FC2ブログ

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 その1

地味な作業を淡々とやっていたので、前回のレビューからちょい間が開きましたが、大和央構造外郭の製作記第一回目です。


フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 01
副砲の内部はなかなか精密で良い感じなのですが、押し出しピン跡がたくさん付いているので、これをパテ埋めしてサンドペーパーで研磨してやります。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 02
きっちり表面処理してるようでも、上からサーフェイサーを吹いて乾燥させると必ずと言っていいほどわずかな跡がどうしても残ります。なのでその上から再度サンドペーパーをかけサーフェイサーを吹いて、ようやく処理跡が消えました。

面倒ですがこういう作業をきっちりやったとやらないとでは、完成後のクオリティが露骨に違ってきますので手を抜けません。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 03
高角砲甲板は、端の側面に合わせ目ができますので、ここもパテ処理します。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 04
あとは副砲のバーベットも縦二分割なので合わせ目が出来ます。目立つところなので確実に処理。

合わせ目消しは実質これくらいですね。艦橋、中央構造と比べると格段に楽ちんでした。
もちろんそれ以外にパーティングラインが各所にあるのでそれも併せて消していきます。特に砲身は目立ちやすい上に削りすぎると断面が楕円になっちゃうので注意。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 05
表面処理が終わったらいよいよ塗装です。
今回も黒立ち上げ塗装を行うので、まずは下地の暗色をジャーマングレーで塗装します。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 06
その上から角を残して、面部分にタミヤラッカー塗料の呉海軍工廠グレイを吹いていきます。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 07
高角砲に続いて機銃のシールドを塗ってるところ。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 08
さらに副砲。ここは角面が多いのでなかなか難しかったです。
重ね吹きは一発では上手くいかない事がよくありますので、私は明色用と下地の暗色用にエアブラシ2本を用意して、交互に修正しながら塗っています。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 製作記 09
そんなわけで船体色が塗れました。
とあっさり言ってますが、実は結構な時間かかっています。^^;


次回は砲塔内部とか細部の塗り分けですね。



フジミ模型 1/200 集める装備品シリーズ No.5 1/200 戦艦大和 中央構造外郭 色分け済み プラモデル 【Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】