世界の軍艦コレクション1/1100戦艦大和をハードディテールアップ その1

予告通り世界の軍艦コレクション1/1100戦艦大和を、こないだより濃ゆくディテールアップします。


世界の軍艦コレクション 1/1100 戦艦大和 画像05
ブックレビューの時にも載せましたが、これが素の状態。



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像01 世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像02
甲板上の増設機銃のブルワーク形状と位置が違ってるのでモデリングチゼルで削り取り、Mr.溶きパテを盛って乾燥後にペーパーがけしました。余分な箇所を削らないようにするには、画像のように一まわり大きい円をくり貫いたマスキングテープでマスキングしてやれば良いです。そしてスポンジヤスリを使えばテープの段差で削れない部分が極力小さくなります。

ご覧のとおり甲板はプラスチック製だったのでプラモの要領で改造が利きます。 ダイキャストは船体のみのようですね。



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像03 世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像04
削り取った機銃跡に木甲板継ぎ目を再現します。ダイモテープを貼ってガイドとし、Mr.ラインチゼルの0.1mm刃で溝を彫ります。
そして下地塗装。再びマスキングしてホワイトサーフェイサーを吹きます。



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像05 世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像06
次に甲板色塗装。Mr.カラーC44タンよりやや黄味がかってるので色ノ源イエローを加えて調色。この作業はマスキングするとキワが目立ってしまうので、マスキングせずにまわりとの境をぼかして目立たなくします。
こうして増設機銃が載ってない状態の甲板に戻しました。表面処理がやや粗かったけど、どうせ載せ替えた機銃でほとんど隠れるので気にしない。

艦橋トップは、ゆがんで取り付けられていたので一旦切り離しました。



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像07 世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像08
部品間の隙間の大きい箇所を修正します。といってもサイズが小さいので余計なところを汚さないようにマスキングして溶きパテを流し込みます。具体的には第二艦橋基部、中央構造物と木甲板の境目、主砲塔の天板の分割面、舷側シールド付機銃基部、航空甲板底と船体の境目など。

艦橋は最大の見せ場なので、他所より情報量をぐんと増やして精密化します。
作業がしにくいので切り離せる部分は船体から切り離すことにしました。使用工具はプラッツのハイパーカットソーで、あまりの切れ味の凄さに一度使うと絶対手放せなくなる逸品!高いけどな(笑)。

プラッツ・職人堅気 ハイパーカットソー0.1 【Amazon】



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像09 世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像10
防空指揮所、第一艦橋、第二艦橋で切り離しています。
窓を削って艦橋内部を作り、外側にもディテールを追加しました。白い部分が新造箇所です。測的所のシャッターはマスキングテープで再現。艦橋窓枠はハセガワモデリングメッシュPA-42をマス一列切り離して取り付けました。そして内部を塗装。

ハセガワ・モデリングメッシュ 正方形 大 (PA42) 【Amazon】



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像11 世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像12
再接着して合わせ目処理、同時にパーティングライン消し、面出し作業を行います。大きな部分はプロクソンのペンサンダーで、そして通常のヤスリが入らない狭い部分はガイアノーツのスーパースティック砥石で仕上げてます。

ガイアノーツ・スーパースティック砥石 【Amazon】



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像13 世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像14
省略されている艦橋背部のラッタルを再現します。大和最終時のラッタル位置は資料本ごとに微妙に違っているのですが、ここではモデルアート・スーパーイラストレーションの考証を再現することにしました。

ハセガワモデリングメッシュPA-2からマス一列分切り出します。そのままでは切り口が荒れてるのでエッチングベンダーに挟んで、切断面をタミヤエッチングヤスリで削って平らにします。PA-2は0.22mm正方形メッシュですが現在絶版なので、代用できそうなのはマスがやや大きくなるけどPA-22、ファインモールドのAE-06あたりかと。
0.3mmプラ板で各階の踊り場を作り、そこに処理したメッシュを取り付けます。ハッチはマスキングテープを切り出したもの。

ハセガワ・モデリングメッシュ 正方形 中 (PA22) 【Amazon】
ファインモールド・メタルメッシュ 正方形・03(AE-06) 【Amazon】



世界の軍艦コレクション1/100大和・ハードディテールアップ 画像15
防空指揮所を載せてみました。むー背面にちょい隙間ができますね。要調整。
測距儀上の二号一型電探はエッチングメッシュに取り換えるため取っ払い、ヤードは先端に行くに従って薄く削り込んであります。


今回はここまで。
一週間で完成させる予定でしたが見込みが全然甘かったです。本命のイカ娘フェラーリ放置してこいつにかかりっきりでしたが、それでも無理ゲーでした。しかも1/1100は老眼が出てきた身には応えますな。目がすごく疲れます。

というわけで次回に続く。



世界の軍艦コレクション 2013年 2/5号 [分冊百科] 【Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】