FC2ブログ

模型の花道のブログ

模型サイト「模型の花道」のブログです。プラモデルの情報とか日記とか。

艦NEXT1/350雪風、ちび丸蒼龍など4月の艦船模型新製品

ここ数日で模型メーカー数社から4月の新製品がアナウンスされ、艦船模型ではまたもフジミがいくつかの注目アイテムを発表しています。

※画像・リンク元: あみあみ


艦NEXT 1/350 日本海軍陽炎型駆逐艦 雪風

1/350雪風はすでにハセガワ、タミヤから出てるので、これでなんと3社目。
にもかかわらず製品化したのは、接着剤と塗装不要の多色成型スナップキットという先行2社にないアドバンテージと、フジミはこれを使ってハイスクールフリートシリーズの晴風も出せるから、それなら採算取れると踏んだのでしょう。

艦NEXTシリーズは他にも3つのバリエーションアイテムが発表されています。

艦NEXT 1/350 日本海軍駆逐艦 島風 DX
艦NEXT 1/700 日本海軍戦艦 大和 木甲板シール付き
艦NEXT 1/700 日本海軍戦艦 武蔵 DX

DX(デラックス)というのはエッチング同梱版の商品名です。



そしてちび丸艦隊は、2月発売予定の飛龍の僚艦である蒼龍が受注開始。


ちび丸艦隊 蒼龍
ちび丸艦隊 蒼龍純正エッチングパーツ
ちび丸艦隊 蒼龍純正木甲板シール

フジミはエッチングとかのディテールアップパーツをキットの発売より遅れて出すのが常なのですが、今回の蒼龍は同時発売なのが嬉しいところ。とはいえ他社ではそれが当たり前なのでいつもこうあって欲しいです。

ちび丸は他にもエッチングやキットのセット販売が怒涛のラッシュ。

ちび丸艦隊 飛龍 純正エッチングパーツ
ちび丸艦隊 飛龍 純正木甲板シール
ちび丸艦隊 伊400型 潜水艦 純正エッチングパーツ & 木甲板シール
ちび丸艦隊 真珠湾攻撃 「赤城」「加賀」セット
ちび丸艦隊 ガ島砲撃 挺身隊 「比叡」「霧島」セット
ちび丸艦隊 捷一号作戦 「伊勢」「日向」「瑞鶴」セット


アクセサリーパーツでは、1/700飛鷹用パーツの中でひときわ注目を浴びた双眼望遠鏡の付いたランナーが別売されるようで、これは朗報です。


1/700 水平双眼望遠鏡・探照灯 セット
1/3000 呉 ガントリークレーン 純正エッチングパーツ


艦名プレートは、3月発売予定の空母用に続いて大和、長門型戦艦用と伊勢型航空戦艦用が出ます。

艦名プレート No.01 日本海軍戦艦 大和
艦名プレート No.02 日本海軍戦艦 武蔵
艦名プレート No.03 日本海軍戦艦 長門
艦名プレート No.04 日本海軍戦艦 陸奥
艦名プレート No.11 日本海軍航空戦艦 伊勢
艦名プレート No.12 日本海軍航空戦艦 日向

No.4からいきなりNo.11まで飛ぶので、残りの戦艦用より航空戦艦用を優先する理由は何なんでしょうね。


その他の新製品は、いつもの定番バリエーションという感じ。

1/700 菊水作戦 戦艦大和 軽巡洋艦矢矧 セット
1/700 日本海軍航空母艦 加賀 三段式飛行甲板時 フルハルモデル DX
1/700 日本海軍航空母艦 瑞鳳 フルハルモデル DX
特EASY 1/700 日本海軍航空母艦 飛龍 フルハルモデル
特EASY 1/700 日本海軍航空母艦 蒼龍 フルハルモデル



そしてアオシマですが、艦これシリーズで大淀が発売。
※画像・リンク元: Amazon


艦これプラモデルシリーズ No.34 1/700 軽巡洋艦 大淀

この艦これ版の特徴は、ウォーターライン版ではそれぞれが別バージョンとして売り出されていた偵察巡洋艦時代の1943年仕様と、連合艦隊旗艦時代の1944年仕様の両方の部品が付いており、どちらか選んで作れるコンバーチブルキットとなっているところ。
これはゲームの中で大淀を改装すると、1944年仕様になる設定を再現したのだろうと思われます。なかなか粋な計らいかと。

※追記(2017/01/27)
艦これ版大淀発売に合わせて、純正エッチングパーツも1943年と1944年用両方販売されていた物を、統合リニューアルするそうです。

日本海軍 軽巡洋艦 大淀 1943/1944 エッチングパーツセット 【ホビーサーチ】


価格は定価で2,430円で、以前のはそれぞれ1,620円でしたから、それらを両方購入するより810円安くなります。あとは部品のデザインがどうなっているかですが、それにしてもアオシマの細かいフォロー天晴です。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/01/26(木) 22:40:53|
  2. 模型情報 - 艦船
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成田山不動尊で車の祈祷してきました

アクセラ買って約1年。
大阪府寝屋川市の成田山不動尊へ交通安全祈祷へ行って来ました。

普通こういう願掛けは大抵新車購入時にやるもんなんですが、去年の今頃は家庭の事情でバタバタな状態だったので、時間的にも精神的にもそんな余裕はなく、そのままずるずると機会を失ってほったらかしていたのです。

そんな経緯があったので、新年を迎えたのを契機に改めて行く事に。

成田山不動尊で車の祈祷してきました 01

角松でかっ!
松の内が過ぎたとはいえ、1月いっぱいは初詣期間なので高さ12メートルの巨大角松を飾ってあるのだとか。

ここは千葉の成田山新勝寺の大阪別院でして、関西で交通安全祈願の最も有名なところと言えばここになります。なんせ自動車祈祷専用のでっかいお堂があるくらいですから。

成田山不動尊で車の祈祷してきました 02

ここにクルマをずらっと並べて拝んでいただきます。今回は空いてたけど、正月や交通安全週間とか混んでる時期にはショッピングモールの駐車場並にびっしり並び、なんと100台まで一気に祈祷可能だとか。

さてそんなわけでクルマを祈祷してもらいにまずは受付へ。

成田山不動尊で車の祈祷してきました 04

祈祷料は四輪の場合で普通祈祷の5000円から特別祈祷の2万円以上までいくつかあるんですが、信仰心が強い人やお金に余裕のある人以外はみんな大抵5000円か7000円を選びます。

で私も例に漏れず5000円のにしようと申込用紙に必要事項を記入見本を見ながら書き込んでいくと、祈祷料1万円のところに丸がしてあるので、うっかりそこに丸するところでした。あぶねえ~

成田山不動尊で車の祈祷してきました 05

これ暗に誘導してないか?
フリーソフトのインストール時に、チェックボックスに勝手にチェックが入ってる抱き合わせソフトと同じにおいがします(苦笑)。


そんなわけで受付を済ませたら、祈祷の時間までしばらくあるので、境内を少し見て回る事に。

成田山不動尊で車の祈祷してきました 13

ここは元々香里遊園地という施設の跡地に建てられた寺院なので、境内はかなり広いです。その遊園地はとなりの枚方市に移転して、今の「ひらパー」ことひらかたパークになりました。



成田山不動尊で車の祈祷してきました 14

本尊の不動明王を安置してあるという立派な本堂。せっかくなのでお参りしてきました。



成田山不動尊で車の祈祷してきました 18

本堂軒下の寺社装飾。鮮やかな朱塗りの垂木や向拝の彫刻が見事で、このままずっと眺めていたくなります。



成田山不動尊で車の祈祷してきました 15

豪華絢爛な本堂に比べて、その隣にあった大師堂は落ち着いた配色。


このお寺は交通安全で有名ながら、地理的に大阪の鬼門に位置するために元々は鬼除けとして建立されたという経緯があるので、毎年節分にはNHK朝ドラのタレントやお笑い芸人、人気力士が来て豆をまくイベントで有名です。今年はべっぴんさんの出演者と豪栄道が来るとの告知が貼ってありました。

成田山不動尊で車の祈祷してきました 03

ちなみに豪栄道は寝屋川市出身でして去年も来てました。今やすっかり地元の星ですね。
当然ながらその日はこんなに人まばらでまったりとしておらず、テレビ中継もあって大変な人ごみでごった返します。



成田山不動尊で車の祈祷してきました 06

そんなこんなしているうちに祈祷の時間になったので、自分の車を駐車場から祈祷殿の前に持ってきました。



成田山不動尊で車の祈祷してきました 07

ドライバーは車から降りて、席に座って車と一緒に祈祷を受けます。
軒下とはいえ屋外なのでこの時期超寒いですが、大体15分くらいで祈祷は終わります。その後は運転免許の更新みたいに一人ずつ名前が呼ばれて交通安全のお札を受け取ります。



成田山不動尊で車の祈祷してきました 08

これが普通祈祷5000円のお札。一緒にステッカーとお守りも付いてきます。


成田山不動尊で車の祈祷してきました 09

裏には祈祷を受けた自動車の登録ナンバーが書いてあります。以前は紐にガラスに付けるための吸盤が付いていたんですが、今は道交法で窓ガラスに付けるのは禁止になってるそうで、代わりにサンバイザーにはさむフックが付いてました。

その事は成田山公式のホームページにも載ってます。

成田山不動尊で車の祈祷してきました 12
http://www.osaka-naritasan.or.jp/gokitou/fee-gokitou/

これによると平成20年から禁止になったようですね。もう9年も前の話ですが、以前のクルマ13年も乗ってたので今まで知りませんでした。


しかしこのフック、アクセラのサンバイザーには幅が狭すぎて、見本写真のようにキレイに収まりません。

成田山不動尊で車の祈祷してきました 11

まあ昭和の時代と違ってこういうのをわかりやすい位置に付ける人も今は少ないし、フックは取り外し可能になっているので、ステッカー共々グローブボックスの中でお守りいただくとします。

1年遅れの祈祷でしたが、この車を手放すその日まで事故を起こさず巻き込まれず、なにとぞ安全な自動車ライフを送れますように。
特に前の車では当て逃げ二度もされたので、どうか今回はやられませんように。( ̄人 ̄)


《外部リンク》

テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/01/22(日) 17:48:00|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー

年末に発売になったフジミ1/700空母隼鷹です。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 01

初のキット化となった姉妹艦の飛鷹が発売されたのが9月。輝かしい戦歴で商船改造空母中トップの人気を誇る隼鷹を本命としてその発売を心待ちにしていた人は多かったのではないでしょうか。飛鷹が昭和19年の最終時なのに対し、隼鷹は昭和17年の竣工時と差別化されています。


部品一覧。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 02

飛鷹型の二隻は元々外観上の差異が少ない空母なので、年式違いの隼鷹専用の新規パーツがいくつか入ってる以外は飛鷹と同じ部品が使われています。なので身も蓋もない事を言えば、製品の出来は飛鷹のレビュー記事を見ていただければそれでほぼわかります(笑)。

そういうわけで同じ部品を再び載せても仕方ないので、今回は隼鷹と飛鷹の違うところに絞ってレビューしていきます。


隼鷹の組立図です。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 12 フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 13 フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 14

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 15 フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 16


この組立図と実際の部品を、飛鷹の物と比較しながらチェックしていきました。
フジミの中の人にも聞いて確認とりましたので、まず合ってると思います。

まずは飛行甲板前部。
飛鷹の飛行甲板がわざわざ分割設計になっていたので、ここは必ず新規パーツで再現してくると踏んでました。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 03

飛鷹は先端の角が丸まってるのに対して、隼鷹は尖ってます。
それだけ?そんなん各自がヤスリとかで角を落とせば済む話じゃないのと普通思いますが、今の1/700空母模型は飛行甲板外周にある雨樋まで再現してますから、そこを削って同等のディテールをユーザーレベルで作り直すのは、実際のところまず無理です。

この差異点はパッケージ側面の商品説明やフジミの公式ブログでも触れているんですが、説明が簡潔過ぎてどこが違うのかわからなかった人も少なくないじゃないかと思います。

《参考外部リンク》

次に艦首錨甲板。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 04

よく見ると真ん中あたりのボラードの数が違ってます。飛鷹が1本なのに対して隼鷹は2本。
直径たった0.5mmの最も小さいボラード1本で、差し替え式にせず錨甲板全部作り直しとは実に贅沢な作りです。



そして隼鷹専用パーツ「J部品」。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 05

防空指揮所やマスト等のパーツが確認出来ますが、中の人に聞いたところ三基の右舷用高角砲スポンソンは飛鷹の物と全く同じ物だそうです。これは成型取りの都合によるもので、J部品が入った代わりになくなった飛鷹専用パーツ「Y部品」にそれらが付いていたから。


艦載機の種類も違います。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 06

零戦21型、九九式艦爆11型、九七式3号艦攻の組み合わせになっており、これは公式ブログによると隼鷹の初陣となった昭和17年5月のアリューシャン作戦時を再現した編成なのだとか。なので新規設計の艦載機が2種類あった飛鷹のマリアナ沖カルテットとは違って、他の空母にも付いてた以前からある物が同梱されています。
それぞれ2機ずつ付いていますが、いつも思うけど少ない・・・正直その倍の4機ずつは欲しい。



デカール。
甲板標識のマーキングパターンが竣工時なので、そこから2年後の飛鷹のものとは違っています。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 07

中の人の話では、識別標識の「じゅ」は確認できる写真が現存していないので、任意で使ってもらえるようボーナスデカール的に付けておいたそうです。また真ん中の白いラインが後部エレベーター付近で途切れてますが、これは不鮮明ながら途切れて見える写真があったので、今回考証として取り入れてみたとの事。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 17

デカールだけ見ててもピンときませんが、塗装図を見るとわかりやすいです。

そして隼鷹もまた完成見本の写真がネット上にはほとんどありませんので、今回もお願いしてパッケージ側面の写真の元データをいただきました。わかりやすいよう大き目のサイズで載せます。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 08

飛鷹の見本はスケジュール的に厳しかったのか、基本カラーのベタ塗りのみで単調な印象でしたが、隼鷹はだいぶ丁寧に塗られていまして、ディテールの細かさが伝わってきます。やはり見本はこうでないと。

で、この写真を使って、上で解説した艦首付近以外の差異点をピックアップしました。飛鷹の方は元の写真があまり大きくなかったので、拡大で荒くなってしまっており、細部がちょっとわかりにくいかも。


フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 09
  1. 艦橋の前面に増設された小屋のような構造物と測距儀の有無。
  2. 艦橋正面と防空指揮所に取り付けられた防弾版の有無。
  3. 増設単装機銃の有無。
  4. 防空指揮所のマスト三脚基部の上の見張り所の有無。
  5. 双眼望遠鏡の数の違い。



フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 10
  1. 信号マストの斜桁(ガフ)の有無。
  2. 煙突支柱に付いてる信号灯とそのフラットの有無。
  3. 艦橋前面と信号マスト基部に増設された三連装機銃とそのスポンソンの有無。



フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 11
  1. 艦尾増設三連装機銃とそのスポンソンの有無。(代わりに隼鷹には掲揚機とそれが載るフラットが、搭載艇甲板奥にあり)
  2. 艦尾信号灯の位置の違い。
  3. 応急舵の有無。(救命浮標は船体と一体モールドなので飛鷹にもあります)


ご覧のとおり、結構細かい部分まで差異点を再現してあります。

特に飛行甲板先端の尖りと碇甲板のボラードの違いに関しては、それをわざわざ新規金型起こしてまで再現するなんてデザイナーのただならぬ矜持を感じました。発売から3か月半経ち高評価を得ている飛鷹同様、この隼鷹も1/700の中で紛れもなく傑作の部類の一つで、年式仕様としてはカブッてませんが、名キットとして長らく君臨してきたタミヤ製隼鷹にも、遂に世代交代の時が来たのかと思うと感慨深いものがあります。


※追記(2016/01/16)
よく見ると船体の舷窓が、最終時の飛鷹は戦訓により塞がれてるのに対し、隼鷹は竣工時なのでまだ空いてるのに気付きました。

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 18

フジミ 1/700 空母隼鷹 昭和17年 レビュー 19

両方ともランナーのタグ表記が「1/700 Hiyo class」のA部品(右舷)、C部品(左舷)なので、てっきり共通部品で同じ物と思い込んでましたが、実際は違っていました。年代による舷窓の状態は艦船モデラーならこだわりたくなる定番改造ポイントの一つなので、ここもしっかり違いを再現したフジミの良い仕事振りに脱帽です。



フジミ模型 1/700 特シリーズ No.95 日本海軍航空母艦 隼鷹 昭和17年 【Amazon】

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/01/13(金) 18:51:08|
  2. 模型情報 - 艦船
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全

12月下旬頃に出た「日本懐かしプラモデル大全」というムックの感想です。


ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 01

そのタイトル通り、昭和の懐かしいプラモを当時の世情や流行、発売されたいきさつなど混ぜながら紹介した内容になっています。この本には藤田幸久先生が協力しているという話を事前に聞いていたので、ちょっと注目していました。


まえがき。

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 02

友人の言葉「迷ったら買っとけ!」とはアレの事ですね(笑)。
これによると掲載されているキットはメーカー取材によるものでなく、すべて個人所有のコレクションとの事でちょっと驚きました。けどよく考えると当時の模型メーカーの多くは倒産・廃業していますし、そもそも模型業界自体中小零細企業がほとんどなので、残ってる会社も昔の自社製品をキチンと資料保存してるところなんて少ないと思われますから、個人の所蔵品に頼るのは必然なのかもしれません。


もくじです。

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 03

キャラクターモデルはロボット、漫画アニメ、特撮、海外TV・映画、スケールモデルは陸海空のミリタリー物、自動車、バイク、そしてどのカテゴリーにも収まらないノンジャンルの合計9つのカテゴリーに分かれており、1つのカテゴリー毎に10~12ページ割いてさまざまなプラモが掲載されています。


掲載アイテムは、どのカテゴリーも大体プラモ創世記の50年代後半から90年代前半までと幅広いですが、比率的には70~80年代の物が多くを占めており、アラフォー、アラフィフ向けの内容かと思います。

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 05

例えばこのロボットプラモにしても60年代の鉄人28号やアトムなども載っていますが、それよりは70年代のスーパーロボット系やガンプラ以降のリアル路線ロボの扱いの方がずっと多いです。にしてもグレートマジンガー秘密基地とか懐かしい・・・欲しかったけど高根の花でした。

上のロボットもそうですが、以下はキャラクターモデル関連のページをいくつか抜粋したものです。

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 06
  1. 特撮・怪獣系のページ。ウルトラセブンのポインターは人気が高く、当時これだけの製品があったという話。私も文具店で売られていた50円くらいの駄プラポインター持ってました。今でもフジミやバンダイから新作が出てるのだからスゴイ。
  2. 模型メーカーオリジナルのSFメカプラモ。昭和40年代の特撮や宇宙開発によるSFブームの時代、需要はあるのに模型化キャラが限られてるためこうした物が作られたのだとか。
  3. 巨大ヒーローブームの次にやってきた等身大ヒーローのプラモ。当時子供向け雑誌に広告が載っていたし、実際にお店の棚に並んでいるのを羨ましく眺めていたので、これらのほとんどを憶えてます。
  4. 漫画・アニメ系のページから、皆がハマッた宇宙戦艦ヤマトのプラモ。初期の物はゼンマイ動力だったけど、ブームに火がついてからはスケールモデルを意識したディスプレイ専用にシフトしていき、それが後のガンプラのコンセプトの礎に。


次にスケールモデルのミリタリー系ページ。

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 07
  1. 戦後初の国産戦車である61式は6社共作となる人気商品だったそうな。また戦車プラモは動力付きが多くて履帯外れなどのトラブルが頻発、そんな中でタミヤ製品の品質の高さが抜きん出ていて頭角を現したとあります。
  2. 60年代から70年代前半に流行った潜水艦プラモのコラム。自動浮沈装置は子供には超魅力的なメカでしたね。そして遊んでるうちに大抵浸水して再び浮上する事はありませんでした。-_-;
  3. 飛行機プラモも初期の物は大抵アクションギミック付き。緑商会の1/28零戦、「単三電池2本でプロペラ回転、その風力で滑走する」って、プラモのあんな小さいプロペラでそんなの可能なの!?
  4. 80年代にあった模型メーカー「BENホビー」に関する話。タミヤそっくりの製品に何なのここ?と当時不思議だったけど、こういう事だったのか!



こちらはカーモデルとノンジャンル関連のページ。カーモデルの所蔵元とチョイスは藤田幸久先生と伺っています。

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 08
  1. ブーム当時のスーパーカープラモ。人気だったアオシマ1/20シリーズと名作マルイ1/24カウンタックはちゃんと抑えられています。ちなみにマルイのドアヒンジ先端がフェンダーに潜り込む実車同様の開閉ギミックは、カウンタックだけでなく横開きドアのフェラーリBBにも再現されており、そのため当時の私の中ではタミヤよりマルイの方が上という認識でここの製品をこぞって買っていました。
  2. あのBe-1がバンダイ製だったとは知りませんでした。アリイのシティはモトコンポだけでなくミニコンポやテニスラケット付きで、タミヤも別売でキャンパスフレンズセットなるフィギュアを出していました。大学生が自分の車を持つようになった世情を反映しており、現在の「若者の車離れ」と真逆の時代でした。
  3. ノンジャンル関連からパチもん&使いまわしプラモのページ。バンダイみたいな大手が「未知との遭遇」なんてそのまんまの製品作ってたらアカンやろ(笑)。スターファルコンの「某有名映画に登場する宇宙船と似ているが、それは気のせい。」というキャプションが笑えるw
  4. 80年代の大型ラジカセ&ミニコンポブームの最中に出たプラモ。本物のランナウェイはTVCMがシャネルズで、リバティはレベッカでした。


各カテゴリーの懐かしプラモ紹介以外には、昔の模型誌や広告、関係者インタビューなどが載ってます。

ブックレビュー 日本懐かしプラモデル大全 09
  1. 「なんでもプラモになった」というコラム。それはプラモのみでなく、昔の模型屋や駄菓子屋自体も雑多なキットで溢れていてカオスな空間だったというお話。ホントにその通りでした。
  2. 日本のプラモデルの歴史のコーナー。マルサン・ノーチラス号の時代から最新のタミヤ1/48トムキャットまで6ページで解説しています。
  3. 昔の模型専門誌と広報誌を紹介したページ。タミヤニュースは今でもあるけど、かつては日東、フジミ、ニチモも出してたとは!模型誌は昭和に発行されていたスケモ系の古い雑誌が紹介されています。こちらも知らなかったものばかり。
  4. 業界関係者へのインタビュー。写真は藤田幸久先生で、プラモのモ子ちゃんの誕生秘話が語られています。名前が初期案にならずに良かったー!と読んでいて思いました(笑)。他に童友社の内田社長、大塚康生氏、高荷義之氏、そして海洋堂宮脇センムとは対談記事になってます。


この本、一通り読んで思い出したのが、今から9年前の国産プラモ誕生50周年の年に発売された「日本プラモデル50年史」や「昭和プラモ名鑑」といったクロニクル本。これらの内容とサイズをコンパクトにしてお手軽価格の1500円以下に収めたのが今回の本という感じですね。A5サイズで厚み1.5cm程度のミニマム本ながら、掲載キットのチョイスが私にはストライクな内容でして、眠ってた昔の記憶が呼び起されてノスタルジィに浸れました。

惜しむらくは取材元が個人の貴重なコレクションという事もあってか、掲載されているキットはほとんどが箱絵のみで完成品の写真が少ないという所です。これはバラバラの状態で売られているプラモデルという製品の特性上仕方ない部分もあるんですが、反面当時プラモは箱絵の魅力で買う時代だったので、この形でも懐古本としての体裁は整ってると思います。
「ああこのキット完成するとこんなだったのか」もしくは「こんなだったなあ」という楽しみ方を求めてる人には期待外れかも。「この箱絵のプラモ昔お店で見た!欲しかった~」もしくは「持ってた!懐かしい~」という楽しみ方が出来る人はとても楽しい本かと。



日本懐かしプラモデル大全 (タツミムック) 【Amazon】

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/01/09(月) 22:09:58|
  2. 模型誌・資料本レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホビーコレクティブの福袋が地味に増えてる

12月19日のブログ記事にて取り上げプラッツの直販店ホビーコレクティブの福袋ですが、一通り売り切れた後にいつの間にか種類が増えて、現在も販売し続けていました。


ホビーコレクティブの福袋が地味に増えてる
ホビーコレクティブAmazon店の福袋ページ


新たに追加されていたのは以下の3種類。


1/35 戦車色々つまみたい!混成小隊 福袋2017



プラッツ ガルパン スーパーサブ 福袋2017



1/9 アメコミ キャラクターキット(未塗装) 福袋2017


これら以外にも前回に登録されていた「ドラゴン1/35 WW.II 戦車&車両キット ホビコレ特選福袋」は引き続き売っていて、現在Amazonランキングの「戦車・大砲のプラモデル・模型」部門で1位になっています。

まだ松の内とはいえ、正月休みもほぼ終わりのこの時期によく残ってたな。
同じものが楽天店、本店でも販売されています。

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/01/05(木) 13:27:15|
  2. 模型情報 - いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

PR

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

おしらせ (18)
模型情報 - 艦船 (193)
模型情報 - 自動車 (103)
模型情報 - 飛行機 (23)
模型情報 - AFV (27)
模型情報 - 城、神社仏閣、建物 (9)
模型情報 - フィギュア (35)
模型情報 - いろいろ (97)
模型用ツール・マテリアル (51)
模型誌・資料本レビュー (83)
イベント等 (118)
ふじたゆきひさ (37)
日記 (36)
世界の軍艦コレクション (101)
未分類 (0)
クルマ (23)
PC・家電 (7)

最新コメント

FC2カウンター

Twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

模型雑誌 【Amazon】


戦車模型海外技術指南: 日本の技法で使いこなす最新海外マテリアル



ネイビーヤード(44) 2020年 07 月号 [雑誌]: 月刊アーマーモデリング 別冊



女の子プラモ ペイントの教科書 (ホビージャパンMOOK 1018)



ヴァリアブルファイター・マスターファイル VF-1S ロイ・フォッカー・スペシャル



ホビージャパンエクストラ2020 Spring (ホビージャパンMOOK 1011)



モデルアート 2020年 08 月号 [雑誌]



月刊ホビージャパン2020年8月号



モデルグラフィックス 2020年 08月号


自動車模型【Amazon】


タミヤ 1/24 フォード マスタング GT4



タミヤ 1/12 Honda CBR1000RR-R FIREBLADE SP



タミヤ 1/12 Honda CBR1000RR-R フロントフォークセット



ハセガワ 1/24 ヒストリックカーシリーズ トヨタ カローラ レビン AE92 GT APEX 前期型



ハセガワ 1/24 フィギュアコレクションシリーズ 80's ガールズフィギュア



ハセガワ 1/12 バイクシリーズ カワサキ 500-SS MACHIII (H1)



ハセガワ 1/12 スズキ GSX-R750(H)(GR71G)



ハセガワ 1/12 スズキ GSX-R750用エッチング



ハセガワ 1/24 トヨタ スターレット EP71 ターボS(3ドア) 前期型



ハセガワ 1/24 ヒストリックカーシリーズ ニッサン ブルーバード 4ドアセダン SSS-R (U12型) 前期



ハセガワ ヱヴァンゲリヲン新劇場版 NERV官用車 1/24 プラモデル & 式波・アスカ・ラングレー 1/24スケール レジン製フィギュア


AFV模型【Amazon】


タミヤ 1/35 MM ソビエト重戦車 KV-1 1941年型 初期生産車



タミヤ・イタレリ 1/35 ドイツ連邦軍戦車 M47 パットン プラモデル



ファインモールド 1/35 歴装ヲトメシリーズ Laura(ラウラ) w/キューベルワーゲン82型



ファインモールド 1/35 歴装ヲトメシリーズ Hannah(ハンナ) w/3.7cm対空機関砲37型



青島文化教材社 1/72 ミリタリーモデルキット No.21 陸上自衛隊 水陸両用車(AAVP7A1 RAM/RS) 水陸機動団



モンモデル 1/35 イギリス陸軍 歩兵戦闘車 FV510ウォーリアTES(H)



青島文化教材社 リモコンプラモデルシリーズ No.8 陸上自衛隊 87式自走高射砲


飛行機模型【Amazon】


フジミ模型 1/72 Cシリーズ No.41 中島艦上攻撃機 天山(11型/12型/12型甲) C-41



ハセガワ クリエイターワークスシリーズ クラッシャージョウ コルドバ 1/3000



ファインモールド 1/72 航空機シリーズ 航空自衛隊 F-4EJ 戦闘機



ファインモールド 1/72 航空機シリーズ 航空自衛隊 F-4EJ改 戦闘機 プラモデル FP38height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />



ファインモールド 1/72 航空自衛隊 ミサイルセット



ファインモールド 1/72 航空機用アクセサリー F-4ファントムII ピトー管 (ロングノーズ) プラモデル用パーツ AA52



ファインモールド 1/72 航空機シリーズ アメリカ海軍 F-14A トムキャット トップガン



ファインモールド 1/48 航空機シリーズ 限定 日本陸軍 メッサーシュミット Bf109 E-7 w/整備情景セット2



ファインモールド 1/48 航空機シリーズ 限定 日本陸軍 B-339 バッファロー w/整備情景セット1



ハセガワ ストライクウィッチーズ フランチェスカ・ルッキーニ w/マッキC.202 フォルゴーレ 1/20スケール レジンキット



ハセガワ マクロスシリーズ マクロスデルタ VF‐31J改 ジークフリード ハヤテ機 1/72スケール


艦船模型 【Amazon】


ピットロード 1/350 日本海軍 海防艦 鵜来型(三式投射機装備型) 旗・艦名プレートエッチングパーツ付



フジミ模型 1/3000 海上自衛隊 第3護衛隊群(1998年 (艦載ヘリ付き)



フジミ模型 1/3000 海上自衛隊 第1護衛隊群 (艦載ヘリ付き)



ピットロード 1/700 第二次世界大戦 ノルマンディー上陸作戦(D-Day) 情景ペーパーベース (290×185mm 2枚入)



フジミ模型 1/700日本海軍重巡洋艦 鳥海 (艦底・飾り台付き)



フジミ模型 1/700 特シリーズNo.51 日本海軍重巡洋艦 利根(昭和19年/レイテ沖海戦時)1