フジミ 1/20 マクラーレンMP4/6 ホンダ 日本GP キットレビュー

遅ればせながら先週発売されたフジミ 1/20 マクラーレンMP4/6 ホンダ 日本GP買ってきました。
フジミGPシリーズ初のフェラーリ以外のマシンでしかも人気の高いセナ時代のマクラーレンである事と、部品数が200点を超える凝った設計という触れ込みで、発売前から注目度の高かった製品です。


●パッケージ&キット中身

フジミ 1/20 マクラーレンMP4/6 ホンダ 日本GP 全パーツ

化粧箱は1/24カープラモより厚みが薄く、これにホントに大量の部品が入ってるのかという感じ。パッケージデザインも使ってる書体とかなんかあっさりした印象を受けました。

パーツはとにかく精密で、タミヤ1/12モデルがディテールを全く間引かれずにそのまま1/20に縮小されたような感じです。またエンジンとギヤボックス関係の部品がすべてメッキされているのが印象的でした。


●カウル

紅白の境目 カウルは結構薄い

カウルには赤白の境界線のガイドがモールドされていません。後ろの部分は付属のマスキング型紙を使って塗るようになっており、コクピット手前の部分はデカールが付いてます。
でも蛍光レッドは色合わせが難しいので、素直にどちらも塗装で処理するのが楽と思います。

カウルは薄く整形されており、照明越しに見るとうっすら透けます。まさにペラペラのためオンボードカメラ映像がブレまくった日本GP仕様のカウルそのもので、塗装下地に黒やシルバーを吹いて透け対策したほうが良さそうです。
パイピング追加したとき、カウル内側を削るマージンがほとんどないので、もしクリアランスが足りなかったらどうしようかと今から思ってます。(苦笑)


●ボーテックスジェネレーター&ブレーキ関係

ボーテックスジェネレーターも薄い ブレーキパーツ

この頃のF1マシンの特徴である空力デバイスのボーテックスジェネレーターは見事なくらい薄く抜けており、突き出しピン跡も内側の目立たない位置にあります。

ブレーキディスクは最近のフジミスタンダートであるディスク左右分割&キャリパー別パーツ設計。
ハブボルトが四角柱の「ほぞ」でこれをホイールに合わせるようになっており、普通にネジ留めかピンをポリキャップに差し込む設計には出来なかったのかなと思いました。

あと何気に超リアルなペダル類とか脚が通るトンネル型モノコックの再現とか、コクピット内部が凄いことになってます。


●センターモノコック&アンダーパネル

モノコックボディ アンダーパネル

センターモノコックとアンダーパネルには雄型モノコック特有のヘアライン状カーボンケプラーパターンが再現されています。今から18年ほど前、タミヤが1/12フェラーリ641/2とマクラーレンMP4/6でカウルにカーボンパターンをモールド表現したときは驚きましたが、今や1/20でそれが可能な時代になったんですね。
1/700金剛・榛名の木甲板もそうでしたが、精密彫刻という分野でフジミは年に何度か凄いことをやらかします。


●他のカーボンパターン

ノーズ&インダクションボックス リヤウイング翼端版

ノーズ部分とインダクションボックスにはクロス織りのカーボンパターンが入ってます。
ただしリサーチミスな部分もありまして、リヤウイング翼端版は表側にもカーボンパターンが入っていますが、ここは無地でフラットなのが正しいです。


●エンジン&タイヤ

マニホールド エンジンパーツ

エンジンとギヤボックス関連のパーツはすべてメッキパーツ。1/20なら普通は省略するだろという部分まで精密に再現されており、このスケールで排気管を一本ずつバラバラに成形してるキット初めて見ました。ここだけで60点を超えるパーツ数と豪語するだけのことあると思います。

エンジンブロック&ギヤボックス タイヤ

ギヤボックス一体のエンジンブロックはスライド金型による一発抜きで、センターモノコックと並んで最もインパクトあったパーツです。アンダーゲート式なので切り口のメッキ剥がれで仕上がりを損なわない設計になっています。

ただエンジン関連パーツの総メッキ処理って見映えを狙ってのものと思うけど、本来メッキ色指定じゃないパーツがたくさんあるので結局塗りなおしますから、あんまり意味ない気が・・・オールメッキモデルとういうコンセプトなら別ですけど。

タイヤはフロントタイヤの直径がやや小さいように感じます。ホイール径はあってるようなのでサイドウォールの厚みが足りないのかな?
またサイドウォールに再現されている放射線状モールドはグッドイヤータイヤにはありませんので、気になる人はサンドペーパーで削り落とすと良いです。


●デカール&シートベルト

デカール シートベルトエッチング

箱絵を見て、もしや「McLaren」のロゴも付いてないのか?と思いましたが、それはちゃんと付いていました。ロゴ右上の矢印マークの色を黒に間違えているため修正デカールが別途付いてます。
Marlboroロゴを再現したい人はサードパーティが販売しているデカールセットを購入するか、自作するかのどちらかですね。

初回限定特典のシートベルトエッチングは調整金具部分が立体的で良く出来てます。シートベルトは布シール製。切れ込みは入っていませんので、各自でカットする必要があります。


クローズアップ部分の解説は以上ですが、全体的な感想としては凄い部分はもう神業的に凄い反面、「なんでこんな風になってるの?」とずっこける部分もあり、パラメーターの割り振りが極端なキットだなあと感じました。良くも悪くもフジミらしいというか、コイツもあのエンスージアストモデルのDNAを引き継いでますね。私は好みです。
タミヤ製品のようにすべてがソツなくまとまってる万人向けのプラモを想像してる人には色々ビックリかもしれません。

ちなみにシートベルトエッチングの付いた初回限定版は好調らしく、発売から一週間で店頭ではすでに手に入りにくくなっているとの事。そして8月には専用エッチングとカルトグラフデカールが追加発売になる模様です。


・フジミ 1/20 マクラーレンMP4/6ホンダ日本GP初回特典付【オタクの電脳街】
・ジル(GILLES) 1/20 MP4/6 用オプションデカールセット【7月末再販・オタクの電脳街】
  

・フジミ Dup-7 1/20 MP4/6日本GP 専用エッチングパーツ【8月発売・でじたみん】
・フジミ Dup-8 1/20 MP4/6日本GP カルトグラフ製デカール【8月発売・でじたみん】
  

関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>通りすがりさん

誤字の件ありがとうございます。

私のほうでも当時の資料本を取り出してみたところ
ご指摘の通りだと確認しまして先程訂正しておきました。

また何か至らぬ点がありましたらよろしくお願いします。
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】