FC2ブログ

ホビージャパンが出してる歴史雑誌「歴史探訪 vol.2」 レビュー

ホビージャパンが4月から「歴史探訪」という歴史雑誌を創刊しました。
公式の説明によると、

歴史を趣味にする。五感で感じる新感覚の歴史雑誌
人気の時代・出来事を毎号特集、知識だけでなく現代に実際に触れられる要素
(史跡、飲食物、行事、美術、博物館等)まで、広く紹介します。


という内容だそうで。

特に歴史好きではないんですが、訳あって先日発売されたvol.2を購入しました。

歴史探訪 vol.2 01
vol.2は戦国武将をフィーチャーした内容になってました。
ちなみに創刊号は江戸文化で、次回は日本刀特集だろそうです。


歴史探訪 vol.2 02
戦国武将ランキングという記事。
1位はやはり家康でしたが、2位、3位は信長、秀吉じゃなくて北条早雲と武田信玄になってました。


歴史探訪 vol.2 08
全国47都道府県別戦国名将センバツ。各国ゆかりの武将が紹介されています。


歴史探訪 vol.2 04
史跡巡りのページ。岩村城と上田城が載ってます。


週末三回だけで作る桜の姫路城の作り方ページ。童友社の1/500平成姫路城を使用しており、だいぶ前に私が参加していた「築城指南書」という城プラモ本の編集者さんが作例を担当してます。これが今回私がこの本を買った理由。

歴史探訪 vol.2 05
石垣に鉄道模型のバラストを埋め込んだり、桜の木をオランダドライフラワーで作るといった凝った事もしていますが、コンセプトが週末三日モデリングなので基本初心者向けの内容になっています。道具とかも極力身の回りの物で代用できるものは代用しており、うすめ液をちょい足しするのにスポイトの代わりにストローを使うとか目からウロコ!


ちなみにこの童友社1/500平成姫路城とは、同社のプレミアム姫路城のベース部分一部をカットした廉価版でして、昨年末に発売された現時点においておそらく最も新しい姫路城のプラモです。

さらにそのプレミアム版は前記の城プラモ本で私が担当した姫路城を参考にして開発したと聞いており(当時童友社様にお貸ししてました)、このシリーズは私にとって特別な思い入れのある製品だったりします。


歴史探訪 vol.2 07
これが私が作ったやつで・・・


歴史探訪 vol.2 06
これがプレミアム姫路城。
ご覧のとおりそっくり。
そして天守閣前の広場をバッサリカットしたモデルが、今回掲載されている平成姫路城なわけです。


歴史探訪 vol.2 09
そしてせっかくなのでアンケートハガキ出そうと思ったんですが、なんと姫路城プラモのページが載っていない!?
なんでやねーん。ヽ(`Д´)ノ

歴史雑誌ながら模型のページがあるあたり、やはりホビージャパンの本だなあと感じました。



歴史探訪 vol.2 (ホビージャパン令和元年6月号増刊) 【Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

No title

城のプラモデルは、昔は手芸店にも置いてあって、ヌイグルミや刺繍が趣味だった伯母が合間につくっていまいした。
元祖色プラって感じで、塗料使わなくてもそれなりに見られるのでシンナー臭くならないところも良かったのかも。
40年ぐらい昔の話です。
最近のプラモ女子みたいな感じでなく、普通に手芸の延長みたいに女性もつくるアイテムでもあったのかな思うのですが、今はどうなのでしょうね。

No title

 最近建築模型的なものにも興味が出てきまして、採り上げられてるプレミアム姫路城、一度アマゾンでポチろうとして、レビューの評価がちと辛目だったんで躊躇してたんですよねぇ・・・やっぱ買おうかなぁ・・・(優柔不断)。

 今住んでる東京や、おまみさんのお住まいの大阪なんかは城=都市の歴史という感じになるのかもしれませんが、郷土史的なものに触れ始めて地元の戦国史なんかを知り始めると、実家の近所の何でもなさそうな(うちの墓もそこに在る)山が「城」だったりしてびっくりします。まあ、安土桃山時代の九州の話なので、今日的な感覚で言うと「城」と言うよりは「砦」ですが・・・。

 因みに私が最初で最後に組んだお城のプラモは、フジミさんの犬山城です。ゴールドメッキの奴(笑)。

No title

>cobaさん
ここ最近何度か手芸店に行くことがありまして、プラモは置いてないもののタミヤのスイーツデコやみにちゅあーと、メタリックナノパズルなんかは置いてりましたので、やはり遠からずな趣味なんだなあと感じます。
ただ店内が女性ばっかなので、おっさんが一人でいると落ち着かないのも事実。^^;


>Phantomさん
関西に住んでると史跡は身近なところに当たり前にあるので、それに気付かなかったりあるいは気付いていてもその価値を正しく理解していなかったりします。大河ドラマの本編のあとの史跡解説で「うわっあそこそんなすごい場所だったんだ」とか驚いたり・・・このたび世界遺産に内定した仁徳天皇陵なんかでも、一昔前ではバス釣りのスポット的な印象でしたからねえ。今やってネットに上げたら炎上案件ですが(笑)。
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】