アドラーズネスト 1/50 九一式46cm徹甲弾 レビュー

今月下旬に発売予定のアドラーズネスト製1/50九一式46cm徹甲弾の見本いただきました。

1/50なので模型と同じスケールではなく、横に並べたりするアクセサリーとしての用途でして、この製品が発表になったとき、これは同社の今までの製品とは目先が変わっていて面白いなーと思ってました。


1/50 九一式46cm徹甲弾 01

本体がアルミ製、弾帯部が真鍮製になっており、大体鉛筆キャップくらいの大きさです。ピッカピカなので塗装せずにこのまま組み立ててもそれはそれで良さげ。
見本なので1つだけですが、製品は2つ入りです。



1/50 九一式46cm徹甲弾 02

先端には緑色帯の溝が彫られているので塗り分けがしやすくなっています。



で実際に塗ってみました。

組み立てガイドがアドラーズネストのサイトに載っているので基本それを真似ました。アルミ本体中央のランナーをワニ口クリップで挟むのが塗りやすいとの事で、そのためのこの形のようです。


1/50 九一式46cm徹甲弾 03

メタルプライマーを下地に吹いてから、隠ぺい力が強くて好評のMr.カラーGXクールホワイトで塗装しました。



1/50 九一式46cm徹甲弾 04

先端の緑と赤の帯をマスキング塗装。公式の組み立てガイドでは、赤の下地に白を省いたので発色が悪くなったとあるので、ちゃんと白下地を吹いてから赤色塗装しました。



1/50 九一式46cm徹甲弾 05

風帽に付いてるパネルラインは大変繊細で、クリアコート後では溝が埋まってスミが流れなさそうなので、この段階でスミ入れしました。タミヤスミ入れ塗料のグレイを使用。白地に黒だと目立ちすぎるのでグレイ位が良いです。



1/50 九一式46cm徹甲弾 06

弾体中央の赤色帯は、付属のデカールだと端部分の張り重ねムラが出来るので塗装しました。しかしここはデカールを使うにしても塗装するにしてもその位置が全く分からず目分量になってしまうので難しい・・・この製品は作りやすさもウリの一つのはずなので、先端部分みたいに薄いガイド溝を入れて欲しかったです。

「九一」のデカールを貼り、今回は金属塗装という事もあって丈夫な塗膜にしたかったのでウレタンクリアーでコートしました。



1/50 九一式46cm徹甲弾 07

乾燥後、そのままではウレタンクリアー独特のヌメヌメ光沢になりますので、カチッとした仕上がりにするためデカールや塗装の段差消しも兼ねて研ぎ出し。ここで2000番ペーパーで終わらすとつや消しに、荒目コンパウンドを使うと半光沢に、細目や極細コンパウンドで仕上げると光沢になります。どれにするかは好みですが、今回はアクセサリー的な見た目重視で光沢にする事に。



1/50 九一式46cm徹甲弾 08

弾帯の真鍮部もそのままより、ひと手間かけてコンパウンドで磨けばもっとピカピカに輝きます。ルーター持っていれば綿棒差して使うと楽。



1/50 九一式46cm徹甲弾 09

本体のランナーを切り離し、真鍮の弾帯を挟み込んで約4cmの九一式徹甲弾の完成です。ご覧のとおり見た目はかなり良い!

弾帯への差し込み部は塗膜のクリアランスがほぼない設計なので塗料を削り落としました。
またランナーはアルミとはいえ測ってみたら太さが1.4mmもあったので、プラ用ニッパーでは刃が痛みます。切断には金属用ニッパーかペンチ根元の刃部の使用を推奨。自分はメタルロッドニッパーで切りました。


《ツールレビュー》



1/50 九一式46cm徹甲弾 10

1/700戦艦大和(旧タミヤ)と並べると大きさはこんな具合。ディスプレイ台を工夫して一緒に並べると良い感じになりそうです。1/350ならバランス考えて3個位は並べたいかな?



1/50 九一式46cm徹甲弾 11

あとちょっとした工作ですが、材質がアルミなので金属加工用ドリルならそんなに苦労せずに穴を開けられますので・・・



1/50 九一式46cm徹甲弾 12

こんな風にキーホルダーやストラップにする事も出来ます。アルミは軽いですしね。
実は今回ウレタンクリアーを使ったのはキーホルダーにした場合の実用耐久性を考慮しての事で、観賞用なら普通のクリアーで十分です。


アドラーズネストの製品というと、苦行レベル難易度の超精密パーツというイメージがありますが、これはプラモ作った事ある人だったら簡単に作れるレベルの製品なので気軽に楽しめるでしょう。

注意点は金属なので塗料が剥がれないようメタルプライマーをしっかり塗る事ですが、今はプライマーZとかMr.メタルプライマー改のような食付きの良い下地材があるので、あまり神経質にならなくても以前に比べてだいぶプラに近い感覚で塗れるのではと思います。




アドラーズネスト 1/50 九一式46cm徹甲弾 (2発) 【Amazon】
【ホビーサーチ】

関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

No title

おまみさんこんばんは~
呉の大和ミュージアムで、九一式徹甲弾みましたよ。
それにしても、色んなものが製品化されるのですねぇ。呉のものは表面が凸凹でした。もちろん模型として作るのはこんなふうに綺麗なほうがいいですけど。

二個じゃなくて二発っていうのがいいですね。

No title

きららさん、お久しぶりです。

大和ミュージアムの九一式徹甲弾は随分前ですが僕も見に行きました。
おっしゃるとおり表面結構ベコベコでしたね。

大和ミュージアムの展示品仕様ということで、
サフやホワイトを砂吹きして梨地表現にすれば
それっぽく仕上がってそれはそれで面白いかもしれません♪

呉には歴史の見える丘にある噫戦艦大和塔にも主砲弾置いてあって、
そっちは野ざらしにもかかわらず塗り直したばかりなのか結構ピカピカだったの憶えています。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】