スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGマガジンキットF-14用の武装パーツはスケールアヴィエーション7月号に付く模様

モデルグラフィックス7月号から三か月連続で始まるマガジンキットの1/72 F-14ですが、それ用の武装パーツはスケールアヴィエーション7月号に付いてくるとの続報がありました。




流通向けの解説文が、武装パーツだけでなくデカールもスケビに付いてくると誤解を与えかない内容であったため、それは武装パーツ用のデカールであって機体用はモデグラに付くとの釈明が公式アカウントからありました。




















つまりこのF-14をコンプリートしようとすると、

モデルグラフィックス 2,300 円(税込) X 3(7、8、9月号) + スケールアヴィエーション7月号 2,700 円(税込) = 合計 8,100 9,600 円(計算間違いしてました)

のお金が要ると・・・


マガジンキットに対しては以前から賛否両論ありますが、この公式アカウントの説明に私自身は概ね納得してます。
ただそれなら最初から3冊ではなく4冊ですと発表した方が読者の心象良かったのにとは思います。大抵の人は戦闘機を武装なしで作る事はしないでしょうから、今回の件で追い金がかかるというネガティブなイメージが先行しない事を祈るばかり。






スケールアヴィエーション Vol.104 2015年7月号 (付録:F-14 トムキャット用武装パーツ) 【ホビーサーチ】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

No title

涙目でハセガワのF14を作ってた俺からすると
わっはっは、こいつめ!という感じっす。
まあ、どうでもええんですけどね。

ただ、1つ気になるのはツイッターです。
いやしくも文章を売りにしてる人たちなのに随分安っぽいなあ、と。
高い出費に似合う説明とは思えません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

デカールが何に付属するかより、そのデカールがどの飛行隊の物か知りたいですね。
D型というならジョリーロジャースやブラックナイツはありませんね。
VF-2やVF-31なのかな?嫌だなぁ(笑)

No title

1/72で新作のトム猫が出るとか夢にも思いませんでしたわ。
マガジンキットで減価償却できるのならば、一般発売版も早めに出して欲しいですねぇ。

No title

あ~、そんなに私にひねくれて欲しいんでしょうかMGさんは(笑

既に言及されている方もいらっしゃいますが、ツイッターでの言い種が逃げ口上にしか見えません。ではあなたの書き込んでいる文字列は何のための文章なのかと問い詰めたい気分に駆られます。
そんなに「マガジンキット」という形態にメリットがあるなら、もう模型誌やめて分冊百科でも始めればいいのでは?と言ったら意地が悪過ぎでしょうか。

実際問題として、フェニックス4発とスパロー、サイドワインダー各2発なんて潰しのきかない武装だけつけられたスケビは私だったら回避の対象です。フェニックスの代わりにホークがついてたらスケビだけ買うかもしれませんが(笑

No title

F-14DのマーキングはVF-31とMG誌面で発表ありましたね。
もったいぶったわりには定番だったなあという感じはしないでもない(苦笑)。

対費用効果

みみっちい話かもしれませんが、MGの本体が通常800円くらい。SAが1400円くらい。
とすると、9600円-{(800円×3)+1400円}=5800円

昨今のF14のモデルは3000円以上するのもありますので、この金額で、ファインモールド製の新作のファーストロットの、
・総パーツ数200点以上。
・ナノドレッドシリーズレベルの超ディテール。
・アクセスパネルの内部再現。
・アクセスパネル、レドーム、キャノピー、エアブレーキは開閉選択式。

のF14が入手できるとすれば、まあよし、とすべきでしょうか。

もっとも、これは1/72のF14好きの自分だから言えることで、SAはともかく、MGに多いであろう、艦船、クルマ、戦車のファンには、いらん金使わせやがって、となるかもしれませんね。

マガジンキットは航空機ばかりのような気がします。作りやすいのでしょうか。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。