世界の軍艦コレクション 1/1100 重巡洋艦 鳥海 ディテールアップ

前回の金剛から随分と期間が開いてしまいましたが、世界の軍艦コレクション第11号の1/1100鳥海をディテールアップしました。

世界の軍艦コレクション 第11号 重巡洋艦 鳥海 画像06
手を入れる前のノーマル状態です。

世界の軍艦コレクションはこの鳥海から品質がようやく満足できるものになってきまして、これなら今までより簡単にディテールアップが済みそうと思ってスタート!



1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 01
最も目に付くのは艦橋付近の建て付けの悪さ。艦橋は船の顔なので、ここはきっちり整えさせたいところです。



1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 02 
  1. 合わせ目にアートナイフを挿して艦橋前面を取り外します。
  2. 大きい隙間に精密ドライバーでこじて甲板から引きはがします。
    甲板は船体との間に割り箸とかを挟み、ゆっくり押し広げながらはがしていけば破損のリスクが減ります。



1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 03 
  1. 艦橋をばらばらに分解し、接着面の接着剤跡やダボを削り落とし、やすりがけして合いの精度を出します。
  2. 再度組み立て直し、合わせ目をパテ埋め処理しました。
  3. 省略されているフェアリーダーを0.2mm真鍮線で再現。写ってないけど艦尾にも付けました。
  4. プラ板で御紋章板を大きくし、フェアリーダーはパテでそれらしく肉付けします。



1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 04 
  1. 前後マストは隙間が目立ったり、トラス部分が接着剤や厚塗りされた塗料で埋まってるので修正しました。後部マストはヤード周辺を新造。
  2. 二番・四番主砲の上にある空中線支柱を0.2mmピアノ線で追加。
  3. 艦首の錨が省略されているので、1/700駆逐艦用をおゆまる複製しました。



1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 05 
  1. 艦橋とリノリウム甲板をリペイントしました。ボケてた色の境界をマスキングでキッチリ出します。
  2. シャドウを入れます。基本タミヤのスミ入れ塗料を使いましたが、細い影は0.3mmシャーペンで線を描き込みました。
  3. 自作デカールで艦橋窓を再現。
  4. リノリウム押さえが目立つようにここにもスミ入れしてみましたがちょっと微妙仕上がりにに…



1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 06 
  1. このシリーズで甲板が浮く原因は、甲板裏側のダボがキツすぎてパーツが奥まで押し込まれていないこと。 なのでこのダボを切り取り再接着。浮いてこないようにピンチで押さえます。
  2. この模型には、設定の1940年ではまだ装備されてないはずの機銃が装備されてたり、もしくは違うタイプの機銃が付いてます。
  3. なのでこれらを削り取りました。正しい機銃は後で作り直します。

そして全体につや消しクリアーをコートしてシャーペンのテカリを押さ込みます。




1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 07 
  1. 空中線を張ります。今回はなるべく敷居の低い素材にしようとナイロンテグスを使用。最も細い0.15号(0.064mm)で、商品名は東レ 将鱗アユ スーパープロ 50m 0.15号【Amazon】。 同じ太さの金属釣糸の1/10のコストで済みます。
    Model Tech Tips 空中線の貼り方:テグスの種類の項目
  2. ナイロンテグスは曲げに馴染むので継ぎ目ごとに分割する必要がなく、艦首→艦尾→艦首の往復区間を1本で張れます。
  3. 張り線を終えてから、シェルター甲板がリノリウム色になっているという塗装ミスに気付く悲劇が・・・一部上構物を取っ払い、ペンサンダーをかけてリノリウム押さえのモールドを削り取りました。
  4. マスキングしてシェルター甲板を船体色で塗装、さらにつや消しコート。



1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 08 
  1. ナイロンテグスはそのままでは無色透明なのでタイヤブラックを塗ります。
  2. 複製した菊花紋章と錨を取り付けます。
  3. 再現されていない13mm四連装機銃を、プラ材と0.2mm真鍮線で自作しました。
  4. この機銃を二番煙突両脇の機銃座に設置。



《完成》

1/1100重巡鳥海 ディテールアップ 09

最初の5日ほどは気合が入ってたのですが、その後なぜか大きくモチベーションが下がってしまいまして、ダラダラしてるうちに今までかかってしまいました。その間にシリーズは2巻も進んでるし・・・ orz

詳細画像はHPのModel Galleryにアップしましたのでご笑覧ください。



世界の軍艦コレクション 2013年 6/25号 [分冊百科] 【Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

さすが

 プロの仕事はやっぱすごいなぁ・・・・
 0.2ミリ真鍮線3本埋め込みなんて・・・・おじさんの目と震える指ではムリ!細かすぎて見えない上に位置も合わせられない!

No title

>sinano42さん
いえ、あのサイズの埋め込みはさすがに無理なのではさみこんでいます。
ちなみに四連装機銃なので4本です。^^
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】