スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タミヤ1/350大和製作講座の第3回目がTAMIYA USTREAMにて公開中

昨日の2月29日の昼にプロモデラーの長谷川マスターによるタミヤ1/350大和製作講座の第3回目がTAMIYA USTREAMでライブ中継され、本日からその録画が公開されています。


タミヤ1/350大和製作講座3 映像キャプ1 
タミヤ1/350大和製作講座3 http://www.ustream.tv/recorded/20769081


今回の内容は木甲板の塗装。
タン色をそのまま塗っただけではのっぺりして木の質感に欠けるけど、かといって超絶プロモデラーが行う一枚ずつのマスキング塗装はとても一般的にはお勧めできません。

そこで濃い下地色にタン色を重ねることで色に深みを与えるテクニックを缶スプレーで実践。さらにスミ入れ塗料によるウォッシング、色鉛筆によるアクセントを経て、リアルに木甲板を再現していきます。


タミヤ1/350大和製作講座3 映像キャプ2

タミヤ1/350大和製作講座3 映像キャプ3


缶スプレーの吹き方、ウォッシングの塗り方などどれくらいの加減でどんな風に行えばいいのか、映像なのでとても理解しやすいです。
放送時間は約1時間。

なお次回のライブ配信は3月28日予定との事。

《ブログ内関連記事》
《参考外部リンク》


タミヤ1/350日本戦艦大和製作ガイドブック: これで解決!大和の作り方の全てがわかる 【3月7日発売・Amazon】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

大和の幻影

旧日本海軍の戦艦大和はいまだに人気があるのですね。

戦艦大和は温存に次ぐ温存で過保護にした挙句、戦況が絶望的になってから特攻をさせて意味も無く沈んだ、大した戦績の無い船だと思っていますが、なぜこんなに人気があるのか私には不思議です。


太平洋戦争初期に圧倒的性能差を見せ付け、米軍を恐怖のどん底に叩き落した零式艦上戦闘機や、連合軍兵士に「タイガー恐怖症」を植えつけたナチス・ドイツのティーガーI に人気があるのは分かるのですが・・・

No title

大和は世界最大の新鋭艦で連合艦隊の象徴だった事、
活躍の場を与えられなかった事が最強神話に拍車をかけた事、
さらには特攻作戦で儚く散った悲劇が
「滅びの美学」を持つ日本人の琴線に触れるのでしょうね。

そして宇宙戦艦のヒットの要因が大きいかと(笑)
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。