FC2ブログ

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー

モデルグラフィックス2018年12月号の表紙は、タミヤMMシリーズ50周年特集でなんとプラモのモ子ちゃんです!

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 01

書店で中身も確認せずに光の速さで表紙買い!
春にふじた先生の新連載「パンツァーアナトミア」が始まったとき、アンケートハガキに書いた要望が早くも叶いました♪ \(^o^)/

月刊モデルグラフィックス 2018年6月号 04

まあ実際のところはたまたまでしょうけどね(笑)。

それにしてもモ子ちゃんでかっ!でかすぎて端を断ち切りにされてますがな。ふじた先生から伺った話によると、これ原画のほぼ倍寸なんだそうな。

先生から送られてきた原画の写真です。元はこれくらいの大きさ。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 06


そしてこっちは私がモデグラ表紙を同寸で写した写真。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 07

こんなに大きく載るのご存じなかったそうで先生いわく、

「表紙のデザインが決まってたら、原稿もっと大きく描いてたと思うけど…
まあ、最近のイラストはみんな線が細くてキレイだから、違った味わいと感じてもらえればいいかなと思うようにしますww」


との事です。

このモ子ちゃん効果でいつもよりモデグラ売れてるといいなあ・・・実際Amazonでは模型・フィギュア・プラモデルの雑誌カテゴリーで、今現在一位ですね。
本屋でデカいモ子ちゃんが平積みされてる光景インパクトありました(笑)。

さてそのタミヤMMシリーズ特集の内容はざっくりこんな感じ。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 02
  1. 見開きにいきなりモ子ちゃんの模型講座的なイラストコラムがっ!MMシリーズ初期のパンサー戦車と、3年前に出たD型の比較レビュー。
  2. MMシリーズ50年の年表。私が初めて買ったのは79年の74式戦車でしたね。それまではよくリモコンモデルを買って遊んでました。
  3. ドイツ国防軍戦車兵セットの作例。3Dスキャンによるデジタル技術でフィギュアの質は飛躍的に良くなったけど、それら中でもなぜタミヤ製は他社より抜きんでているのかの考察。
  4. MMシリーズのボックスアートが検討され描かれるまでの秘密を解説。ポーズひとつ決めるにも多大なる機材と人員が投入されていたのを知り驚愕!


作例は最近発売されたキットを中心に展開。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 03
  1. 今冬発売予定のM551シェリダンのテストショット見本。砲身はスライド金型による一体成型で、中にライフリングまで再現されている!
  2. 今年6月に発売されたM3シュチュアート後期型。装備をアフターパーツに交換するなど、ライトディテールアップが施されたされた作例。
  3. 今年8月に発売された16式機動戦闘車。これもやはりキットの素状の良さを引き立たせるためライトディテールアップ。
  4. 同スケールという事で並べて作られたシュビムワーゲンと、新興メーカー・キャビコのIV号人型重機。なんとクラウドファンディングから生まれた製品だそうな!

そして今回異質だったのが、インタビューや座談会の記事の多さ!

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 04
  1. アーマーモデリング編集部・野原慎平氏、フリーライター・吉祥寺怪人氏、造形会社社員・栃木英雄氏による、現在のタミヤMMフィギュアの抜きん出た凄さを語り合う座談会。
  2. 漫画家・藤島康介氏、イラストレーター・山下しゅんや氏、GUMKAミニチュア代表・高田裕久氏によるタミヤMMシリーズ信者座談会。タイトルイラストはモ子ちゃんが使いまわされていますが、ページ内各所にはモリナガ・ヨウ氏のイラストが挿入されています。
  3. ファインモールド鈴木社長が語る、タミヤのモノづくり姿勢や環境の優秀さを、業界内部からの視点で評論。特に金型に関する観察眼が鋭く、最近の中国製キットの超精密化のからくりや落とし穴を見抜かれていて唸りました。
  4. 元タミヤ設計者山田稔修氏と社内イラストレーター藤村英二氏へのインタビュー。当時のMM担当部署内の空気や実際の仕事の流れなど内部事情を話されています。


新旧のMMシリーズの作例を並べて歴史を辿るといった王道的な構成ではなく、業界人によるタミヤ内情に踏み込んだ論評を主体に「見せる」ではなく「読ませる」内容になっており、切り込み方がなかなか斬新で面白かったです。ただその分いつもにも増して小さい活字でギッシリでして、写真中心のビジュアル的な見せ方を期待した方には期待外れかもしれません。まあ私はカラーのモ子ちゃんの新作描き下ろしがあるだけで満点で永久保存決定なんですけどね。^^

またアイテム的には、主役の戦車よりむしろデジタル技術+人的ノウハウで精巧になった今のMMフィギュアへのリスペクト感がハンパなく、これが各インタビュー記事と並んで今回の特集の要となっています。



あと特集以外で気になった記事は、主に以下の通り。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 05
  1. ふじた先生の連載コラム「パンツァーアナトミア」は、タミヤMM 1/35 パンサーG型から黒森峰仕様にするメゾット。信者なのでこれがいの一番に来るのは仕方ないのです。
  2. 可動と電飾が凄い事になってるPGガンダムエクシア。その迫力と華やかさを伝えようと、表紙のモ子ちゃん並みのデカイ写真がいっぱい載っています。
  3. 電飾改造されたバンダイビーグルモデルのブロッケード・ランナー。この写真を撮るため後ろのスターデストロイヤーのドッキングベイをわざわざフルスクラッチしています。あべし!
  4. BEEMAXの1/24ポルシェ935K2。935と言えば、私の世代にはタミヤのプラモとRCカーが脳に刷り込まれているのでホイホイされますたw


そして巻末のアンケートハガキはこれで決まり!

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 08


以上モデグラ2018年12月号のレビューでした。



モデルグラフィックス 2018年 12 月号 [雑誌] 【Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

No title

 最近のMGの表紙はちょっとトバし過ぎと言うか、
何の本だかわからない・・・(笑)

 それはそうと、近所にあった書店がまた一つ消えてしまいました。
 現在の住居の下見に来た時に、最初に目にした書店でして、一見キオスクと間違えそうな妙な立地の店をじいさんとばあさんで淡々と守っていたのですが・・・数日前、店の前を通ったらシャッターは閉まり、ポスター類の剥された窓からはがらんどうの店内が素通しで見えると言う有様でした。
 品揃えが良いという訳でもなく、しょっちゅう本を買っていた訳でもないのですが、仕事帰りにふらっと立ち寄れる書店として有難い存在だったんですけどね。

 どうせつまんない店が入るんだろうなぁ・・・。

No title

確かに折れやすい気がする時もあったりして、なるほどなぁ・・・とおもったり

No title

子供のころは模型の情報誌とか知らなかったのでふじたゆきひささんのイラストや漫画ってたまに見かける程度で、普段どこで読めるんだろう?って思ってました(笑) そういえば一時期アニメージュの模型ページのイラスト描かれてましたっけ。私も「雑多~」の単行本買ったりSWEETのキットは氏の箱絵のを選んで買うくらいには好きです。

ところで表紙絵を計測している写真がなんだかムネのサイズを測っているように見えるのはワタシの心が汚れているからでしょうか(^^;

No title

>Phantomさん
MGはガルパン以降、萌え絵表紙が売れる事を学習したんだと思います(笑)。
うちの市の個人で残ってる書店は、2つ駅向こうの教科書販売店に指定されてる本屋と市民病院の真向かいの2店舗だけ。5年くらい前まではいくつかがんばってる所もあったんですが、みんな経営者が高齢になってそれを機に店を畳みましたねー。


>折れやすい気がする時もあったりして
前にTwitterでその感想を言っているフォロワーさんがいたので、やっぱりなあと思ったり。


>vandy1さん
言われてみれば確かにっ!
モ子さんにセクハラしてしまったーふじた先生ごめんなさい!><

No title

 と言う訳で、買ってきましたMG。今日はココロと財布に余裕があったので(給料日直後+弟んちで飲んできた)。
 藤田先生のイラストコラムでは新D型のSPパッケージの話が取り上げられてましたが、
「強化パーツ付きとは言え、国産のプラキットが¥6500もするんか!」
と思ったら、ドラゴンとかもそんな値段だった・・・MENGも同じ位するだろうし、そもそも今作ってるⅢ号とかもそれくらい金掛けちゃってるなぁ(ウェザリングカラーとか一気に買ったので)。

 しかし年表は60年代の所に80~90年代のパッケージイラストが入ってたりしてちょっと混乱しますね。

 しかし・・・水を差す様な事を言いますが、タミヤさんのキットの基本フォーマットの多くから、ちょっとした狡さと言うか、頑なさも感じてしまっています。塗料の指定が自社ブランドオンリーだったり、戦車兵の塗装の細部指示がなくて、私の様な資料を持たない戦車初心者は別売りの階級章とか襟章のデカールセットを買わなきゃ先に進めなかったり・・・。

 まあ、いいキットを出してるから言いたくなるんですけどね(汗)
検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】