1/500 姫路城が5年半ぶりに帰ってきました

今から5年前に「続 築城指南書」という城模型のムック本が大日本絵画から出てまして、当時1/500姫路城の作例を担当させていただきました。


続 築城指南書―城プラモを極める 【Amazon】

表紙にも使ってもらったやつ。

童友社のロングセラーキット1/500スタンダード姫路城を元にした改造模型でして、この作品はその後童友社さんにお貸しして各イベントで展示されたり全日本模型ホビーショーのポスターに使われたり、さらには去年発売された1/500プレミアム姫路城の開発時の参考にされたと聞いています。

関連記事: 自分の作品が今年の全日本模型ホビーショーの広告に使われていた! 【2011-09-26 のブログ】


ただそれ以降はどこでどうなってるのか知らなかったのでその事を先日訊ねたところ、一通りのお役目を勤め上げた後は編集社に保管されていたそうで、返却をお願いしてこのたび5年半ぶりに手元に戻ってまいりました(本の発売からは5年だけど、納品はその半年前だったので)。


1/500 姫路城 01

久しぶりのご対面~♪



1/500 姫路城 02

一部破損してしまっていると聞いていたので確認してみたら、大天守と小天守、一部の櫓と土塀、植樹が外れていました。部品の合いのかなりひどいキットだったので、輸送を見越してしっかり接着したつもりでしたが、それでもまだ足りなかったのかもしれません。



1/500 姫路城 03

また天守が外れた事により、屋根の装飾品であるしゃちほこと鬼瓦から突き出た鳥衾と呼ばれる瓦はかなりの個所が欠落もしくは破損していました。特に強度の弱いしゃちほこはほぼ全滅・・・ただいずれも補修のしやすい箇所なのが不幸中の幸いでした。


1/500 姫路城 04

天守が取れて城跡みたいになったベース。



1/500 姫路城 05

そして最も危惧していたのはベース各部に配置させたフィギュアでして、いずれも欠落・破損なく無事でした。
これプラストラクト社から出てるレジン製品なんですが、超精密な代わりに12体入りで約1300円もするし塗装も一苦労なので、もしなくなっていたら大いに凹むところだった。


この姫路城、本の発売から何年も経った事もあるのでウェブサイトへ載せても良いかお伺いを立てたところ、快諾していただけましたので、各部補修後にModel Galleryのページへ加えようと思います。

1/500 姫路城 06

ただ今交換用のしゃちほこを量産中。

少々お待ちを。


《関連ページ》
ツールレビュー: 続 築城指南書―城プラモを極める
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】