗組員2は、通常版:3枚入 に対して 彩色版:2枚入 なので、
1枚あたりの価格 通常版:360円 彩色版:810円
となります。

やっぱりそんなうまい話はないよなーと思いつつ、フィギュア1体当たりの価格を割り出すと約11円とカラーエッチング製よりちょい安なので(タミヤのなら約19円)、費用対効果考えたら適正価格かと。実際に塗った事ある人ならわかりますが、なんせ普通の部品に色を塗るのと訳が違ってこの枚数こなすだけでも軽く死ねます(笑)。

最後に昔作った大和ロケセットならぬ榛名ロケセットによる大「男たちの榛名」。

男たちの榛名 01

男たちの榛名 02

男たちの榛名 03

男たちの榛名 04

この1/350フィギュアは通常版の乗組員2を塗装した物で、使うとこんな風になるという見本です。1/350榛名用新規部品のテストショットを寄せ集めて組んだため、部品が揃わずこんな風に大和ロケセットみたく部分的な作りになりましたが、当時結構ウケました。^^
私の場合、手塗りではこの辺が限界です。なので一長一短かと。


  
1/350 旧日本海軍艦艇乗組員 (夏服) 彩色済み 【Amazon】
1/350 旧日本海軍艦艇乗組員 (冬服) 彩色済み 【Amazon】
1/350 旧日本海軍艦艇乗組員 2 彩色済み 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

話題の航行動画の影響か、Amazonランキングでフジミの1/3000集める軍艦シリーズが上位独占

スマホ画面に船の航行中の白波のCG動画を再生し、そこにフジミの1/3000 集める軍艦シリーズを載せて、まるでフネが海の上を航行してるように見せる展示法を公開したツイートが、先週くらいからTwitterの艦船模型クラスタ界隈で大きな反響になってます。




YouTubeに配信されているお試し動画。



このアイデア自体は、実は以前にもあって実際に楽しまれてる方から見聞きしていたんですが(これとか)、今回のこの人のすごいのはその航跡CGをご自身で作っている上に主砲発射の爆炎も追加したりして楽しみ方のバリエーションを増やしてる事、さらにはアプリ化も計画中で今後に新しい展開も考えており、本格的に取り組まれてる事です。


すぐにフジミ公式アカウントやネットニュースにも取り上げられ、さらに大きな話題に。











艦NEXT取説の少尉さんも驚いてます(笑)。




そして本日たまたまAmazonランキングの船・潜水艦のプラモデル・模型 部門をチェックしていたところ、こないだまで圏外だった1/3000 集める軍艦シリーズが軒並み上位に食い込んでいました。


blog170312001.jpg
船・潜水艦のプラモデル・模型 の 売れ筋ランキング(2017年3月12日昼現在)


ネットの力すげー!!


この1/300軍艦シリーズは「1/3000集める軍港シリーズ」の部品の軍艦を別売しただけのものなんですが、木端サイズゆえ端折られたディテールに満足できない人向けに専用エッチングが近々発売予定になっており、これは精密化が進んでもはやコレクションシリーズとは言い難い1/700に代わる代物になるかも?と個人的に注目していたシリーズでした。
思わぬ突風でこのシリーズのちょっとした追い風になるかもしれませんね。



1/3000 戦艦 金剛 比叡 榛名 霧島 / 駆逐艦 白露型 4隻セット 【Amazon】
1/3000 第一航空戦隊 空母赤城・加賀/吹雪型 曙・潮・漣・朧 セット 【Amazon】
1/3000 連合艦隊旗艦 長門・陸奥・大和・武蔵・大淀セット 【Amazon】
1/3000 第五航空戦隊 空母翔鶴・瑞鶴/吹雪型駆逐艦・朧/陽炎型駆逐艦・秋雲セット 【Amazon】


1/3000 集める軍艦シリーズ用純正エッチングパーツ1 【Amazon】
1/3000 集める軍艦シリーズ用純正エッチングパーツ2 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】

【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (特装限定版) (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】「君の名は。」Blu-rayスペシャル・エディション3枚組(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)(オリジナル特典:描き下ろしA4特製フレーム[高画質印刷]+特殊加工ポストカード2枚組付き)



「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション



終末のイゼッタ Vol.5(全巻購入者イベントチケット優先申込券付) [Blu-ray]



OVA ハイスクール・フリート(完全生産限定版) [Blu-ray]



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 [Blu-ray]



ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」1(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 轟雷・素体]付)(クリアファイル(轟雷)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」2(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 スティレット・素体]付)(クリアファイル(スティレット)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」3(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 バーゼラルド]付)(クリアファイル(バーゼラルド)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」4(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 作中キャラクター]付)(クリアファイル(アニメ版 作中キャラクター)付)



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】