隔週刊 世界の軍艦コレクション 第30号 戦艦敷島 レビュー

2月25日に発売予定の世界の軍艦コレクション2014年3/18号(第30号) 戦艦敷島のレビューです。


世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 01

第8号の戦艦三笠以来の前弩級戦艦です。



《冊子》

日露戦争における日本海軍の優位は速射性の高い艦砲と兵の練度と言われてますが、この冊子ではそれに加えて新開発の下瀬火薬にスポットを当てており、新たな発見があって面白かったです。


世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 02 世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 03 世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 04



《1/1100ダイキャストモデル》

とても珍しい敷島の模型。就役した1900年仕様なので日露戦争勃発前の姿です。

世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 05

世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 06

世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 07

世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 08

世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 09


《製品の感想》
  • 試作画像では船体、煙突がグレー色だったが、製品版は黒塗装になっている。
  • 同型艦の三笠とは共通部品はなくすべて新金型。なので船体、上構物とも表現が微妙に変わっている。
  • 木甲板は凹モールド表現(三笠は凸モールド)。
  • 副砲の配置が上甲板4基、中甲板12基になっていて間違っている。正しくは上甲板6基、中甲板8基。
  • 上甲板の艦載艇置き場は木板張りなのにグレー塗装、逆に滑り止めモールド箇所はデッキ色で塗られている。


模型としての出来は三笠とどっこいどっこいでしょうか。上構物の表現がややごつくなってる気もします。
考証的には素人の私が気付いただけでも上記の通りなので、専門家が見ればさらに出てくるかもしれません。


三笠と一緒に並べたところ。見映えしますし同じ黒塗装なので違和感ないです。
また勝った戦争のフネなので、大戦艦と違って悲壮感も感じさせません。

世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 11



さて次回31号はシリーズ中屈指の傑作戦艦ビスマルクの二番艦ティルピッツです。

世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 12

あの派手なスプリンター迷彩バージョンです。
このシリーズ、外国艦と迷彩塗装に外れは少ないのでまたしても楽しみ♪



世界の軍艦コレクション 戦艦敷島 10
世界の軍艦コレクション 2014年 3/18号 [分冊百科] 【Amazon】
【セブンネット】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

何で今になって色変えたんですかね。今更ですが、三笠も何で一番活躍した日本海海戦時の仕様にしなかったのか今でも疑問です。ニュージャージーの時も思いましたが、やっぱり軍艦色じゃないとおもちゃっぽく見えてしまうのは否るめません。これから出てくる朝日、薩摩も期待していましたが不安になりました。

No title

ニュージャージーはでかいのにネイビーブルーベタ塗りなんでアレでしたが、
三笠、敷島に関しては小さいわりに塗り分け箇所が細かいので、
私個人的にはスケール感はともかく模型としての見映えは悪くないと思ってます。

ただ軍艦はやはりグレーのイメージが強いので、
以前三笠の時も感想に書きましたが
普通の人が見たらタイタニックと思うかもしれませんね。

No title

次回のティルピッツも楽しみですね(^-^)

No title

金型がビスマルクと共有なのか新規なのかも気になるところです。

No title

次作の「ティルピッツ」ですが、高角砲や艦橋回りが「ビスマルク」と比較して劣化しているような気がして心配です。
(高角砲はモールドに変更のようですし・・・)
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】