FC2ブログ

おおさかホビーフェス2018 レポート スケールモデルメーカー編

この28日に三回目のおおさかホビーフェスが開催されましたので見に行ってきました。
展示内容はひと月前の全日本模型ホビーショーに準じた内容になりますが、関西初の展示物や会場発表アイテムもあり、なにより東京まで行かなくても実物を見られるようになったメリットは大きいです。

そして今年から会場がより広いインテックス大阪になったのも朗報!ただおけいはんの私にとっては、今までのマイドーム大阪より随分遠くなってしまったので痛し痒し。

おおさかホビーフェス2018 01

会場到着。右側の行列が出来てる入口は物販コーナーで、左側が普通の入口でした。

おおさかホビーフェス2018 17

着いた時には時間はもう11時を回っており、去年よりだいぶ広くなったにも関わらず場内はすごい人で、特に人気ブースは近づくのさえ一苦労する盛況ぶり。

実際に見た順番とは異なりますが、各社の気になった展示品です。

※リンク先: Amazon

《タミヤ》

おおさかホビーフェス2018 02
1/48 スーパーマリン・スピットファイア Mk.I 【仮称】 今冬発売予定、カットモデル的見本。


おおさかホビーフェス2018 03
1/48 スーパーマリン・スピットファイア Mk.I 【仮称】 こちらは塗装見本。


おおさかホビーフェス2018 04
1/48 スーパーマリン・スピットファイア Mk.I 【仮称】 パネルで各部の特徴を解説しています。


おおさかホビーフェス2018 06
1/35 アメリカ空挺戦車M551シェリダン ベトナム戦争【仮称】 今冬発売予定。


おおさかホビーフェス2018 07
1/24 NISSAN フェアレディZ Heritage edition 12月発売予定。
イエローの方こないだ実車見たばっかり!

タミヤは他にも新キットやツールなど新製品の展示もありましたが、人多すぎだったり同じ人が製品前を占拠していて近付けず、これ以上撮影出来ませんでした~。><



《ハセガワ》

おおさかホビーフェス2018 08
会場発表の新製品EP71スターレット!またしてもハセガワは50代のおっさんを殺しにかかってますw


おおさかホビーフェス2018 09
1/72 クラッシャー ジョウ ファイター1 12月発売予定だけど、まだ光造形状態。


おおさかホビーフェス2018 10
1/72 ローゼンバウアー パンサー 6×6 空港用化学消防車 12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 11
1/35 ヤンマー トラクター YT5113A  12月発売。燃える男の赤いトラクターは、塗装済み見本が初お目見え。


おおさかホビーフェス2018 12
1/12 カワサキ KH400-A7  11月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 13
12月発売予定の1/24 いすゞ ジェミニ (JT150) イルムシャー ターボと発売中の1/24 90's 厚底ギャルフィギュア
この組み合わせは時代的に10年は離れてる思うおじさんのたわごとでした(笑)。


おおさかホビーフェス2018 16
1/12 JKメイトシリーズ カーディガン レジンキット 11月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 14
1/35 メカトロ チャンク No.01 オリジン&フォレスト 12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 15
1/35 メカトロ ウィーゴ くりすたる&くりすたるみんと 11月発売。



《アオシマ》

おおさかホビーフェス2018 18
1/45 電気機関車 EF66 後期型 12月発売予定。

おおさかホビーフェス2018 40
EF66パーツ一覧。とんでもない数と再現度で、アオシマブースのほぼ半分を占めてました。


おおさかホビーフェス2018 19
1/24 ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ 12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 20
1/24 BEEMAX ランチア デルタ S4 1986 モンテカルロラリー仕様 12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 21
1/32 ザ・スナップキットシリーズ トヨタ ヴェルファイア(ブラック) 19年1月発売予定。
1/32 ザ・スナップキットシリーズ トヨタ 2000GT (ペガサスホワイト)サンダーシルバーメタリック 12月発売予定。
このシリーズはフジミの車NEXTとスケール違いとはいえ、車種カブリ率高いですねえ。


おおさかホビーフェス2018 22
スカイネット 1/12 完成品バイク スズキ GSX1100S KATANA SL 銀 SE 赤/銀 SD 青/銀 12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 23
1/72 陸上自衛隊 観測ヘリコプター OH-1 痛オメガ (木更津柚子) 12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 24
1/24 トヨタ NCP160V プロボックス 2014 究極!ニパ子ちゃん (メーカー初回受注限定生産) 19年1月発売予定。
完成見本品置いてありましたが、なんか大人の事情で撮影禁止になっていたのでネームプレートだけパチリ(苦笑)


この他にも話題の充電式携帯コンプレッサーもありましたが、やはりすごい人で近付けず・・・



《ピットロード》

おおさかホビーフェス2018 25
1/700 海上自衛隊 艦船装備セット1  11月発売予定。
虫めがねが必要なくらい小さいパーツなので大きい画像をアップしました。左上のエッチングは他の製品です。


おおさかホビーフェス2018 26
1/144 ドイツ空軍 輸送機 Me323 D-1ギガント 11月発売予定。
1/144 イギリス空軍 爆撃機 バルカン B.2 ブルースチールミサイル付き 11月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 27
ぺあどっと ガールズ&パンツァー劇場版 巡航戦車 A41 センチュリオン エンディングVer.DX 島田愛里寿フィギュア1体/ヴォイテクフィギュア1体付き 塗装済み完成品 11月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 28
ぺあどっとのED戦車シリーズは、最終章のサメさんチームのMk.IVも出るそうです。2019年冬発売予定。


おおさかホビーフェス2018 29
ぺあどっと 艦隊これくしょん 1/35 妖精さんと25mm三連装機銃 12月発売予定。



《プラッツ》

おおさかホビーフェス2018 30
会場発表新製品、1/24 アウディ R8 LMS GT3。


おおさかホビーフェス2018 31
1/24 ポルシェ911 RSR GT3。


おおさかホビーフェス2018 32
イタレリ 1/24 ランボルギーニ カウンタック 25周年アニバーサリー 日本語版特別仕様
イタレリ 1/24 ランボルギーニ ディアブロ 日本語版特別仕様。その他、クアトロバルボーレもありました。いずれも日本語組立図と日本国内仕様デカール付き。発売済み。


おおさかホビーフェス2018 33
アズールレーン 1/2000 赤城&蒼龍 2艦セット (半塗装済み) 12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 34
アズールレーン 1/2000 加賀&飛龍 2艦セット(半塗装済み) 12月発売予定。
一航戦、二航戦バラして組み合わせたのは、つまり両方買えと・・・



《ファインモールド》

おおさかホビーフェス2018 35
1/48 帝国陸軍 九七式司令部偵察機一型 虎部隊
1/48 帝国陸軍 九七式司令部偵察機二型 飛行第八戦隊
1/48 亜欧連絡航路 最速記録機 神風号
いずれも12月発売予定。


おおさかホビーフェス2018 36
1/700 ナノ・ドレッドシリーズ 日本海軍 戦艦榛名用セット (メーカー初回受注限定生産)
1/700 ナノ・ドレッドシリーズ 日本海軍 戦艦金剛用セット (メーカー初回受注限定生産)
共に11月発売予定。物販コーナーでは大和と伊勢用セット売ってました。



《ヤマシタホビー》

おおさかホビーフェス2018 37
1/700 駆逐艦 睦月 開戦時 発売予定日・10月15日→11月上旬に変更。


おおさかホビーフェス2018 38
次期開発商品、1/700 特型駆逐艦 雷 1942 スラバヤ沖海戦。
恵隆之介氏著「敵兵を救助せよ!」を元に、著者の許諾により商品化との事。



《インターアライド》

おおさかホビーフェス2018 39
マツダエース製 1/12 マツダ・ロードスター スカイアクティブシャシー 
素晴らしい出来でした!5万円300台の限定商品で、会場で申込用紙配ってましたが、公式サイトでも受付中。

後半の「キャラモデル・塗料メーカー編」に続きます。

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット入手

12月に発売予定の1/200戦艦大和艦橋のテストショットをフジミさんから提供していただきました。

フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 01

フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 02
これら二枚の写真で全部品。大きさが分かりやすいように100円ライターとか500円玉を並べて撮影。
1/200ってこんなに大きいのか!と思うくらいデカイですw


次に各部品のディテール。

フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 03
この下部艦橋だけで女性の握りこぶしくらいあります(笑)。


フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 04
羅針艦橋とその付近。トイレットペーパーの芯くらいの直径。


フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 05
15m測距儀(上)と二号一型電探(下)。


フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 06
防空指揮所(表・裏)と前部測距儀塔。


フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 07
昼戦艦橋(上)、測距儀中央部(左下)、主砲射撃指揮所(右下)。


フジミ 1/200 戦艦大和艦橋 テストショット 08
九四式高射装置(左上)、機銃射撃装置(右上)、連装&三連装機銃(左下)、艦橋窓(右下)


これらはT2(二度目の試験打ち)だそうですが、さすがにこのサイズともなると、鉄板の厚みやエッジの利き具合とかは文句なしです。ラッタルやジャッキステーのモールドがどうもあっさりに見えるのですが、それは大和を模型でしか知らないので、本来はこれくらいがリアルなサイズなのかもしれません。

せっかくなので実際に組んでみたいと思います。
それはまた後日という事で。



フジミ模型 1/200 集める装備品シリーズ No.2 戦艦大和 艦橋 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー

モデルグラフィックス2018年12月号の表紙は、タミヤMMシリーズ50周年特集でなんとプラモのモ子ちゃんです!

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 01

書店で中身も確認せずに光の速さで表紙買い!
春にふじた先生の新連載「パンツァーアナトミア」が始まったとき、アンケートハガキに書いた要望が早くも叶いました♪ \(^o^)/

月刊モデルグラフィックス 2018年6月号 04

まあ実際のところはたまたまでしょうけどね(笑)。

それにしてもモ子ちゃんでかっ!でかすぎて端を断ち切りにされてますがな。ふじた先生から伺った話によると、これ原画のほぼ倍寸なんだそうな。

先生から送られてきた原画の写真です。元はこれくらいの大きさ。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 06


そしてこっちは私がモデグラ表紙を同寸で写した写真。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 07

こんなに大きく載るのご存じなかったそうで先生いわく、

「表紙のデザインが決まってたら、原稿もっと大きく描いてたと思うけど…
まあ、最近のイラストはみんな線が細くてキレイだから、違った味わいと感じてもらえればいいかなと思うようにしますww」


との事です。

このモ子ちゃん効果でいつもよりモデグラ売れてるといいなあ・・・実際Amazonでは模型・フィギュア・プラモデルの雑誌カテゴリーで、今現在一位ですね。
本屋でデカいモ子ちゃんが平積みされてる光景インパクトありました(笑)。

さてそのタミヤMMシリーズ特集の内容はざっくりこんな感じ。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 02
  1. 見開きにいきなりモ子ちゃんの模型講座的なイラストコラムがっ!MMシリーズ初期のパンサー戦車と、3年前に出たD型の比較レビュー。
  2. MMシリーズ50年の年表。私が初めて買ったのは79年の74式戦車でしたね。それまではよくリモコンモデルを買って遊んでました。
  3. ドイツ国防軍戦車兵セットの作例。3Dスキャンによるデジタル技術でフィギュアの質は飛躍的に良くなったけど、それら中でもなぜタミヤ製は他社より抜きんでているのかの考察。
  4. MMシリーズのボックスアートが検討され描かれるまでの秘密を解説。ポーズひとつ決めるにも多大なる機材と人員が投入されていたのを知り驚愕!


作例は最近発売されたキットを中心に展開。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 03
  1. 今冬発売予定のM551シェリダンのテストショット見本。砲身はスライド金型による一体成型で、中にライフリングまで再現されている!
  2. 今年6月に発売されたM3シュチュアート後期型。装備をアフターパーツに交換するなど、ライトディテールアップが施されたされた作例。
  3. 今年8月に発売された16式機動戦闘車。これもやはりキットの素状の良さを引き立たせるためライトディテールアップ。
  4. 同スケールという事で並べて作られたシュビムワーゲンと、新興メーカー・キャビコのIV号人型重機。なんとクラウドファンディングから生まれた製品だそうな!

そして今回異質だったのが、インタビューや座談会の記事の多さ!

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 04
  1. アーマーモデリング編集部・野原慎平氏、フリーライター・吉祥寺怪人氏、造形会社社員・栃木英雄氏による、現在のタミヤMMフィギュアの抜きん出た凄さを語り合う座談会。
  2. 漫画家・藤島康介氏、イラストレーター・山下しゅんや氏、GUMKAミニチュア代表・高田裕久氏によるタミヤMMシリーズ信者座談会。タイトルイラストはモ子ちゃんが使いまわされていますが、ページ内各所にはモリナガ・ヨウ氏のイラストが挿入されています。
  3. ファインモールド鈴木社長が語る、タミヤのモノづくり姿勢や環境の優秀さを、業界内部からの視点で評論。特に金型に関する観察眼が鋭く、最近の中国製キットの超精密化のからくりや落とし穴を見抜かれていて唸りました。
  4. 元タミヤ設計者山田稔修氏と社内イラストレーター藤村英二氏へのインタビュー。当時のMM担当部署内の空気や実際の仕事の流れなど内部事情を話されています。


新旧のMMシリーズの作例を並べて歴史を辿るといった王道的な構成ではなく、業界人によるタミヤ内情に踏み込んだ論評を主体に「見せる」ではなく「読ませる」内容になっており、切り込み方がなかなか斬新で面白かったです。ただその分いつもにも増して小さい活字でギッシリでして、写真中心のビジュアル的な見せ方を期待した方には期待外れかもしれません。まあ私はカラーのモ子ちゃんの新作描き下ろしがあるだけで満点で永久保存決定なんですけどね。^^

またアイテム的には、主役の戦車よりむしろデジタル技術+人的ノウハウで精巧になった今のMMフィギュアへのリスペクト感がハンパなく、これが各インタビュー記事と並んで今回の特集の要となっています。



あと特集以外で気になった記事は、主に以下の通り。

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 05
  1. ふじた先生の連載コラム「パンツァーアナトミア」は、タミヤMM 1/35 パンサーG型から黒森峰仕様にするメゾット。信者なのでこれがいの一番に来るのは仕方ないのです。
  2. 可動と電飾が凄い事になってるPGガンダムエクシア。その迫力と華やかさを伝えようと、表紙のモ子ちゃん並みのデカイ写真がいっぱい載っています。
  3. 電飾改造されたバンダイビーグルモデルのブロッケード・ランナー。この写真を撮るため後ろのスターデストロイヤーのドッキングベイをわざわざフルスクラッチしています。あべし!
  4. BEEMAXの1/24ポルシェ935K2。935と言えば、私の世代にはタミヤのプラモとRCカーが脳に刷り込まれているのでホイホイされますたw


そして巻末のアンケートハガキはこれで決まり!

月刊モデルグラフィックス 2018年12月号 レビュー 08


以上モデグラ2018年12月号のレビューでした。



モデルグラフィックス 2018年 12 月号 [雑誌] 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ カブトムシ、クワガタムシ レビュー 2 塗装編

フジミのカブトムシとクワガタムシをパチ組みした前回の続きで、今回は塗装を施します。

この模型、リアル方向に塗ると生々しいくらいリアルになり、それをやってる上手い人はいっぱいいますので、逆を張って見た目重視のキレイな彩色をしてみようと思います。といっても特殊な塗料や技法を持ち合わせてるわけではないのでわりと無難にキャンディ塗装を。

まずは下地作りから。
合わせ目消し、パーティングライン消しまでやったので、ガイアカラーのブラックサーフェイサーを吹いてそれらがキチンと消えてるかチェックします。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 08

次に光沢黒塗装。同じくガイアカラーのアルティメットブラックを使いました。ただしクワガタの胴の一部などのポリパーツは、模型用塗料の乗りが弱くて力が加わると剥がれてしまいますので、サーフェイサーの代わりにガイアマルチプライマー(ミッチャクロン)を吹いて、塗料を強力に固着させます。


さらに上からシルバーを吹きます。ガイアカラーのEXシルバーをメタリックマスターで希釈して使用。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 09

こんな風にシャドウ部分を残して吹いていきます。
この感じ、なんかメカゴジラを塗ってる気分になってきました(笑)。


私感ですが、クワガタの色はやや青みがかってるイメージがあるのでキャンディブルーにします。透過性の原色カラーであるクレオス色ノ源のシアンを吹きました。蛇腹部分は同じく色ノ源のイエローで塗装。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 10

乾燥後、さらにその上からEXクリアーをコートして、表面テロンテロンの光沢にします。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 21

蛇腹部分、カブトムシは胴体と別パーツなのですが、クワガタムシは一体になっているのでマスキングが必要となります。


一方カブトムシは赤茶けたイメージが強いので、クワガタの対でキャンディレッドにする事に。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 11

色ノ源のマゼンダとシアン1:1でブレンドした色で塗ったところ金赤ぽくなってしまったので、上からクリアレッドを薄く吹き重ねて調整したところ、イイ感じの赤になりました♪


下翅(はね)はクリアーブラウン成形なので、それを生かした方向にします。
胴体に近い根本部分にGXクリアブラウンでグラデーションを入れて、その後全体にGXクリアシルバーを吹きました。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 14

これだけではなんかメリハリが足りないので、翅脈(しみゃく)と呼ばれる血管みたいな部分を塗る事に。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 15

でもクリアパーツにこんな細い線をムラなくはみ出しなく塗る自信がないので、マスキングして翅脈部分を切り抜きました。当然ながら両面に行うので大変でした~。

そしてブラウンにシルバーをブレンドした色で塗装。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 16

うーんもうちょっと濃い色にした方が良かったかなあ・・・まあいいや。
上がクワガタムシ用で下がカブトムシ用です。

そして塗装した各パーツを組み立てて完成です。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 17

虫というより虫の形をしたアクセサリー的な雰囲気を目指しましたが、我ながらなかなか良い色に仕上がりました♪



フジミ カブトムシ&クワガタムシ 18

飛行状態。カブトムシは前翅が大きいのでヒンジへの負担が大きく、広げるときにポロッと外れやすいのがタマにキズ。ボリュームある体型なので迫力すごいです!



フジミ カブトムシ&クワガタムシ 19

対してクワガタムシは前翅が小さいため取れたりせずスムーズに開閉します。飛行状態にするとマクロスFに出てきたアレにしか見えません(笑)。



フジミ カブトムシ&クワガタムシ 20

屏風画でよくある「龍虎相搏つ」的なイメージで撮影してみました。でもどっちかというと「二大怪獣東京を襲撃」な感じですね(笑)。

さらなる詳細な画像は、HPのModel Gallery内にアップしましたので、ぜひご覧ください。

ご覧のとおり、パチ組みでも好きな色に塗っても見応えのある完成品に仕上がり、かつ組み立ても簡単なので初心者、若年者にやさしい良キットでした。幼少期以来超久しぶりにカブトムシのプラモに触れましたが楽しかったです♪



フジミ模型 自由研究シリーズ No.21 いきもの編 カブトムシ(2匹入り) 【Amazon】
フジミ模型 自由研究シリーズ No.22 いきもの編 クワガタムシ(2匹入り) 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ カブトムシ、クワガタムシ レビュー 1 パチ組み編

この夏発売されたフジミのカブトムシとクワガタムシです。

「自由研究シリーズ」と銘打った新たなプラモデルシリーズで、本来の対象は子供でしょうが、尖った部品が多いためかタテマエとしては対象年齢15歳以上となってます。プラモは少子高齢化をモロ被りな商売ですから、フジミとしても低年齢層の新規ユーザーを開拓して育てていこうと考えてるのでしょう。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 01

考えてみれば私が初めて出会ったプラモもカブトムシでした。幼児の頃祖父に買ってもらったのですが、当然ながらまだ作れませんから、超不器用な父が代わりに作ってくれました。完成したカブトムシは接着剤跡でベタベタで、ゼンマイ仕掛けも動かないヒドイ代物でしたが、それでも嬉しくてずっと遊んでいたのを覚えています。

その子供が今こうなっているわけですから、昆虫プラモというフジミの選択は結構正しいのかもしれません(笑)。


さて、そんなわけでキットレビューです。
まずはカブトムシの箱の中身から。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 02

NEXTシリーズと同じく塗装・接着剤いらずのスナップフィットキットですが、モデルになってる虫自体が単色で成り立つ物ですから、多色成形ではなく茶色がかった黒単色で、後ろ羽のみが薄いクリアブラウンになっています。


そしてこちらがクワガタムシ。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 03

基本カブトムシと同じ成型色と部品構成ですが、クワガタムシは胴の真ん中部分(正しくは「前胸背板」と言うらしい)がポリパーツになってたり、足が関節から分割されてなく一体成型なのが相違点ですかね。

どちらも2匹セットなので、これらの部品が2組入ってて定価1944円(税込)。でも低年齢層向けなら1匹入りでその半額にしてあげて欲しいのが正直なところ。それ位なら子供の小遣いでも無理なく買えるでしょうからね。


で、実際に組んでみました。
まずはパチ組み。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 12

絵面がなんか本物のカブトムシをバラバラに解剖してるみたいでヤバイ!((((( ;゚Д゚)))

そしてあっという間に完成。
見よこの本物と見まごう程の造形!

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 13

組み立て自体は特に難しいところはなくパチパチ組めます。強いて言えば、各関節のボールジョイントを差し込む時に多少固めの所もあるので、軸を折らないように注意かな?あとクワガタの触角は遊んでると外れやすいので接着推奨。


そして2つめの製作はオリジナルカラーでいきます。Twitterでおもしろ塗装が流行ってたので乗っからせていただこうかと(笑)。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 04

胴体や頭部などの合わせ目が出る個所をパテ埋め。

脚などの一体成型パーツは意外とパーティングラインが目立ちますので、スポンジやすりでサンディングして消してやります。(画像はペンサンダー使用)

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 05

時間がかかってめんどくさいけど、こういう地道な作業の積み重ねが美しい完成品につながります。

削りカスを超音波洗浄機でまとめて洗い落とし中。

フジミ カブトムシ&クワガタムシ 07

部品の中でマスキングテープのタグが付いてるのは脚のパーツで、部品番号を書き込んでいます。ランナーから切り離すと、どこの脚なのかわかりにくいんですよ。

そして次回は塗装編



フジミ模型 自由研究シリーズ No.21 いきもの編 カブトムシ(2匹入り) 【Amazon】
フジミ模型 自由研究シリーズ No.22 いきもの編 クワガタムシ(2匹入り) 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】