FC2ブログ

大阪オートメッセ2019 レポート 新型MAZDA3 編

ちょっと前にマツダの担当営業さんから、2/9~2/11にインテックス大阪で開催される大阪オートメッセに新型MAZDA3(アクセラ)が展示されるので、良かったら招待状用意しますとの連絡をもらいまして、MAZDA3にはかなり興味があったのでこれは渡りに船とばかりにご好意に甘えさせていただきました。

大阪オートメッセ2019 レポート 00

公式サイトで調べたら、なんと当日券2700円もしてました!(@ ̄□ ̄@;)!!
まだしばらく買い換える予定ないし、その事は知ってる筈だけど良いのだろうか?

そんなわけで三連休最終日の2月11日に見に行ってきたレポです。
体力があるうちにと真っ先に向かったのがマツダのブース。ステージに新型MAZDA3が展示されていました。

大阪オートメッセ2019 レポート 01
手前のグレーがセダンで、奥の赤いのがハッチバック。ハッチバックはターンテーブルで回ってました。


大阪オートメッセ2019 レポート 02
ハッチバックの格好の良い事!これはまさに量産型魁(KAI) CONCEPTだっ!


大阪オートメッセ2019 レポート 03

大阪オートメッセ2019 レポート 04

大阪オートメッセ2019 レポート 05


動画をYoutubeにアップしました。


大阪オートメッセ2019 レポート 07

大阪オートメッセ2019 レポート 06
そしてセダンは現行のようにエクステリアに寸詰まり感がなく、アテンザ並に伸び伸びしたデザインだと感じました。さらにどの部分もスポーツと似てるようで違っており、共通部品が案外少ないのがすごい!


またステージ外には、CUSTOM STYLEというオプションアクセサリーをフル装備したハッチバック車が、実際に運転席に座れる展示車として用意されていました。しかしなんと待ち時間47分!!

大阪オートメッセ2019 レポート 08
車体カラーはポリメタルグレーという新色。エアロパーツの構成とデザインは、現行アクセラ用マツダスピード製品を踏襲して進化させた物になってました。


大阪オートメッセ2019 レポート 49
フロントアンダースカートでかっ!現行のはさりげない感じでしたが今度のは主張が強いです。ドアミラーガーニッシュの装着も確認。


大阪オートメッセ2019 レポート 09
サイドアンダースカートも大型化していてゴツかったです。さらに足回りには車高調が入っていていてノーマルより3cmダウンしてるそうな。


大阪オートメッセ2019 レポート 50
マツダマークの入ったホイールはBBS製鍛造18-7.0J。リアサスは現行のマルチリンクからトーションビームに変更になり、これを惜しむ声が少なくないとか。代わりにその恩威でトランクルームの左右張り出しが消え、さらに広くなってました(撮影し損ないましたm(__ _)m)。


大阪オートメッセ2019 レポート 10
リアルーフスポイラーは、2代目の大型アーチタイプと現行型の小振りなタイプの中間的なデザイン。ここだけジェットブラックでなくボディ同色仕様なのは、標準装備のリップスポイラーが黒いからそれとバランスをとるためなのかも。


大阪オートメッセ2019 レポート 11
リアアンダースカートはスリットが大きくなって、奥にハニカム構造的なメッシュが貼ってあります。マフラー随分立派になったなと思ったらこれもオプションだそうな。


大阪オートメッセ2019 レポート 51
エンブレムに"SKYACTIV-G"とあるのでこれは新型のSKYACTIV-Xエンジンじゃなくて、普通のガソリンエンジン車。
テールランプは三白眼的二連タイプで、現行型の広島の「ひ」型も良かったけどこれはこれで良し!


大阪オートメッセ2019 レポート 12
内装です。展示車はステージ上のも含めてすべて北米仕様車なのでこれも左ハンドル。
両端が空調の吹き出し口までかかる富士山みたいなゆるい山形のメーターバイザーを見てると、私のようなおっさんは五代目GDカペラを思い出します。高級感はさらに向上して今のアテンザ以上かと。

なおデザイン優先のため、前席・後席とも現行型並に乗り降りしにくかったです(苦笑)。気を付けないと足がドアやサイドシルに擦れてしまうんですよ。またドアを閉めた時の音の良さを感じてくださいと言われましたが、そこも正直現行型との違い分からずでした。


大阪オートメッセ2019 レポート 52
新マツダコネクトは、ディスプレイ運転席寄りに傾いたような平行四辺形ぽい形が特徴で、モニターが大型化してました。
FMラジオが選択されていたけど、周波数が関西の放送局に合っていなくてどの程度の音質なのか不明。スタッフ誰も気付かんのかい!今のマツダコネクトのラジオ音質は酷いので、改善されてる事を祈ります。


大阪オートメッセ2019 レポート 53
普通なら足元が定位置のドアスピーカーがドアハンドル横の高い位置に搭載されており、ロゴからBOSEサウンドシステム搭載車なのがわかります。これ以外にもAピラー根本にはツィーター、ダッシュボード中央にセンタースピーカー、そしてキックパネル奥にウーファーとフロントだけで7つのスピーカーがあり、後席を含めると全部で12個ものスピーカーが付いているそうです。すっげー!


大阪オートメッセ2019 レポート 57
物販コーナーではもう新型MAZDA3のミニカーが販売されていました。商品化早っ!



MAZDA3のブースはすごい人で、これと今回日本初公開のトヨタ・スープラが人気ブースのツートップでしたね。
私もアクセラオーナーという事で感情移入マシマシなところもありますが、MAZDA3の洗練されたあまりの美しさに見惚れてしまい、しばらくそこを離れられませんでした。やばい!MAZDA3超欲しくなった!でも値段随分上がってそう!


マツダブースの他の展示車です。

大阪オートメッセ2019 レポート 54
初代NAのように脱着可能なハードトップを装備したロードスターのコンセプトモデル「DROP-HEAD COUPE CONCEPT」。しかも今度のは初代と違ってカーボン製なので軽いらしい。

あとGLOBAL MX-5 CUPの競技車両が2台展示されていました。

大阪オートメッセ2019 レポート 55
Tby2 CABANA Racing MX-5 ゼッケン1


大阪オートメッセ2019 レポート 56
ヒロマツロードスター ゼッケン84


おまけ

大阪オートメッセ2019 レポート 13
インフォメーションコーナーのキレイなお姉さん。指でマツダのマークを作ってくれました。ありがとう~♪


MAZDA3を堪能して今日のミッションほぼ達成!
その後は他のブースをまったりと見て回りました。そのレポートは次回へ


外部リンク
【MAZDA】東京オートサロン、大阪オートメッセ2019 マツダ公式サイト
関連記事

【theme : 自動車、バイク
【genre : 車・バイク

⇒comment

Secret

No title

 四輪ユーザーの人は、メーカーから大事にされてて羨ましいなぁ。

No title

>Phantomさん
今のマツダの営業さんは多分特別だと思いますよ。
その前のホンダと日産は売りっぱなしで、連絡なんて車検前しかありませんでしたから。
そんなもん。
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】