ブックレビュー: 世界の軍艦コレクション 第6号 戦艦 伊勢

来週の火曜19日に発売予定の世界の軍艦コレクション伊勢のサンプルがハーレクイン社から届きました。

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像01



今回からパッケージに変更がありました。今まで一体になってた冊子と模型のボックス部分がセパレートになっており、そのためシュリンク包装されています。

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像02

今まで冊子と箱を切り離すのは慎重にやらないときれいに切れなかったので、その手間が省けたのは良いのですが、シュリンク包装されてしまうと書店で購入するときに中の模型の確認ができません。組立塗装の品質に個体差が結構見られるシリーズなので、正直これは痛い!
パッケージデザイン変えるなら、裏側からでも模型が見えるようにして欲しかったですね。



《冊子》

そんなわけで今回から冊子内容も書店で確認できませんので掲載画像を1枚増やしました。全14ページ(広告ページ除く)

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像03 世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像04

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像05 世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像06



《1/1100ダイキャストモデル》

模型は、航空戦艦に改造されエンガノ岬沖海戦に参加した1944年の姿です。

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像07

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像08

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像09

世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像10

感想
  • 船体の色は長門と同じでシリーズ中ちょうど良い色の濃さ
  • 提供個体は組み立て精度が高く、水平垂直が正しく出ており全く問題なし
  • ゲートカット跡の処理、喫水線の塗り分け問題なし
  • セメントのはみ出しほとんどなし(艦橋後部、カタパルトに少しあり)
  • 問題になってた瞬間接着剤の白化現象と工員の指紋跡なし
  • 木甲板と上構物の境界の塗リ分けは一部雑
  • 艦首錨甲板の合いが悪くて隙間が目立つ。見本写真でも確認できるので全製品の可能性あり
  • 彗星に主脚があって、赤城のように胴体着陸になっていない(ただし機体中央に差し込みピンがあって尾輪が浮いている)
  • 艦橋基部のシェルター甲板がリサーチミスで鉄甲板表現になっている(正しくは木甲板)
  • マストの13号電探が一基足りない(多分個体による欠損)


生産現場の管理体制が改善されたのか、たまたま当たりを引いただけなのかはわかりませんが、今までの中で突出して出来が良いです。艦首の錨甲板が浮いてるの以外は目をつぶれる範囲。
正直なところやっとまともな物が出てきたと思いました。次の霧島もこう願いたいです。


さて話は変わりまして大和と金剛のディテールアップですけど、工作過程は終えたのですが、大和は船体色暗すぎ、金剛は逆に明るすぎがどうしても気になって、全塗装のためまだバラバラ状態です。ついでに金剛と同色の武蔵もやっぱり塗り直す事にしました。こうなったら2つも3つも同じだ!(苦笑)

世界の軍艦コレクション 1/1100 大和、武蔵、金剛


真面目に根詰めて作ってたらしんどいので、居直って気楽にゆるりとやってるので進行が遅いというのもあるんですが、とはいえ負債をこれ以上貯めるのもマズイので、次回の霧島が出るまでには3隻とも完成させたいです。


世界の軍艦コレクション 第6号 航空戦艦 伊勢 画像11
世界の軍艦コレクション 2013年 4/16号 [分冊百科] 【3月19日発売・Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

No title

おまみ殿、モニターの件お世話になっております。

今回のパッケージの変更の件、英国担当者に強く抗議をいたしました。

静岡のテスト販売時に途中からこの中が確認できない形式に変わったので、
これでは絶対ダメと言ってあったのですが・・・・(^_^;

結果をお待ち下さい。

No title

大和、武蔵、金剛、3艦ディテールアップ御苦労さまです(^^)、製作記事楽しみにまってます。
ところで今回、伊勢の搭載機がちょっと残念ですね。
彗星と瑞雲の混成状態を表現したのでしょうが伊勢日向にのせるため改造された彗星は液冷アツタエンジンの機体なので、機首が長く尖がってるはず、空冷火星エンジンの33型ではない。
でも高角砲の出来などは、いままでで一番よさそう。
フジミの特シリーズを参考にしたのかな。
ちなみに彗星は改造されたとはいえフロートはついてないのでカタパルトから打ち出されたらもう母艦には帰れないそうです、他の空母や陸上基地に帰るって話ですが、そんな都合よくいくわけないので、ほぼ特攻機ですね。
まあフロートが付いている他の機体でも波の高い外洋では、まず着水はできないと聞きますが。

No title

>桜と錨さん
ご苦労様です。貴ブログ拝見しています。

たとえこの製品じゃなくても中身のわからない物に
2千円のお金を気軽に払える人はそういないと思います。

そして手に取ってもらえなければ購入の検討対象にもならないわけで、
ぜひイーグルモス社様にその辺の事情お伝えください。
大変なお立場かと思いますが、よろしくお願いします。


>wataさん
彗星の件は裏を取ったわけではないので取り上げませんでしましたが、
wataさんの憶測には私も同意見です。
彗星以外でも運搬軌条の解釈とかフジミ製品と同じ特徴が見られますし、
伊勢に限らず他のフネも日本の製品を参考にしたのではと思える部分が
いくつか見つかります。

ただ丸パクリというわけでなくそれを2千円程度の完成品として
量産できるように噛み砕いて設計しているのは見て取れますので
そこは評価しています。

No title

>ワタさん

私はその説は採っていませんし、賛成もしません。 特に、航空戦艦改装時
にはまだ特攻の思想はありませんでしたので、それが盛り込まれているとも、
モデル化された捷号作戦時にこの艦でそのような運用の考えがあったとも
考えられませんので。

ただ、機体の形状については“おまけ”程度にお考え下さい。 ここまでやり
出すとキリがありませんし、そこは1/1100スケールと割り切っていただく
しか(^_^;

イーグルモス社のデザインチームは乏しい史料の中で1/1100スケールに
纏めるために、他のスケールモデルなども色々参考にしているようですが、
それなりに頑張って独自性は発揮していますね。

まあ、なかなか言うことは聞いて貰えないのですが(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】