スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジミ 1/350 翔鶴 キットレビュー

前回の公約どおり翔鶴のキットレビューです。ちょっと長いよー。


まずはパーツ一覧から。(ただし置き台は含まず)
これは以前フジミさんから提供された画像で公式サイトのものと同じですが、あっちは小さくてわかりにくいので、極力縮小を抑えたデカい画像を載せます。

フジミ 1/350 翔鶴 総パーツ

パッケージに記載されてるパーツ数は1115点ですが、これは不要パーツを含んだ数との事。不要パーツというのは艦艇装備品の一部でして、先に発売された1/350戦艦キットのものを共通部品として使用してるので使わないパーツが出てくるのです。実際に使用する総パーツは戦艦より少ないと思われます。


次に各所をピックアップしました。

船体・艦首付近。
金剛型や伊勢のものを踏襲した感じ。フェアリーダーのモールドも文句なし。格納庫側面は船体に一体成形されています。
翔鶴 船体


船底のビルジキール。
エッジが効いていて、例えるならペーパーナイフのような鋭い造形です。
翔鶴 ビルジキール


艦首最上甲板。
滑り止めパターンは細かく入っているので、鋼板の継ぎ目まであればなお良かった。錨は今回も金属チェーンで再現。
翔鶴 錨甲板


艦尾短艇甲板裏側。
ほとんど見えない部分と言えばそれまでだけど、ビームの彫りが浅すぎます。
翔鶴 短艇甲板


機銃スポンソン。
ブルワークが薄くて側面のモールドもしっかり再現されています。反して裏側のビームは1/350にしてはなんともあっさり。
翔鶴 機銃スポンソン


高角砲弾装填演習砲(上半分)とシールド付高角砲(下半分)。
演習砲はスライド金型を駆使してこの小さくて複雑な形状を一発で抜いており見事!逆に残念なのはシールド付高角砲の砲身に穴が開いていないところ。シールド無し高角砲の砲身には穴が開いてるので、仕様を統一して欲しかった。
翔鶴 演習砲・シールド付高角砲


エレベーター内部。
格納庫が再現されていないので四方が囲まれており、閉まった扉の継ぎ目のような一本筋モールドが入っています。レールの溝を含めて表現方法が一昔前のウォーターライン並。
翔鶴 エレベーター


飛行甲板後部裏側のビーム。
空母模型最大の見せ場のひとつなのに、残念ながら大味に作られてます。ただ別パーツ化されているのはディテールアップを想定しての設計だと思われます。後日発売予定のエッチングパーツに期待。
翔鶴 飛行甲板後部ビーム


飛行甲板前部裏側のビーム。
こちらは飛行甲板と一体成形。薄くてシャープですが、ここにも彫りの深さが足りないため淡泊に見えます。側面下の三角ビームは申し分ない出来。
翔鶴 飛行甲板前部ビーム


飛行甲板表面。
外周の雨どいは彫りが深くてメリハリあります。木甲板は縦方向の継ぎ目がオミットされているのが残念ですが、これは係止用眼環が細かく再現されてるのでカブッて見た目がかえって悪くなるのを避けたのかもしれません。
パーツの厚みはペラペラに薄くてスケール感あります。形状的に遮風柵周辺が負荷に弱そうなので注意したほうが良いかも。
翔鶴 飛行甲板表面


高角砲スポンソン。
過去の1/350モデルと同じでブルワーク端の返しなど細かい部分までよく再現されてます。裏側のビームも円形段差を設けるなど精密。
翔鶴 高角砲スポンソン


艦橋。
ここも良い出来で特に文句なし。例によって外からは見えない内部ラッタルまで再現されています。
翔鶴 艦橋


湾曲型2連煙突。
上下二分割設計ですが、周りのゲートの切り方から見てスライド金型を使っており側面の蒸気捨管が一体成形ながら見事なモールドで、合わせ目も目立たないよう上手く設計されてます。ジャッキステーの表現が非常に淡白なためメリハリがないのが残念。
翔鶴 煙突


アレスティングワイヤーとクラッシュバリアーはエッチング製。ステンレスなので切り離しにくいけど、強度がるのはありがたい。
翔鶴 付属エッチングパーツ


艦載機・真珠湾トリオ。
必ず比較されるであろうハセガワ製品との違いは、長所は機体が一体成形なので組立てが簡潔で数を作りやすいところ。短所は逆に一体成形のためにディテールは劣ります(胴体側面のパネルライン、エンジンカウリングの穴開き等)。
翔鶴 零戦 翔鶴 99艦爆 翔鶴 97艦攻
表現の差異としては、フジミの99艦爆にはダイブブレーキがないけど主翼下の30kg爆弾がモールドされています。ハセガワ製はその逆。またフジミの97艦攻の装備は魚雷のみですが、ハセガワは爆弾も選べます。
それ以外で気付いた点としては、フジミ製はコクピットがバスタブ型設計なので風防を開けて搭乗員を乗せたりといった改造が行いやすいようにも見受けられます。

あと艦載機を買い足す場合は両者共12機入り1575円ですが、フジミ製は機種ごと別々セット、ハセガワは3機種混じってのセットとなっています。


初回特典の手すりエッチングパーツセット。強度のあるステンレス製です。
翔鶴 初回特典


そんなわけで実際にパーツを手にとってみたところ結構印象が変わって、酷評されるほどのものじゃなかったというのが率直な感想です。私的にはこれ位ならOKの範囲。

確かに最新の1/350としてはディテールが物足りないところは否定できませんが、形状が間違っている、パーツが分厚すぎる、エッジがダルいといった類のものではありませんから、不足ディテールは後日発売予定のエッチングパーツに頼るなら解決できる話ではあります。

ただ去年からの1/350キットにおける品質アップの超インフレ現象を考えると過度に期待してしまうのは無理もない話で、素組みでハセガワ渾身の傑作1/350赤城並の品質を想定していた人には空振りと感じるかもしれません。

あまり話題に上がりませんが、パーツ分割と組立説明図をじっくり見てみたところ、このキットの美点は組み立てやすさにあるのではと思います。初心者にも組める程度の難易度で、上級者にはエッチングを使うとき元のモールドを削る手間が省けると解釈をすれば、抑えるべきところは抑えた佳作キットなんじゃないかと私は思います。



最後に公式の画像を大きいサイズで載せておきます。(テストショットの組立て品)
今回の翔鶴は情報機密がすごく厳しくて、フジミさんからは画像いただいたのみでお話なんにも聞けませんでした。ちょっと残念。

翔鶴 公式画像1 翔鶴 公式画像2 翔鶴 公式画像3




1/350 旧日本海軍航空母艦 翔鶴 1941 【Amazon】



・関連ページ: フジミ 1/350 翔鶴専用ディテールアップパーツの詳細画像公開(5/14のブログ)
関連記事

⇒comment

Secret

翔鶴イイですよね^^

初めてカキコします。リンクさせて頂いてる京都のロコです。

おまみさん翔鶴買われたのですね^^私も買いました。
前評判と言うか、なんというか、金剛型、伊勢などと
比べるとディティールもろもろ、物足りないような事が
あちらこちらで書かれていますね><
実際手にとって見るとアオシマの高雄型より断然、
作る気が沸いて来ますけどー(笑)
個人的に思うのですが、作例、見本の出来が少し、
淡々と作り過ぎててそう見えるのかな~と思ったり
するんですが・・・甲板もベタ塗りっぽいし><
あとハセの赤城と比べられるのが一番でしょうけど、
同じ空母でも、構造自体かなり違うと思うし・・・。
そんなこんなしてるところで、おまみさんのレビューが
あったのでウレシイあまりに書き込みを・・・
私は制作に入りましたが、全く同意見でして、自分なり
のディティールUP、塗装等頑張ればイイ仕上がりに
なると思うので頑張ります^^

大久保バイパスジョーシン。店じまいセール中。
(もう終わったかな;;)模型3割引き~中です^^とは言え、
あそこの店舗は元から船の在庫少なかったのですが。。
痛車。店舗に置いてるの初めて見ました。
(レガシィ、ロードスター)
さすがに店で買うのはちょっと抵抗がありますね><

行ってきました!

>ロコさん
どうもおひさしぶりです。

>大久保バイパス店
あの店は私んちからクルマで30~40分程度なので早速行って来ました。
さすがにプラモ関係は目ぼしいものがほとんど残ってなかったのでツール類を数点購入したのみでしたが、PC用品でこないだ手に入れたノートPCにとメモリやアクセサリーを安く買うことが出来まして、おかげでノロかったVistaがサクサク動くようになりました♪
ご情報どうもありがとうございます。助かりました。

ジョーシンといえば先日スーパーキッズランド京都がオープンしましたね。
タムタムの撤退残念だなあと思っていたので、今回の大型ホビー店の開業は京都のモデラーにとって嬉しい知らせだったと思います。私もそのうち見に行ってみようと思ってます。

>フジミ翔鶴
実際に買った人の多くはおそらく私達と同じ感想なのでは思います。
人の声というのは肯定的なものより否定的なもののほうがどうしても大きく聞こえてきますので、それがあたかも定説のように捕らえられてしまうのは残念ですね。

そのうち模型雑誌などでライターの作例が発表されるようになったら、また世の評価も変わってくるんじゃないかなと思います。
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。