FC2ブログ

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 その2

長らく更新が途絶えていたフジミ1/200大和外郭の製作記第2回目です。


ダクトの塗り分けを行います。
こういう広い範囲のスミ入れはかなりの確率でムラだらけになるので、私は塗り分けで表現しています。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 01

フレーム部分をマスキング作業。
この画像Twitterに載せたら色んな人に、普通ダクト側をマスクでしょと驚かれたんですが、こっちのほうが水平・垂直出しやすいんですよ。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 02

ジャーマングレーを吹いてこんな感じになりました。



次に副砲内部の塗り分けです。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 18

公式の完成見本や図説では、砲尾の装填部はゴールド指定されていてとても模型映えします。ただ私なりに探したのですが副砲内部の資料が見つからず、その色の根拠がわからないので、私としては主砲の内部色と統一して砲尾は全部白、尾栓のみ真鍮色とする事にしました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 16

ガイアカラーのアルティメットブラック → Exシルバー → スターブライトブラスの順に砲尾部分を塗装します。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 17

尾栓のモールドはありませんので、該当部分にポンチで丸くくり抜いたマスキングテープを貼り、全体をジャーマングレーで塗装。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 03

その上からベースホワイトにわずかにグレーを混ぜた色で黒立ち上げ塗装し、白く残す部分をマスキングしました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 04

砲弾装填機を呉海軍工廠色で塗装しました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 05

砲弾をアルティメットホワイトで塗装、各部にスミ入れを行い、今度は砲弾をマスキングゾルでマスクして、全体にExフラットクリアーでオーバーコート。最後に尾栓のマスキングを剥がして内部塗装完了です。

光沢とつや消しの度合い、オーバーコートなしの金属色で、各部の質感の違いを表現しました。



副砲砲身基部の防水キャンバスの塗装です。
まずはベースホワイトにセールカラーを少し混ぜた色で全体塗装。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 06

防水キャンバスのシワのスミ入れは、スミ入れ塗料を使っても拭き取り時にほとんど消えてしまうので、コピックモデラー0.02のウォームグレイで直接描き込みました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 07

そのままではいかにもペンで描きましたという感じなので、カラーレスブレンダーを使って境界をボカシていきます。
そして触った時の色落ちを防ぐため、Exフラットクリアーでオーバーコート。

 
コピックモデラー 0.02 ウォームグレー 【Amazon】
コピック チャオ 0 カラーレス・ブレンダー【Amazon】



副砲のレンジファインダーカバー内側と救命浮標の塗装です。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 08
まずは該当部分を残してマスキング。
正直救命浮標はこんな手間省くため別パーツ化して欲しかったですね。せっかく白成型のパーツがあるのに。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 09
救命浮標は下地に白を塗ってその上から赤を塗り、+印のマスキングをします。
ここも白部分をマスキングするより、赤部分をマスキングしたほうが水平・垂直が出やすいのです。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 10

そして上からベースホワイトを塗装。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 11

こんな感じに仕上がりました。



スミ入れを終えた副砲、高角砲、機銃です。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 12

この後ウェザリングの仕上げとして、鋲部分にタミヤウェザリングマスター艦船用のグレーを擦りつけ、Exフラットクリアーでオーバーコートしました。



増設高角砲甲板のスミ入れです。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 13

滑り止め模様も防水キャンバスと同じくスミ入れ塗料がキレイに残りませんので、0.2mmシャーペンで影を描き込みます。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 14

そのままではやはりいかにもシャーペンで描いた感じなので、Mr.ウェザリングカラーうすめ液を使って、適度な濃さとボケ加減になるよう拭き取ります。


ぺんてる シャープペンシル オレンズラバーグリップ付き XPP602G-W ホワイト軸 0.2mm 【Amazon】
GSIクレオス Mr.ウェザリングカラー専用うすめ液 110ml 【Amazon】



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記2 15

Mr.ウェザリングカラーとMr.ウェザリングライナーを使って雨だれや水垢、サビのウェザリングを施した後、Exフラットクリアーでオーバーコートすると、シャーペン芯の黒鉛のテカリが消えて自然な影の質感に落ち着きます。


細部の仕上げを行って、中央構造外郭の完成です。

ジョーシン スーパーキッズランド本店様にフジミ1/200大和艦橋・中央構造・外郭を展示 01

正直これだけではサマになりませんね。艦橋、中央構造と合わせて初めてその価値の出てくる製品だと思います。

そんなわけで、これに併せて艦橋、中央構造も少し手直ししましたので、それは次回で紹介します。



フジミ模型 1/200 集める装備品シリーズ No.5 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 色分け済み プラモデル 【Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

No title

赤や黒塗装の上から白吹きって、昔は禁じ手でしたけど、
最近は塗料の性能が向上したのか、ちょっと気をつければ普通に出来ますねぇ。

No title

>Phantomさん
昔の事を思うと、隠蔽力と金属の質感は飛躍的に向上しましたねえ。
何回吹いても凹部分ばっか塗料が溜まり、凸部分が延々と透ける現象懐かしいです。
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】