スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオシマ艦これシリーズ1/700雪風、那珂、島風、赤城の予約受付始まる

秋のホビーショーで発表のあったアオシマ艦これシリーズの新作1/700雪風、那珂、島風、赤城の予約受付始まりました。




1/700 艦隊これくしょんNo.03 艦娘 駆逐艦 雪風 【ホビーサーチ】 【Amazon】 
1/700 艦隊これくしょんNo.04 艦娘 軽巡洋艦 那珂 【ホビーサーチ】  【Amazon】



雪風と那珂は中身を自社のWLシリーズを使ってますが、島風と赤城の中身はタミヤ、ハセガワ製で、両社とのコラボ商品となっています。




1/700 艦隊これくしょんNo.05 艦娘 駆逐艦 島風 【ホビーサーチ】 【Amazon】
1/700 艦隊これくしょんNo.06 艦娘 航空母艦 赤城 【ホビーサーチ】 【Amazon】


今年から秋のホビーショーが2つに分裂したりと模型業界内の軋轢を感じる中、静岡模型教材協同組合の3社が結束してのこのコラボ企画はとても喜ばしく思います。

ただこれらのキット、アオシマの雪風と那珂は今世紀にリニューアルされて今の射出成型技術で作られた製品なんですが、タミヤの島風とハセガワの赤城は40年ほど前に発売された昭和の代物なんですね。両製品には当然品質の差があり、静模の持ち駒がこれしかないので仕方ないのですが、ユーザー目線で考えると購入者にはそういう商品知識のないゲームで興味を持ったプラモ初心者も少なくないでしょうから、ちょっと複雑な心境です。(逆に部品が少なくて組み立てやすいとも言えますが)

1/700赤城はフジミからこれ以上ないくらいに精密なキットが2010年に発売されており、1/700島風はピットロードから2014年春に新金型製品が発売予定になっています。なので艦これシリーズはプラモデルキット単体ではなく、艦娘のカラーエッチングプレート、シール、カードを含めてのパッケージ商品であることを納得して購入するのが良いですね。


ちなみにフジミからも12月に川内型軽巡と長良型軽巡、大和の入渠セットが発売予定です。
意図がものすごくわかりやすいラインナップです(笑)。
※リンク先:Amazonホビー

1/700 特シリーズNo.101 日本海軍 軽巡洋艦 名取
1/700 特シリーズNo.102 日本海軍 軽巡洋艦 長良
1/700 特シリーズNo.103 日本海軍 軽巡洋艦 鬼怒
1/700 特シリーズNo.104 日本海軍 軽巡洋艦 神通
1/700 特シリーズNo.105 日本海軍 軽巡洋艦 那珂
1/700 特シリーズSPOT No.27 日本海軍 大和・ドック セット


大和はともかくフジミの川内型・長良型は共に発売からそれなりに経ってるキットで、今回の製品には特シリーズナンバーが振られているので、これらが完全新金型のリニューアル製品なら「フジミ神!!すっげー!!」なんですが、商品説明にその旨が記載されていないので単なる再販なのかもしれません。この辺は続報待ちかと。

※追記: 箱替えの再販でした。大和のほうは海底軍艦用のドックを同梱したもので大和は入渠できません。

このフジミといいこの間のピットロードとガイアノーツといい(11/12のブログ参照)、みんな一斉に艦これブームにぶら下がり出しましたね(笑)。
模型業界の慣習とはいえ、ここまでくると逆に清々しい。
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

No title

 島風はあれはあれで、素組みで楽しむ分には良いキットなんですけどね。流石にタミヤさんは自社でコレやるには躊躇いがあったって事なんでしょうか(笑。
 陽炎型の旧キットは確かMAの別冊で「武装付きのガレージキットと割り切って製作しましょう」的な身も蓋もない紹介がされていましたが、数社からバッティングする様になったんだから時代も変わったもんです。

 赤城は…正直あの内容のキットを女の子キャラの箱に入れて販売するというのは、犯罪と言って良いのでは。リニューアルの噂もありますがう~ん…。


 そう言えば、某アソビットシティで長門が山積みになってるのを瞥見しましたが、全てダメージ状態の方が正面になっててクラクラきました。

No title

赤城のリニューアルは去年のJMC大阪で長谷川専務が公言していましたが
時期は全くの未定との事で、
WLのリニューアルに及び腰なハセガワの事ですからいつになるか・・・
もしや白紙に戻ってるんではとまで思ってしまいます。

タミヤも長らく新作出してませんし
WL陣営はアオシマだけが孤軍奮闘している状態ですね。
艦これ人気で多少なりとも息を吹き返してほしいです。

はい、商品知識のないプラモ初心者提督です(笑)
いい機会なので艦これコラボの赤城を買おうかと思っていたんですが、少し古いものなんですね。
さすがに何でも完全新作とはいかないでしょうけど、作り慣れていない身としては少し不安になります。
もちろん、そこまで警戒する必要はないのでしょうけども…

No title

アキバだと長門が3割くらいで売られてました。
あんまり人気無いんじゃないすかね。
従来のユーザーはたぶんフジミのを買うと思いますし。+エッチングパーツ。

コレクターズアイテムとして買うゲーマーの人がどれだけいるのか・・・
というか、普通のゲーマーの人は模型屋にいかんですよ。
行ったとしても、艦船模型コーナーの「内容」を理解する人がどれだけいるのか。

No title

>>名無し提督様
>>名無し△様

 僭越ながら。

 実際の所、前世紀末から今世紀にかけての艦艇模型ブームの中でリニューアルされたキットは、純粋に模型として考えれば殆ど問題のない製品ばかりなんですよね。と言うか先代が酷過ぎでしたので。ハセガワさんの赤城(と加賀)はそういう未リニューアルの生き残りキットですので、どうしても評価が辛くなってしまうのです。キットとして造りにくい面はあっても完成しない訳ではないので、興味がおありなら造ってみるのも一興かと思いますが、艦コレ版はお値段が…ムニャムニャ。

 基本的にタミヤさんが出してるキットは安心して作れると思います。
 また、アオシマも旧キット時代の評価は酷いものでしたが、おまみさんの仰るとおり静岡勢の中では最も開発に積極的な所で、キットの発売時期が若いのが強みかと。扶桑型なんてこの十年に2回もリニューアルしてますし。その意味で艦コレキットの第一弾が長門だったのは順当と思われます。
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】

【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (特装限定版) (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】「君の名は。」Blu-rayスペシャル・エディション3枚組(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)(オリジナル特典:描き下ろしA4特製フレーム[高画質印刷]+特殊加工ポストカード2枚組付き)



「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション



終末のイゼッタ Vol.5(全巻購入者イベントチケット優先申込券付) [Blu-ray]



OVA ハイスクール・フリート(完全生産限定版) [Blu-ray]



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 [Blu-ray]



ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」1(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 轟雷・素体]付)(クリアファイル(轟雷)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」2(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 スティレット・素体]付)(クリアファイル(スティレット)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」3(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 バーゼラルド]付)(クリアファイル(バーゼラルド)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」4(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 作中キャラクター]付)(クリアファイル(アニメ版 作中キャラクター)付)



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。