スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アオシマHPにカウンタック特集ページ開設

今月の静岡ホビーショーで個人的に一番注目してるアオシマのカウンタックLP400ですが、その特集ページがアオシマのサイトで公開されています。
なんかモーターファン別冊ニューモデル速報みたいなタイトルだ。(笑)


・ ついに公開 "カウンタックLP400"のすべて 【アオシマHP】


ライトとドアが可動でなく選択式なのは残念ですが、プロポーションは良い感じですね。
エンジンはどうやら上げ底式の一体成型。ここは完全再現のフジミのエンスージアストモデルに軍配が上がります。ただフジミはVバンク左右が離れすぎてプロポーションが崩れてるのに対し、アオシマのはのっぺりしてるけどよく似ています。

ディテール的に目新しいのは、
  • ドア先端がボディ内に潜り込む構造再現
  • 両サイドのスピーカー穴の再現
  • エンジンフード裏とサイドの放熱口の処理
  • リトラクタブルヘッドライトのガワ構成が実車とほぼ同じ。リフレクターも再現
  • ルーフの小型ウインドウが再現されてるぽい?

設計的にはサイドステップを別パーツ化したのになるほどなあと感心しました。
あそこのデザインは絞込みが強いためにシャーシーを入れるのが大変で、フジミのキットの場合あまりのキツさに扱いが雑だとフェンダーのドア付近にヒビが入る事が希にあるんですよ。

またAピラー破損防止パーツがあるとの事で、どんなものかはまだわかりませんが、あそこも作ってる最中にポキポキ逝きやすい箇所なので大変親切な仕様だと思います。

そしてホビーショーの会場ではLP400の実車展示を行うとの事。
去年はリアルなのは痛車を展示して度肝を抜いてましたが、アオシマは派手な事やらかすのがホント好きですね。その場で実車と比較されるかもしれない事をわざわざするなんて、これは余程の自信の表れなのかもしれません。
展示車は当時シーサイドモーターが所有していた車輌のようです。会場に行かれる方は楽しみが増えましたね。

   
・ 1/24 スーパーカー No.01 ランボルギーニ カウンタック LP400 【7月発売・Amazon】
・ 1/24 ランボルギーニ カウンタック LP400専用エッチングパーツ 【7月発売・Amazon】



痛車といえば6月の新作も発表されました。

  
・ 1/24 痛車 No.SP 龍が如く / UCF31 セルシオ後期型 ファブレス社製エアロ付属 【6月発売・あみあみ】


こりゃ痛車というよりヤンキー車ですわ!リヤガラスのデカールとかまんまやし。(笑)

この手のクルマは昔からアオシマの十八番ですが、ある意味和風なのでオタクとかより外人さんにウケそうな気が。
数日前に出たラブプラスRX-7はずいぶん売れたみたいですがこれはどうだろうか・・・

ちなみにラブプラスRX-7は再入荷してます。

  
・ 1/24 痛車 No.14 ラブプラス / FD3S RX-7 【あみあみ】
関連記事

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

⇒comment

Secret

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。