スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年社の調合皿が生産終了

万年社の調合皿が、生産を依頼しているの製造工場の閉鎖に伴い、その販売を現在の在庫をもって終了となるそうです。




調合皿というのは「万年皿」の愛称でお馴染みの同社の塗料皿よりひとまわり大きいタイプの注ぎ口が付いた商品。用途としては、オリジナルカラーを大量に作る場合や、塗料のエアブラシ用調色と希釈など。また底が深いので細かい部品をなくさないよう入れたりするのにも便利です。塗料皿と共に昔から親しまれてきました。

万年社調合皿
万年調合皿 BOX (24枚入り) 【Amazon】


この情報がツイッターで拡散され、塗料皿のほうがなくなると勘違いした人もたくさんいたようでして、本日の模型クラスタは昼からその話題でもちきりにになってました。




・万年皿なくなってまうん・・・?

・万年皿ないとしぬる

・万年皿は錆びるから使わない。プラスチックの使ってる。

・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?店頭在庫の万年皿確保しなきゃ!<RT

・アマゾンの調合皿在庫消えたw

・万年皿先物市場が高騰するぞー!(そんなものはない

・万年塗料皿無くなったら何使って調色すればいいのよ… つらい

・万年皿が 無いね、
 と君が言ったから、
 だから今日は万年皿だ記念日


・みんさん、落ち着いてケロ。
 今回、生産が終わるのは、調合皿の方っすよね? 塗料皿は大丈夫なわけですよね??


・万年社って万年皿以外になに作ってるんだろう

・調合皿が胸ポケットに入ってた おかげで命拾いした者も多いと聴いている。

・なんかTLに万年皿が良く出てくるのですが、いったいなにがはじまるんです?

・ところで、万年皿って万年使えるからじゃなくて創業者が万年さんっていう名前だから万年皿っていうらしいよ(ドヤッ

・今回の件はきっと後年になって、万年皿騒動とかマンネンショックと言われたりするにちがいない

・同じ万年皿を10年間、大切に洗って使っている。 俺だ、俺のせいだ…orz

・「万年塗料皿」で検索すると阿鼻叫喚だな。

・万年皿さんにはさよならじゃなくてありがとうを言いたい

・なんか万年塗料皿が生産終了になるんじゃなくて万年調合皿の方が終了っぽいな。流される方も流される方だなw

・万年塗料皿ユーザーなのに、今まで調合皿と工場が違うことを知らなかったよ…

・バットカンパニーの店長にきいてきたけど、万年社の調合皿の廃盤の話しは調合皿だけで、塗料皿は継続だそうな。ただあれだけの定番商品が廃盤にせざろえないのはつらいですなぁ





ちなみに今回生産が終了になった万年社の調合皿の代替品は、完璧に同じじゃありませんが一応あることはありまして、 たとえばこんなのとか。



私の場合、調合皿の用途は100均店で売ってる3オンス(100ml)の紙コップを使ってます。40個くらい入ってますし、使用後の洗浄の手間やシンナーの消費を考えるとそっちのほうが割に合うもので。

ただ昔からなじみ深い商品の一角が姿を消すのは、やはりちょっと寂しいですね。



《今回の件で特に印象深かったツイート》









万年社の皿愛されてますなあ・・・
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。