マックスファクトリー1/350島風とフジミ1/350島風が共に予約受付開始、Amazonランキングでワン・ツー状態!

秋のホビーショー新製品の話を前回書きましたが、数年間から不参加の姿勢をとってるフジミからもその4日ほど前に9月の新製品が発表され、マックスファクトリーとの競合で話題の1/350島風の予約受付も始まりました。発売は11月下旬予定。



1/350 艦NEXT 日本海軍駆逐艦 島風 【11月発売・Amazon】

製品の仕様は先月に開催されたワンフェス夏で発表されましたが、島風は塗装と接着剤不要の多色成形&スナップキット「艦NEXTシリーズ」の第二弾として開発されているのが大きな特徴で、二番、三番五連装魚雷発射管の間に増設機銃座がある事から島風後期の姿をモデル化したものと判断できます。




画像:Amazon


フジミのスナップフィット技術は、以前はピンを差し込む固さ具合に問題ありましたが、去年暮れに出たプラロビあたりでほぼ解消されて完成の域に達し、さらに今年3月に発売された艦NEXT1/700大和が絶賛されたのは記憶に新しいところ。
島風は1/350スケールで部品の大きさが単純に大和の倍になるのでさらに組み立てやすくなると想定されますし、考証面でもフジミいわく徹底的に煮詰めた物になっているそうです。






「徹底的」は営業トーク的な盛りを多少は含むとしても、この間の1/350加賀でも実感しましたが、ここ最近のフジミは実物へのリサーチに以前より注力するようになったように感じます少なくとも艦船模型に関しては。以前開発の方にお聞きした話では、一般的には知られていない資料まで目を通されていたようです。

気になるお値段は定価4,800円(税抜)。なので値引き後の実売価格は税込4,000円前後かと。
同型艦へのバリエーション展開のできない艦種、それにコスト高の多色成形でありながら、タミヤ、ハセガワの1/350雪風と同じ価格帯にしたのは英断です。



一方競合相手のマックスファクトリーの島風は一足早く今月9日に予約受付を開始しており、発売も1ヶ月ほど早い10月下旬を予定しています。


PLAMAX KC-01 駆逐艦×艦娘 1/350・1/20 島風 【10月発売・Amazon】
1/350 駆逐艦 島風“竣工時"ディテールアップエッチングパーツ 【10月発売・Amazon】





開発にはハセガワが協力しており、こちらは竣工時の姿をモデル化した物のようです。なおこの見本写真は完全なパチ組みではなく、「写真は連装砲のキャンバスカバー、内火艇およびカッターを部分的に塗装したものです。」と説明にあるのでご注意。





この島風もフジミと同じく多色成形で、この試作品どおりに出るのならスクリューは金メッキされている模様。ただしこちらの製品はフジミのようにスナップキットでないので接着剤は別途必要。



 

そして最大のウリは艦これのライセンスを取った商品で、艦娘島風の1/20フィギュアが付いている事。それも艦船と同じく5色成型の超本格派プラキットになっており、艦船とフィギュア両方合わせて一つの製品というコンセプトになっています。
単純に十八番の塗装済み完成品フィギュアと抱き合わせるのではなく、わざわざ多色成形のプラキットを選んだという事は技術的アピールだけでなく作る楽しさを伝えるというプラモデルの本懐にこだわったからと察し、そのこころざしはすばらしいと思います!





砲塔部は差し替え式で連装砲ちゃん頭部を載せる事もでき、遊び心を刺激します♪


これだけのオモシロ要素が詰まったマックスファクトリー島風の価格は定価7,800円(税抜)。フジミ製の約1.6倍で3,000円も高いですが、それが事実上艦娘フィギュアのお値段なのだと思います。同じ技術で作られた同社のminimum factoryシリーズが2,870円 (税抜)で、ほぼ同じ価格になっていますので帳尻が合います。

 
PLAMAX MF-01 ミリタリーキューティーズ minimum factory 1/20 ネーネ 【Amazon】


現在公表されている情報だけでは、どちらも甲乙付けがたいハイスペックな製品に見えます。
なので今のところは艦これファンでフィギュアも欲しい人はマックスファクトリー、そうではなく艦船だけ欲しいという人はフジミという選択肢になっているのではないのでしょうか。両方買うというお大尽な人も結構いそうすでけどね(笑)。


そんなわけで両者はAmazonランキング「船・潜水艦のプラモデル・模型」部門において、発表されたばっかのホビーショーアイテムの数々を抑えて今日現在ワン・ツー状態です。

Amazon売れ筋ランキング「船・潜水艦のプラモデル・模型」部門 2015/08/28
Amazon売れ筋ランキング「船・潜水艦のプラモデル・模型」部門

新着ランキング、ほしい物ランキングでもワン・ツーになってる(笑)。
まあこれほど新技術が投入された艦船模型同士のバッティングなんてそうそうないですから。



同時に発表されたフジミの主だった9月新製品は以下の通り。
※リンク先: Amazon・ホビー

ちび丸艦隊 秋月
ちび丸艦隊 艦載機セット (クリアー成型)
1/700 日本海軍重巡洋艦 鳥海 DX
1/700 特EASYシリーズNo.11 日本海軍駆逐艦 雪風・浜風 2隻セット

1/24 グッドスマイル 初音ミク SLS 2015 SUPER GT 開幕戦
1/24 マツダ FD3S RX-7 Type RS(サスダウンパーツ、窓枠マスキグシール付き)
1/24 フェラーリ 288GTO(エンスージアストシリーズからリアルスポーツカーシリーズへの変更)

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

2015 第55回全日本模型ホビーショーの各社新製品が解禁

今年も全日本模型ホビーショーの開催まで一か月を切り、参加模型メーカー各社の新製品情報が解禁となりましたので、それらの中から目玉であろう製品をいくつかピックアップしました。

※画像、テキスト リンク先: Amazon・ホビーあみあみホビーサーチでじたみん


《ハセガワ》

 
1/450 日本海軍 航空母艦 信濃 【12月発売】
1/450 日本軍 空母艦載機セット(零戦52型、彩雲、天山、流星改) 【12月発売】

作りやすい設計の1/450シリーズ新作はなんと信濃!99年のタミヤ1/700以来16年ぶりの新信濃となります。艦載機は6機しか付いてないので満載にしたい人向けに艦載機セットも同時発売。


 
1/48 中島 E8N1 九五式一号水上偵察機 【9月発売】
1/48 九五水偵 ディテールアップ エッチングパーツ 【9月発売】

水上機の新作は九五式水偵で完全新金型。デカールは戦艦霧島搭載機と水上機母艦神威搭載機の二種類付属。


 
1/32 三菱 A6M5c 零式艦上戦闘機 52型丙 【12月発売】
1/35 日立建機 双腕仕様機 アスタコNEO 【11月発売】

1/32零戦が完全新金型でリニューアル。五二型最終モデルの丙なのでタミヤ製と正面衝突ではなく斜め衝突くらいに微妙にずらしています。そしてザリガニ建機なんかは本来アオシマのカラーでしたが、最近はハセガワもやわらかくなりましたね(笑)。


   
1/350 日本海軍 軽巡洋艦 矢矧 レイテ沖海戦 【11月発売】
1/48「成層圏戦闘機」中島キ44 二式単座戦闘機 鍾馗II型 【11月発売】
1/72 F-14A トムキャット “エースコンバット ウォードッグ隊" 【12月発売】
1/35 メカトロ ウィーゴ No.04 “ウォーム&クール" 東雲研究所ver. 【12月発売】

ウィーゴ新作は日常フィギュアが付いてくるので、その出来如何によっては買ってしまいそう。


   
1/4000 SDF-1 マクロス要塞艦w/プロメテウス&ダイダロス 【10月発売】
1/72 VF-25F/S スーパー メサイア “マクロスF" 【11月予約】
1/20 月面/宇宙用ヒューマノイド型 無人邀撃機“ベガ/アルタイル" 【12月発売】
1/12 可動フィギュア用アクセサリー クレーンゲーム 【10月発売】


  
たまごひこーき P-38 ライトニング 【10月発売】
たまごひこーき F-2 【11月発売】
たまごひこーき TBF/TBM アベンジャー【12月発売】

たまごひこーきにまだF-2がなかったとは意外でした。



《アオシマ》


1/700 米国海軍航空母艦ワスプ&日本海軍潜水艦伊19 【10月発売】
1/700 米国海軍航空母艦ワスプ専用エッチングパーツセット 【10月発売】

完全新金型でワスプとそれを撃沈した伊19のセット。専用エッチングも同時発売。



1/24 ランボルギーニ セスト エレメント 【12月予約】
1/24ランボルギーニ セスト エレメント ディテールアップパーツセット 【12月発売】

ランボの次世代車は試作型と量産型のコンバーチブルキット。エッチングも同時発売。



1/72 ワーキングビークル No.1 化学消防ポンプ車 (大阪消防局C6) 【12月発売】
1/72 ワーキングビークル No.2 はしご付き消防車 (大津市消防局) 【12月発売】
1/24 ザ・ベストカーGT No.50 サンバー消防車 4WD (トラック型) 【12月発売】
1/32ヘビーフレイト No.21 コダイラ アンチコ型SPダンプトレーラー 【11月発売】

ワーキングビークルという働く車のシリーズが新たに始まるようです。



1/12 Honda CB400FOUR 【10月発売】
1/12 Honda CB400FOUR用ディテールアップパーツ 【10月発売】

2000年頃出た奴でなく昔のドリームの方です。実車を3Dスキャニングして作った製品で、特にエンジンの再現に力を入れてる様子。



蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- No.15 1/700 蒼き鋼イ401 “アルス・ノヴァ”モード 【10月予約】
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- No.16 1/700 霧の艦隊大戦艦 ヒエイ フルハルタイプ 【11月発売】
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- No.17 霧の艦隊大戦艦 キリシマ フルハルタイプ 【11月発売】
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- No.18 1/700 霧の艦隊大戦艦 ハルナ フルハルタイプ 【12月発売】
蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- No.19 1/700 霧の艦隊大戦艦 コンゴウ フルハルタイプ 【12月発売】

イ401は巡航形態と超重力砲発射形態をパーツ差し替えで両方再現可能。コンゴウ四姉妹はハセガワWLキットに金型追加した物で、アイマス機以来メーカーの枠を超えたコラボ製品増えましたね。



《タミヤ》

1/24 マツダ ロードスター 【今秋発売】
1/12 タイレル 003 1971 モナコGP 【11月発売】

タミヤがロードスター出すの初代以来じゃないでしょうか。これは嬉しい♪



1/32 アメリカ戦車 M4A3E8 シャーマンイージーエイト (ヨーロッパ戦線) 【今秋発売】
1/35 アメリカ軽戦車 M24チャーフィー (イタレリ) 【10月発売】
1/48 ドイツ 大型乗用軍用車 ホルヒ タイプ1a 【今秋発売】

ホルヒは完全新金型。イージーエイトは転輪等一部を除いてほとんど新金型で、オプションで米戦車兵セットが同時発売予定。


1/350 日本海軍駆逐艦 陽炎 【11月発売】
静岡模型教材協同組合 1/700 ビスマルク追撃戦セット 【11月発売】
1/32 デ・ハビランド モスキート FB Mk.VI 【9月発売】

モスキートは春のホビーショーアイテムだったけど、営業上の理由で発売延期になり今回仕切り直し。



《ピットロード》


1/700 日本海軍 給糧艦 伊良湖 就役時 【10月発売】

伊良湖のキットが出るなんて艦これ効果すごい!と思ったけど、ピットロードなので平常運転なのかもしれない。


  
1/350 海上自衛隊 護衛艦 DD-115 あきづき (レジンキット) 【12月発売】
1/35 陸上自衛隊 73式大型トラック (レジンキット) 【11月発売】
1/35 陸上自衛隊 3.1/2 t トラック(レジンキット) 【11月発売】

1/700 英海軍 戦艦 クィーン・エリザベス 1941 【11月発売】
1/700 米海軍 戦艦 BB-43 テネシー 1941 【11月発売】
1/700 日本海軍 駆逐艦 島風 就役時 【10月発売
1/700 日本海軍 給兵艦 樫野 1942 【11月発売】
1/700 日本海軍 白露型駆逐艦 時雨 新装備パーツ付 【11月発売】
1/700 日本海軍 朝潮型駆逐艦 霞 新装備パーツ付 【11月発売】


 
ぺあどっと ガールズ&パンツァー IV号戦車D型改(H型仕様)エンディングVer. 完成品 【12月発売】
ぺあどっと ガールズ&パンツァー 八九式中戦車甲型エンディングVer. 【11月発売】



《ファインモールド》

 
1/72 帝国陸軍 150t 超重戦車(オイ) 【11月発売】
1/35 ガールズ&パンツァー 劇場版 知波単学園 九五式軽戦車(ハ号) 【11月発売】

共に完全新金型。九五式のマフラーガードは劇中オリジナル仕様を再現。


1/35 ガールズ&パンツァー 劇場版 知波単学園 九七式中戦車(チハ) 57mm砲・新車台 【11月発売】
1/35 ガールズ&パンツァー 劇場版 知波単学園 九七式中戦車(新砲塔チハ) 前期車台 【11月発売】


   

1/700 ナノ・ドレッド・シリーズ 25mm・13mm機銃用 弾薬箱セット 【11月発売】
1/700 ナノ・ドレッド・シリーズ 八九式12.7cm高角砲 (上部カバー付) 【11月発売】
1/700 ナノ・ドレッド・シリーズ 米海軍5インチ単装砲 (露天砲架型) 【11月発売】
1/700 ナノ・ドレッド・シリーズ ボフォース40mm四連装機関砲 (防盾付) 【11月発売】

ナノ・ドレッドは日本艦用アイテムが尽きてきたのか、外国艦の武装にまで手を伸ばし始めましたね。



《プラッツ》

   

1/35 ガールズ&パンツァー IV号戦車D型 あんこうチーム 模型戦車道、はじめます! 初回限定特典付き 【10月発売】
1/35 ガールズ&パンツァー IS-2 プラウダ高校 初回限定特典付き 【11月発売】
1/35 ガールズ&パンツァー あんこうチームフィギュアセット お掃除バージョンです! 【10月発売】
1/35 ガールズ&パンツァー プラウダ高校フィギュアセット 雪原の戦いです! 【11月発売】

Ⅳ号は元キットの90%金型改修し、成型色も劇中仕様を再現したスーパーキット!IS-2も劇中の車体前面と防盾の形状を再現。本放送時散々言われてきたプラッツのガルパンシリーズもここまで進化しました。企業努力すごい!



シモムラアレック ハイパーカットソー PRO-25G 【12月発売】

なんとゲートカット専用ノコギリで、商品説明に「ニッパーのように刃の食い込みと飛び散りを心配する必要なし」とあります。刃の食い込むニッパーなんてアレしかない!(笑)



《WAVE》



1/200 戦艦 三笠 【12月予約】

ウェーブがスケールモデル参入でそれもいきなり本格的な1/200艦船模型と聞いてびっくり!
全長約66cm、部品点数500点超、エッチング手すりが付いてきて価格は大体35000円くらいになる模様。


スペースポッド クラブ03(汎用工事用修理機) 2体セット 【12月発売】
1/35 スコープドッグ・ターボカスタム ザ・ラストレッドショルダー 4体セット 【12月発売】
1/20 Ma.K. マシーネンクリーガー H.A.F.S. グラジエーター (後期量産型) 【11月発売】



《GSIクレオス》

 
Mr.ピンセット パーツホールド 【11月発売】
Mr.ハルモールドチゼル 【12月発売】

Mr.ハルモールドチゼルは船体に継ぎ目モールドを入れる艦船模型用工具なんだそうな。トースカンみたいな感じで使うようですね。


新水性カラー アクリジョンカラー 新色30色(蛍光色など) 【12月発売】

公式ツイッターによるとアクリジョンはこれで合計90色となり、水性ホビーカラーと変わらない色数になったそうです。これで本格的に世代交代進みますね。


  
Mr.収納スタンド(棚3段) 【12月発売】
Mr.ドレン&ダストキャッチャー ライト 【11月発売】
Mr.ドレン&ダストキャッチャーIIライトエア調整機能付 【11月発売】

元々重量のあるトリガー式ピースなんかはドレン&ダストキャッチャーを付けるとさらに重くなるので、今から買うなら軽量タイプのほうが良いと思います。私はすでにハンドピース4本分揃えてしまったので残念ながら買えない・・・


以後新アイテムが追加発表になったら、このページに随時書き加えていきます。

第55回全日本模型ホビーショーは、9月25~27日まで去年に続いて東京ビッグサイトにて開催予定です(25日は業者招待日)。
幕張と間違えないように。

《外部リンク》
全日本模型ホビーショー公式サイト
2015 第55回全日本模型ホビーショー関連アイテム 【でじたみん】
2015 第55回 全日本模型ホビーショー 出展情報 【ハセガワ公式サイト】
(株)ウェーブ 2015ホビーショー発表 新製品リスト 【ウェーブ公式サイト】
第55回全日本模型ホビーショー新製品のご紹介 【MR. HOBBY COM お知らせ一覧】
新製品速報 【ファインモールド公式サイト】
全日本模型ホビーショー新製品情報 【ピットロード公式サイト】
アオシマブース注目の新製品 【アオシマ公式サイト】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

隔週間 世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー

8月25日発売予定の世界の軍艦コレクション2015年9/15号(第69号)戦艦朝日のレビューです。

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 01

敷島型戦艦は8号の三笠、30号の敷島に続いて三隻目。しかしこのシリーズこれだけ敷島型にこだわりながら、なぜか最後の一艦の初瀬は今後のラインナップになく、前弩級~弩級戦艦枠の残りは79号の戦艦ガングート1隻のみです。ならいっそのこと富士型や三景艦、清国の定遠級なんかに種類を散らばせたほうが面白かったのになあと思います。


《冊子》

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 02 世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 03 世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 04

記念艦になった三笠と違って朝日は日露戦争以降も太平洋戦争まで現役で働き続け艦歴が長かったため、華々しい栄光の後にすぐ時代遅れとなって二線級に格下げになった的な、わりとネガティブな印象を受ける解説になっていました。



《1/1100ダイキャストモデル》

1905年設定なので日本海海戦仕様です。

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 05

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 06

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 07

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 08

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 09

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 10

製品の感想
  • ダイキャスト船体のモールドは三笠、敷島よりシャープ。中でも網張桁は細いわりにくっきりした造形。
  • 木甲板は三笠、敷島に比べて目が粗い。艦橋、マスト、主砲の造形も一回り大柄で骨太な感じ。
  • 上構物と木甲板の境界の塗り分けが最近の物にしては甘い。
  • 組み立て品質は良い。
  • 艦載艇はすべて別パーツになっているので、甲板と一体成型だった三笠、敷島と比べて造形がだいぶ良くなってる。
  • 艦載艇甲板がデッキ色になっているが、ここは鉄板張りなので船体色が正しいのではと思う(確証はありません)。
  • 通風筒の穴がきちんと抜けている。これも三笠、敷島にはなかった改善点。
  • 47mm砲は甲板配置のものは塗られているが、マスト配置のは塗られていない。
  • 甲板上の7.6cm砲と47mm砲のデザインがほぼ同じで見分けが付かない。
  • 舷側にケースメイト配置された12基の7.6cm砲の砲身が省略されている(甲板上のはある)。
  • 艦首の尖り方が弱いので、菊花紋章が二つ折りに曲がっておらず平坦になっている。


このシリーズの前弩級・準弩級戦艦は考証の凡ミスがあって軒並み評価がよろしくないのですが、今回の朝日は基本良い出来ながら舷側の7.6cm単装砲の省略が許せるかどうかで各々の評価が変わるのではと思います。デザイナーの「細い砲身になるので強度を考えて省略した」という主張は伝わってきますが、舷側からハリネズミのように突き出した砲身はこの時代の戦艦の魅力のひとつですし、実際三笠ではオーバースケールながらそれを再現しています。
造形は敷島型の中では最も良いので、そこが出来ていれば良作ボロジノの次ぐらいのレベルだったのにと個人的に思います。

ただ前弩級艦に関しては正直詳しくないので、私のリサーチもあてにならないと思います(苦笑)。



《簡易ディテールアップ》

今回も発売日前夜までかかってしまいました。

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 13

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 14

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 15

手を入れた個所
  • 艦首菊花紋章を縦に折れた形に作り直し。
  • 0.3mm真鍮線で7.6cm単装砲追加。
  • 上構物と木甲板の境界の塗り分けの甘い箇所をタッチアップ修正。
  • 艦載艇を細かくリペイント。
  • 甲板上の7.6cm砲と47mm砲を差別化するため塗り分け。
  • 艦橋窓、砲郭、通風筒内部、艦底部魚雷発射口を黒ベタ処理。
  • 上構物に防水キャンバス塗装追加。
  • 各部スミ入れ、ハイライト入れ。
  • つや消しクリアーコート処理。
  • 探照灯反射鏡部をシルバー塗装。
  • スクリュー、リペイント。

艦載艇甲板のリペイントは残念ながら時間切れ。


さて次回70号は重巡プリンツ・オイゲンです。

世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 11

同型艦の中で唯一戦後まで生き延び、原爆の標的艦になっても沈まなかった強運艦として、日本でも昔からビスマルクと並んで人気の高いドイツ艦です。
そしてこれもゲームの影響で、画像検索すると萌えキャラばっかで画面が埋め尽くされ本物はほとんど出ないという…(苦笑)。



世界の軍艦コレクション 第69号 戦艦朝日 レビュー 12
世界の軍艦コレクション全国版(69) 2015年 9/15 号 [雑誌] 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD レビュー

前回の続きです。

エスワンフォー 様からSu-27以外にその海軍版のSu-33も見本いただいてまして、今回はそっちのレビューです。


エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 01

Su-33はロシア海軍67番機と81番機の二種類がリリースされており、Su-27と同じくそれぞれ機体のカラーリングを模したオシャレなパッケージになっています。価格は6,264円(内税)とSu-27より464円お高い。発売されたのは今年の5月で、今回の話をハーパーコリンズ・ジャパンの担当さんから伺う少し前に出た物みたいです。

以下写真は67番機の方です。

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 02

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 03

前回のレビューでも少し触れましたがこのSu-33はSu-27と共通の部品は使われておらず完全新金型となっており、一見同じようでもよく見るとパネルラインの表現や各部シルエットが微妙に違っています。実機における両機種の差異という話ではなく、共通であるところも別設計なので全く同じになっていないという意味です。

なぜ共通しなかったのか社長様に理由をお聞きしたところ、Su-27の派生型とはいえ金型の使いまわしは無理なので新たに作る必要があり、それならテストケースなのでSu-27用の最終候補に残ったもう一つの図面を改良してSu-33用にしたとの事でした。

事情はわかりましたが、私個人としてはコレクションシリーズなんだからSu-27と並べる事を想定してやっぱり実機での共通の部分は全く同じであって欲しかったです。Su-27がダメな作りだったら話は別ですが、そうではなく良く出来ていましたから。




エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 03

ミサイルの種類がSu-27と一部違っていて搭載数も2発多くなっており、機体と同じくこっちも新規金型なので同じ種類でもSu-27のよりやや大き目にデザインされています。
左から、R-27ER(機体中央用)、R-27ER(インテーク底部用)、R-77、R-27T、R-73、R-73(翼端用)。
Su-27でスミ入れや塗り分けをキレイに行うのは難しいと判断したのか、こちらは白一色になっています。スミ入れは別に構わないけどR-73の弾頭だけは塗り分けて欲しかったなあ。



エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 04
組立説明書。Su-33もSu-27と同じくパイロンに付いてるダボの位置がそれぞれ違っていて、正しい位置でないと合わないようになっています。



エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 05

特に胴体に付けるR-27ERはSu-27と違って4発あり、3種類の形の違うパイロンが付いていますが、図説にはそこまで丁寧に説明されていません。無理に押し込むとダボが折れるので間違えないよう注意。そしてSu-27と同じくこれもゆるいので接着必須です。ボンド系接着剤で穴を小さくするのも良いかも。


武装を取り付けた姿です。

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 06

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 07

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 08

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 09

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 10

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 11
  1. Su-27よりバブルキャノピー断面と頭頂部の盛り上がりが強調されていて、猫背なフランカーぽさがより出ている。キャノピーフレームは細く塗られていて改善されているが、今度は機体に面してる部分のフレームはなぜか塗られていない。
  2. Su-27では省略されていた機関砲の弾道上のくぼみが再現されている。
  3. 前脚の二重タイヤ再現。前脚収容庫扉の内側はリベット再現などSu-27よりディテールが細かい。
  4. Su-27よりパイロンが2カ所多く、12発のミサイルをフル装備。またミサイル自体もSu-27のより大きさが誇張されていて、よりゴツいイメージ。
  5. 空母運用のため強化されて厳つくなった主脚が再現されている。
  6. カナード翼は機体と一体成型で頑丈だが、横から見た時厚みが目立つ。翼端だけでも薄く造形するような工夫が欲しかった。
  7. 主翼はSu-27からの変更点である折りたたみラインと後縁のフラップの形状の違いがちゃんと再現されている。
  8. パネルの凹モールドはSu-27よりエッジのキレが甘めでいかにもダイキャスト感が強くなってる。ただしより細部まで再現されているのはこっちのほう。
  9. 短縮された垂直尾翼端も再現。この翼端部のディテールもSu-27より精密になっている。写真ではわかりにくいけど水平尾翼の折りたたみラインもしっかり再現されている。
  10. Su-27とのわかりやすい差別点である着艦用フックと短縮されたテイルブーム。
  11. エンジンノズルのエッジはSu-27よりちょい分厚い。内部再現はどちらも同じ程度。


そしてもうひとつの81番機です。67番機と同じ製品の色違いで、ハセガワ1/72にも81番機のデカールが付いているので、そっちで馴染み深い人もいるかも。

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 12

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 13

エスワンフォー 1/144 Su-33 フランカーD 14


Su-33の感想を述べると、スタイリングはSu-27よりさらに実機の雰囲気に近くなっていると思います。作り込みの細かさは、機体のパネルラインに関してはさらに細部まで再現されているので良いんですが、一方で凹モールド自体はダルくなっています。また各部分を細かく見ていと、再現性がSu-27より良い所もあれば悪い所もあって、総合的にはどっちが上とは言い切れず一長一短ですね。

ただ個人的には空母艦載機であるSu-33押しなので、こっちのほうが見ていて心躍ります♪ ゴツい足回りとカナード翼、そして空自の洋上迷彩を思わす濃いブルーの迷彩や翼の畳まれた姿。過酷な条件で使うため改造された設定に惹かれるのです。


またこのSu-33はオプションのアクセサリーとして、空母アドミラル・クズネツォフの飛行甲板のディスプレイベースが9月に発売予定になっています。




空母アドミナル・クズネッオフ ジオラマデッキベース (完成品) 【ホビーサーチ】


このディスプレイベース、滑走路のLED電飾とジェットブラストディフレクター開閉のギミックを持っていて、試作を何度もチェックして修正を繰り返した自信作と伺っています。
個人製作のワンオフモデルならともかく、量産品でロシア空母の飛行甲板なんてこれまで見た事も聞いた事もないので興味津々です。1/144という小スケールのメリットを上手く生かした製品ですね。これをやりたいがために飛行機を1/144にしたようなもんみたいですし。

この空母ベースは8月2日からイエローサブマリン秋葉原本店★ミントで展示されているそうです。


そんなわけで前回と今回は国内新興メーカーエスワンフォーの製品Aviation Fightersシリーズのレビューを書かせていただきました。
この模型も昨今の工業製品の例に漏れず生産は中国でやっているので、少しでもこちらの理想通りの製品を作らせるために意思疎通と品質チェックが大変なのだそうです。
次回作のYF-23は出来上がってきた金型が納得できずに捨てさせたとの事で発売が当初の6月から11月に変更になっており、それだけの赤をかぶってまで良い物を作ろうとする志と情熱を持って挑んでるメーカーさんは応援したくなりますし、ぜひ報われて欲しいです。

エスワンフォー 1/144 Su-27 & Su-33



 
Aviation Fighters 1/144 Su-33 ロシア海軍 67番機 【Amazon】
Aviation Fighters 1/144 Su-33 ロシア海軍 81番機 【Amazon】



《外部リンク》
Aviation Fighters Series - S14 WebShop

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

エスワンフォー 1/144 Se-u-27 フランカー レビュー

世界の軍艦コレクションを国内販売してるハーパーコリンズ・ジャパン(ハーレクインが7月から社名変更)の担当さんから、エスワンフォーという国内の新興模型メーカーが出してる「AVIATION FIGHTERSシリーズ」という1/144のダイキャスト製飛行機模型が良く出来てて感銘を受けたので、一度見て欲しいという話をいただきました。

聞いたところエスワンフォーはプライズや食玩、分冊百科などのフィギュアとかを製造するOEM業が生業の会社で、その辺の絡みでハーパーコリンズは縁があるらしく、去年から初の自社ブランド製品としてAVIATION FIGHTERSシリーズを展開してるのだそうです。


エスワンフォー Aviation Fighters Series
エスワンフォー株式会社 http://www.s14.co.jp/

現在発売されているのはSu-27のカラーバリエーション5種類とSu-33の2種類。今後はフランカー以外の機種も発売予定となっています。



そんなわけで同社の社長様を紹介してもらって実際に話をお伺いし、見本を送っていただきました。
シリーズNo.1のSu-27フランカーのロシア空軍10番機です。今から1年ちょいほど前に発売になった製品みたいです。

エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 01

パッケージは桐箱と同じ構造で圧手の頑丈な紙で作られていて、フタには製品の迷彩パターンがあしらわれています。普通完成品模型は中身を確認できるようシースルーかもしくは見本写真を印刷したデザインが大抵なので、こういうオシャレ感や高級感を押し出した物は珍しいですね。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 01b

しかも横から見るとインナーを高くしてわざとフタがピッタリ会わないようにしてたり微妙に斜めカットにしていたりと、デザインどんだけ凝ってるんだよと。iPhoneの洗練されたパッケージを思わせるものがあります。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 02

フタの裏にSu-27の上面図と諸元が記載されており、この辺も趣味的なこだわりを感じます。
製品は上下二枚のブリスターで挟まれており、ミサイルは別パーツになっています。後述しますがこのミサイルの納まっている順番はとても重要なので、ブリスターを勢いよく開けて散らばせないよう注意!



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 03

1/144スケールのダイキャストモデルという事でもっとゴツくて大味な物を想像してましたが意外にシャープ。迷彩塗装も輪郭のボケ味がスケールに見合った繊細さで、量産品と言えども5800円の価格ともなるとこれだけちゃんとした品質になるんだなあというのがパッと見の感想です。部品でプラ製なのは見る限りキャノピー、アンテナ、タイヤ(脚部は金属)、エンジンノズルくらいであとはすべて金属製。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 04

機体は垂直尾翼と胴体下の一部、エアインテーク以外一体成型で、合わせ目をすべて機体の下側にもってきているので、わざわざ下から覗かない限りは見えない設計になっています。胴体や主翼の下には各部にパイロンを取り付けるダボ穴が開いています。

着陸脚は接着固定されていて収納状態の再現は残念ながら無理。ダイキャストミニカーのドアみたいにパチンと収納できるギミックがあれば面白かったですね。サイズ的にそれは無理か・・・。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 15

けど1/144といっても大型双発機のフランカーですからそんなに小さい訳でもありません。画像左の1/144 FM-2 ワイルドキャット(日本軍捕獲機仕様)と同じスケールとは思えないほど大きく、右側の一回り上のスケールの1/72零戦とほぼ同じくらいのサイズになります。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 05

ミサイルはプラスチック製で塗装済み。スミ入れの拭き取りが雑で正直微妙な出来。もうちょっとなんとかならなかったのか?
左から、R-27ER、R-27R、R-27T、R-73、R-73(翼端用パイロンなし)。これらが各2発付いてます。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 06

組立説明図はこの一枚のみ。
ミサイルの取り付け位置が書かれており、これがブリスターに入ってるミサイルの順番そのままなので図の通りに取り付けていきます。ブリスターを勢いよく開けて散らばせないようにというのはそういう理由で、図説が簡潔すぎてロシア機オタでない限り順番をばらしてしまうと見分けるのは難しいです。

誤取付の対策としてダボの間隔が各部品ごとに違っているのですが、合いの悪さ的な微妙な違いの部品もあり瞬時に判別しにくく感じます。無理に入れようとするとプラだからあっさり破損するので注意。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 07

中でも機体中央に付ける2発のR-27Rは、同じミサイルでも前後でパイロンの形が違っています。図説にはそこまで細かく書いていないので当初それに気付かずに入れようとしてダボをひん曲げてしまいました。

またこの模型の武装品はスナップフィットではなく、穴もゆるいので差し込んだだけでは機体に固定出来ず外れてしまいます。ですから説明書にも書いてありますが接着剤を使ってガチ止めします。



エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 09

さらに翼端パイロンと翼端用R-73はお互いがフィットするように設計されておらず隙間がかなり出来るので、接着するにはエポキシ系なり合成ゴム系なりの粘度の高い接着剤を山盛りにするか、自分で何かしらのほぞみたいなのを自作しないとしっかり取り付けられません。そして翼端パイロンからミサイルの頭をどれだけ出せばよいのか、ミサイルの翼の向きは正面から見て+なのかxなのかという指示図がないのも難点。

初の自社ブランド製品で試行錯誤のせいか、そういう詰めの甘さを所々に感じました。


そんなわけでミサイルをフルに付けた姿ですが、やはりサマになります。

エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 08

エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 10

エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 11

エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 12

エスワンフォー 1/144 Su-27 フランカー 13
  1. キャノピーは実機に比べて頭頂部のラインの盛り上がりが緩やかで、フレームの塗りが太い印象を受ける。機首との合いは良好。GSh-30-1機関砲は、弾道のくぼみ部分も再現して欲しかった。
  2. 前脚のタイヤカバーは初期型を再現。
  3. 主翼側面のパーティングラインは処理されていてほとんど目立たない。翼端パイロンに若干見つかるくらい。脚収納庫カバーの断面も塗装されていて芸が細かい。エアインテークが厚ぼったいのが残念。
  4. コーション類の再現は機体裏側の細部まで行き届いていて、質の低い量産品にありがちなやっつけ感はない。着陸脚収納庫内部は、前脚も含めて実際に入るような奥行きがなく、造形の詰めが甘い。
  5. パネルラインやリベットの凹モールドの細さはプラモデルには敵わないけど、ダイキャストにありがちなダルい感じではなく角が立ってる。基本スミ入れはないけど彫りが深いのでそのままでもわりと目立つ。迷彩塗装の品質は優秀で感心した。
  6. 尾翼のカラーリングは国旗色がマスキング塗装で、エンブレムと国籍標識、機体番号はタンポ印刷ぽい。垂直尾翼と機種先端のピトー管のみスミ入れされている。
  7. Su-27の特徴のひとつである長いテイルブーム。
  8. エンジンは内部ディテールも再現されている。


結論から言うとモノは良いです。それも結構良いレベル!
細かく見ていくと前記のとおり思うところがいくつかありますが、トータル的には1/144という小スケールの量産品ながら各部きちんとチェック入っているのがよくわかりチャチな感じははありません。これなら買ってガッカリという人は少ないはず。

しかし不思議に思ったのは、今までフィギュアのOEMをやっていた会社が、なぜ初めての自社ブランドに1/144のダイキャスト航空機を選んだのかという事。自分はプラモデルの住人なのでその感覚で考えると、他ジャンルより繊細なモールドを求められる傾向が強い飛行機模型にダイキャストは不利な材質なんですよね。しかも1/144という小スケールにあっては凹モールドを細くするのになお不利な気がします。

そこのところを社長様に伺ってみたところ、丁寧な回答をいただきました。

  • 自社ブランドを立ち上げた理由は、幼少期より戦闘機が大好きでプラモや完成品の模型、本も集めていてるマニアなので、自身で製造販売したかったから。
  • スケールに1/144を選んだのは、1/72はプラモが充実しており、1/200はダイキャスト完成品の主戦場だけど小さすぎるので、まだあまり手の付けられていない1/144に目を付けた。作る楽しみがない分飾る楽しさを提案しようと色んなジオラマベースの開発を考えており、それには1/144がスペース的にも最適と判断した。
  • 素材にダイキャストを選んだのはプラの軽さにどうも馴染めなくて、それよりダイキャストの重量感に惹かれてしまうから。それに後発スタートなので、どうせなら他所のやっていない手法やラインナップをやりたかった。
  • シリーズ第一弾にフランカーを選んだのは単純にフランカーが好きだから。昔はF-14が好きだったけど今はフランカーLOVE!


話をお聞きして、今から6年前にボークス京都本社のオープニングセレモニーで聴いた重田社長の話を思い出しました。あの社長さんもまた飛行機が好きで模型店を始められ、ガレキやドールでお金を稼いでようやく長年の夢だった自社ブランドの飛行機プラモSWSシリーズを始める事ができたと嬉しそうに話されていました。

趣味でも商売でも「好きだから」という気持ちは大事ですよね。特に物づくりにおいてはその情熱が製品に現れますし、実際このフランカーにはそれを感じ取れます。好きだったら絶対いいかげんな物は作れないから。



《他社製品との比較》

とはいえ私は基本自動車とフネの人なので、昨今の1/144彩色済み飛行機模型の品質がどの程度まで来てるのか正しくわかっていませんので、客観的な判断をするために比較用に他社製品買ってきました。ダイキャスト完成品ではないけど。



童友社 1/144 F-14 01
1/144 現用機コレクションシリーズ第22弾 (記憶の中のドラ猫) F-14 トムキャット (1BOX 12個入り) 【Amazon】

一つ目は童友社の現用機コレクション1/144 F-14。
このシリーズは他にもたくさんの種類が出てますが、なるべくフランカーに近い大型の戦闘機という事でこれを選びました。800円(税抜き)というお手頃価格なので数を集めやすいのもその魅力のひとつ。



童友社 1/144 F-14 02

カラーリングは6種類あってランダムに入ってるので自分で選べません。中身を確認したところハイビジ塗装のVF-114が入ってました。材質はプラ。兵装や足回り、垂直尾翼が別になっていて、塗装済み半完成品という商品です。



童友社 1/144 F-14 03

童友社 1/144 F-14 05

可変翼可動のギミックがありますが、エアインテークが抜けてなかったり着陸脚もタイヤが塗られてなく白一色だったりで、モールド、塗装、印刷品質いずれも価格なりの品質ですね。エスワンフォー製フランカーひとつでこれ全6種類フルコンプリートしてもまだおつりがくる値段なので当たり前と言えば当たり前。



トミーテック 技MIX 1/144 F-15 01
トミーテック 技MIX 1/144 航空機シリーズ F-15各種 【Amazon】

もうひとつはトミーテックの技MIXのF-15。
彩色済みプラキットで、オプションパーツを使えばエンジンサウンドを鳴らしたり発光させたり、さらにはUコンみたいな旋回飛行も出来たりと楽しみ方の幅が広いのが特徴。さすが鉄道模型で名を馳せている会社だけあって、電子ギミックの充実ぶりはスケモメーカーの比じゃありません。

バリエーションもたくさん出ていて価格に結構な幅があり、上は6500円から下は2000円まで。主力商品は3000円台で一回りほど安いですが、その分組み立ては自分でやるのでこれが今のところ比較対象として最も近い存在かと。今回購入したのはシリーズ初期のモデルで飛行開発実験団(岐阜)近代化改修機形態Ⅱ型。

そんなわけで組み立ててみました。
プラモとしては部品は少な目なので簡単です。ただスナップフィットキットぽい部分もありますがそうではないので接着剤は必要になります。


トミーテック 技MIX 1/144 F-15 02

トミーテック 技MIX 1/144 F-15 02

トミーテック 技MIX 1/144 F-15 03

トミーテック 技MIX 1/144 F-15 04

プラモだけあってモールドと塗り分けの細かさはこちらのほうが上。特にミサイルの塗り分けはすさまじい!さらにパネルラインには濃くもない薄くもない良い塩梅にスミ入れが施されています。コーション類の多さも上。迷彩塗装と印刷の品質は互角。あんまりよく出来ててびっくりしました!それなりのお値段なのは伊達ではないという事ですね。納得のクオリティです。

特筆すべきはやはり見た目が非常にシャープでディテールが高密度でぎっしり詰まった感が強いところでして、そこはもうダイキャストを圧倒してます。ただ1/144という手のひらサイズなので、いくら精密でもプラスチックの軽い質感は打ち消せず、見た目の硬質感と重量感はダイキャストの圧勝です。あと手に取った時の金属のひんやり感もですね。

とはいえ重量感の差は写真ではどうしたって伝わりにくいので、実際に計量してみました。


トミーテック 技MIX 1/144 F-15 06

技MIX F-15が15.4gに対してエスワンフォーのSu-27は97.6gで、約6倍もの差があります。見た目にも出るわけだ。

両者共に材質のメリットを最大限に生かした製品に仕上がっており、一長一短なのでこの辺は好みの問題でしょう。とはいってもAVIATION FIGHTERSシリーズと技MIXはアイテムかぶりが今の所ないので互いに補完し合う共存関係と言えます。



トミーテック 技MIX 1/144 F-15 05

それぞれの模型を並べてみると、Su-27の大きさが際立ってます。F-15とF-14だって大型の機体ですが、それらより明らかに大きい!けどコクピットの大きさはどれも同じくらいなので、メーカー違いによる縮尺の差はあるとはいえ誤差の範囲内なのでしょう。
こうしてさまざまな機種を並べる楽しみ方をしやすいのもコレクションサイズのメリットですね。


このAVIATION FIGHTERSシリーズは、第二弾としてSu-27の海軍機バージョンであるSu-33も製品化されており、派生種ながら全くの新設計で作られているので、次回はそちらも紹介していきます。




Aviation Fighters 1/144 Su-27 ロシア空軍 #10 【Amazon】



《外部リンク》
Aviation Fighters Series - S14 WebShop

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】

【Amazon.co.jp限定】「君の名は。」Blu-rayスペシャル・エディション3枚組(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)(オリジナル特典:描き下ろしA4特製フレーム[高画質印刷]+特殊加工ポストカード2枚組付き)



「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション



終末のイゼッタ Vol.5(全巻購入者イベントチケット優先申込券付) [Blu-ray]



OVA ハイスクール・フリート(完全生産限定版) [Blu-ray]



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 [Blu-ray]



ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]



シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組



シン・ゴジラ Blu-ray2枚組



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」1(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 轟雷・素体]付)(クリアファイル(轟雷)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」2(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 スティレット・素体]付)(クリアファイル(スティレット)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」3(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 バーゼラルド]付)(クリアファイル(バーゼラルド)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」4(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 作中キャラクター]付)(クリアファイル(アニメ版 作中キャラクター)付)



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】