隔週刊 世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート レビュー

12月29日発売予定の世界の軍艦コレクション 2015年1/20号(第52号)戦艦ドレッドノートのサンプル届きました。

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 01

他を大きく凌駕しているさまを表す「弩級」「超弩級」の語源になった、世界の軍艦史に名を轟かせる革命的傑作艦です。



《冊子》

それまでの戦艦をすべて時代遅れにしてしまったドレッドノートは具体的に何がどんなにすごかったのか、その時代背景や開発経緯を含めて解説されています。

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 02 世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 04 世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 03

またあまりにすごすぎたため他国はもとより自国の戦艦まで全て旧式化して使えなくなり、皆がリセット状態から一斉に真似た事によって、今度はドレッドノート自身があっという間に旧式化して廃艦となってしまい、結果として後世に戦果を残さず名を残したフネとなった事が書かれています。戦わず睨みを利かせて朽ち果てるという、兵器として最も平和かつ理想的な生涯だと思います。



《1/1100ダイキャストモデル》

ドレッドノートは1906年就役ですから、この模型はその頃とあまり変わらない姿ですね。冊子の年表には1907年に対艦砲3門撤去とありますが、知識不足でそれがどこなのかよくわかりません。

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 05

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 06

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 07

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 08

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 09

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 10


《製品の感想》
  • デリックの多い艦形のせいか、それらのずれ、変形が結構あった。(補修しました)
  • 設計ミスなのか組み立てが雑なのか、ボートデッキと上部構造物の合わせ目に隙間が目立つ。
  • 上部構造物外周の砲郭と単装砲の造形が、元をわかっていないとそれと気付かないくらい適当。
  • 薩摩では省略されていて不評だった舷側の防雷網展張竿は、今回は再現されている。
  • このシリーズではスルーされる事の多い汚水捨管も再現されている。
  • 艦首錨のモールドは、ダイキャスト船体一体成型のものとしては最もシャープ。
  • 毎回オーバースケールの舷窓は、今回は適度に小さく印刷されている。ただし防雷網展張竿にカブってる。


外国艦は出来の良いのが比較的多い中、このドレッドノートは自分的にはもうちょっと頑張って欲しかったという印象でした。上部構造物のパーツ割りとディテールの取捨選択が良いとは言えず、実物の写真や大スケールの精密模型を見ないと、ここは本来どういう形になっているのかわかりにくいです。
また外国艦はカラフルな迷彩塗装を施した姿が多い中、このドレッドノートは塗装が地味という印象も大きいでしょう


なお恒例の簡易ディテールアップは、年末進行のためどうにも時間が捻出できず休ませていただきます。ごめんなさい。


さて次回53号は重巡衣笠です。

世界の軍艦コレクション 第52号 戦艦ドレッドノート 11

これで古鷹型とその改良型である青葉型重巡4隻はすべて揃う事になります。



世界の軍艦コレクション 2015年 1/20号 [分冊百科] 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ1/700空母瑞鳳 レビュー

今週発売になったフジミ特シリーズの新作1/700空母瑞鳳です。

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 01

今まで瑞鳳のプラモデルキットはハセガワ製ウォ―ターラインのみでした。
とはいえこれも99年に発売されているのでそんなに古いとは言えないのですが、当時はまだ1/700はコレクション向けで精密さは二の次という意識が根強く、そのコンセプトで作られた前時代的な製品なので、今の目で見るとなかなか苦しい部分があるのです。

なので今回のフジミ完全新金型瑞鳳の発売は、多くの艦船モデラーにとって朗報でした。



《部品一覧》

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 02

ボートや艦載機、銃器などのアクセサリーは、一部を除いて特シリーズ共通部品が入っています。


瑞鳳専用部品はこんな感じ。

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 03

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 04

船体は上に乗ってる飛行機格納庫と一体成型で、左右分割設計。最近の空母模型の定石ですね。


フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 05

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 06

飛行甲板はいつもの一枚板ではなく前1/3ほどが分割されており、これは飛行甲板延長前の初期バージョンを後からバリエーションとして出せるようにかと思います。
木張り部分ではなくエキスパンジョイント(伸縮継手)のパネルラインで分かれているので、一応見た目が犠牲にならないよう配慮されています。


フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 07

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 08

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 09

飛行甲板、スポンソン裏側の桁の表現はまあまあ。特シリーズのディテールがピークだった頃に出た赤城の飛行甲板裏と比べると、前の部分はちょっと単調で物足りない気もします。

撮影してませんが、洋上模型なので当然ながら船底パーツも付いています。


そしてデカールの他に、迷彩塗装の原寸大見本が付いてました。これを型紙にしてマスキングシートやテープを切り出せば、労力がだいぶ抑えられそうです。

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 10

本当はカーモデルのようにカット済みマスキングシートが付いていればベストなんですが、これだけ大きくて複雑な形となると相当コストがかかりますから、競合するウォーターラインとの価格差をこれ以上広げるわけにはいかなかったんだと思います。
(定価でハセガワ瑞鳳¥2,592。フジミ瑞鳳¥3,024。)



《組立説明図》

フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 11 フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 12 フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 13 フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 14


フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 15 フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 16 フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 17 フジミ 1/700 空母瑞鳳 レビュー 18

飛行甲板の高角砲上にあたる部分のくびれを裏から凹モールドに沿って切り取って、そこに別くびれパーツを取り付けると指示されています。この辺も恐らくコストを抑えるために飛行甲板を他バージョンと共用することを見越しての苦肉の策なんでしょう。
以前鳥海であった、「舷外電路の彫刻(全周)を削り取り、エッチングパーツを瞬間接着剤で取り付けます」よりは遥かに楽かと(笑)。



《完成見本》

そして肝心の完成した姿ですが、現在ネットで出回ってる流通向けの見本画像はどれも小さくて細部までわかりにくく、かといって自分で作ると結構な時間がかかって速報レビューにならないので、フジミの中の人にお願いして大元の画像をいただきました。さすがにオリジナルサイズは大きすぎるので縮小しましたが、上記の部品画像と併せて大方のイメージはつかめると思います。これをきちんと見たかった人も少なくないでしょうから。

フジミ 1/700 空母瑞鳳 完成見本品 01

フジミ 1/700 空母瑞鳳 完成見本品 02

ハセガワには悪いですが、やはりウォータラインの瑞鳳とは隔世の差を感じます。フジミのは今の時代に合った品質の模型ですね。

ただ細かい事言えば、菊花紋章、アンテナマスト等、ディテールが甘い箇所がいくつか見受けられます。中でも菊花紋章の出来は、軽空母、巡洋艦といった中型艦から長門のような大型艦まで特シリーズ共通の弱点です。とはいえこの辺りまで気にする人は、最初からナノ.ドレッドやエッチングへ交換前提に考えてるのであんまり問題視されないのでしょうか。

それと見本の零戦は明灰色になっていますが、これは新説が見つかってなければ単なるうっかりかと。その他考証に関しては、各自が画像からご判断願います(丸投げ)。


一緒に高荷義之先生のボックスアートもいただいたのでアップ。

フジミ 1/700 空母瑞鳳 箱絵


先月の三段甲板加賀に続いてこの瑞鳳、そして来年は1/350加賀と、空母へのテコ入れがすごいです。
1/350加賀は当初の発売予定より遅れてますが、それは構わないのできちんと精査した良い物を世に送り出していただけるよう望む次第です。



1/700 特シリーズNo.87 日本海軍航空母艦 瑞鳳 昭和19年 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

プラロビ作ってみた

発売されてちょっと経ちましたがプラロビのレビューです。

フジミの無塗装、接着剤不要のカラー成型フナップフィットフィギュアキットであるptimoシリーズの初音ミクに続く第2弾で(しかしなぜかシリーズナンバーはミクより先のNo.0になっている)、スケールは1/2となっています。

プラロビ レビュー 01 プラロビ レビュー 02

パッケージはプラモの通常規格とは違ったサイズで縦横が小さく、高さは逆に高くなっており、箱絵もプラモ屋の棚よりLoftやヴィレッジヴァンガードが似合いそうなえらく小じゃれたデザインになっています。

大元のロビ自体知らんという人はこちら。

部品一覧。

プラロビ レビュー 03
カラフルじゃあ~



組み立て説明書。
表がカラーで裏はモノクロ印刷。

プラロビ レビュー 04 プラロビ レビュー 05



《作ってみた》

そんなわけでプラロビ組んでみたんですが、すべてのパーツがパチピタでした。はめ込みの固さもちび丸艦隊のように固すぎるところもなく絶妙です。フジミなのに!(笑)

プラロビ レビュー 06

ただひとつ注意しなければいけないのは、このキットは完成後の見た目を重視して、ほとんどの部品がランナーからの切り口を合わせ目側に持ってくるアンダーゲート方式で設計されており、ゲートカットを雑に行うと部品を合わせた時にスキマが出来てしまいます。なので塗装も接着剤もいらないけどニッパーは必須。

今回はアルティメットニッパーが縦横無尽の活躍を見せましたが、そこまで高性能な道具でなくてもタミヤの薄刃ニッパーくらいが出来れば理想として欲しいです。なまくらニッパーではゲート跡をアートナイフで再度処理する必要があり二度手間になります。



《完成》

丁寧にじっくり作って製作時間は大体2時間半~3時間くらいでした。
ストレスなく実にあっさり組みあがります。

プラロビ レビュー 07 プラロビ レビュー 08
全高17cm。あのサッカーボールも付いてます。


プラロビ レビュー 09 プラロビ レビュー 10
本物もボディは成型色のままですから、むしろ塗装しない方がそれっぽく見えるという便利仕様。


プラロビ レビュー 11
首はボールジョイントで全方位可動。
目の色は、下地に貼るホイルシールの色で赤、緑、黄、青から好みの色を選べます(画像は黄色)。そして眼のフチと口はクリアパーツなので、電飾改造もしやすくなっています。


プラロビ レビュー 12

プラロビ レビュー 13
全関節ポリキャップ可動。元が実在するホビーロボットで、しかも1/2スケールですから再現度かなり高し。ご覧のとおりバランスも良く、ポリキャップの固さも固すぎず緩すぎずの丁度良い塩梅。


プラロビ レビュー 14
膝がこんなに曲るロボは、ボトムズ以降初めてではないかな?


プラロビ レビュー 15

プラロビ レビュー 16
股関節と足首も、体操選手や相撲取り並みの可動範囲を誇ります(笑)。



ホメてばっかもウソっぽいのでウィークポイントもいくつか・・・

腕の可動軸は、肘の根本の上部分がパッと見回転しそうに見えますが、実はここは二の腕と一体成型で回りません。なので出来るポーズに限界があります。ただし実物のロビの動画を見てもここは動いてないように見えるので、スケールモデルという意味ではこれで正しいのかもしれません。

プラロビ レビュー 17 プラロビ レビュー 18 

同じくあれだけの可動を見せる股関節も、ガンプラなら当たり前のモモ根本の回転軸がないので、勇ましく外に開いたガニ股ポーズや内股ポーズはとれません。ただここもやっぱり本物の動画を見ても確認出来ず。


《総評》

実物再現度、パーツの合いの良さ、腕足の中空にすっぽりはめ込むユニット化されたポリキャップ、関節軸の固さ具合、どれをとっても申し分なく、前作の初音ミクから驚くほど進歩しており、製品としてのクオリティは今まで作った数々の同社製品中群を抜いてトップだと思いました。誤解を恐れずに言うと、フジミには失礼ですがこれ本当にフジミ製なのか?バンダイに作らせてるんじゃないの?と疑ってしまうほどの出来です(暴言)。

もちろん本物が模型化に著しく有利な素材であるという事、そして自分のフジミ製品への印象との落差が下駄を履かせてるという部分も多分にあるんでしょうが(フジミ信者だけどな)、それらを差っ引いてもこのプラロビは良く出来てます。なので迷ってる人は間違いなく買い!

願わくばこのプラロビ、コトブキヤのダンボーみたいに皆がオリジナルの塗装や改造を楽しむようなベースキットに育たないだろうかと思ったりします。

「ダンボー プラモ 改造」の画像検索結果
「ダンボー プラモ 改造」の画像検索結果 【Google】


けどロビ自体が知名度は高くてもダンボーほどオタク受けするキャラとも思えないので、そこまでの伸びしろを期待するのは難しいかな・・・そんな妄想を夢見てしまうくらいの傑作。



Ptimoシリーズ No.0 プラロビ 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

隔週刊 世界の軍艦コレクション 第51号 駆逐艦朝潮 レビュー

12月16日発売予定の世界の軍艦コレクション2015年1/6号(第51号)駆逐艦朝潮のサンプル届きました。

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 01

駆逐艦は39号の吹雪以来で2つめとなります。



《冊子》

朝潮型は軍縮条約の制限から解放された設計の最初の駆逐艦であって、高速重武装を武器にたくさんの作戦に投入されましたが、その結果10隻中1隻も戦後まで生き残れなかったと書かれています。朝潮の最期は味方艦の生存者を救出中に爆撃で撃沈され全員戦死。他の艦の生き残りも機銃掃射で戦死というなんともやりきれない話です。

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 02 世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 03 世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 04



《1/1100ダイキャストモデル》

本のタイトルは「朝潮」ですが、模型の台座はなぜか「朝潮型」と印刷されていました。
1942年仕様なのでミッドウェー時?

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 05

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 06

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 07

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 08


《製品の感想》
  • 駆逐艦なのに艦首菊花紋章が付いている。吹雪の時と同じミス
  • そしてまた戦時下仕様なのに艦名表記が塗りつぶされていない。
  • 船首楼後端両舷は、先端を切り落としたようなナックルラインが再現されていない。
  • 艦橋両舷のカッターがダビットで吊られておらず、甲板直置きになっている。
  • 艦橋は、朝潮型の羅針艦橋から下の平らな正面に丸窓を付けるため、そこだけ別パーツ化されている。代償として目立つ合わせ目がある。
  • 組み立ては最近にしてはやや雑。小さいパーツのずれや接着剤のはみ出しがあった。
  • 塗装は良好。ただすべての連装砲の防水キャンバスの同じ個所に塗り残しがある。多分色指定ミス。
  • 一番砲塔の国籍標識、前後マストの黒塗装は、1942年当時にあったかどうか調べきれなかったので詳細不明。
  • スクリューのシャフトに初めてシルバーの色が付いた。(今までは艦底色のまま)
  • モールドは吹雪より多少良くなっている。(滑り止めの目の細かさ、魚雷発射菅のジャッキステー再現、ボート類のディテールなど)


品質としてはこのシリーズの並で、駆逐艦前作の吹雪よりちょっと良くなったかな?程度の出来と感じました。駆逐艦で小さいためごまかしが効かず、どうしてもディテールの甘さが目立ってしまうのが残念です。

考証の凡ミスは今回も相変わらずでしたが、舷側の艦名標識に関しては、冊子の図解に「開戦時に消された艦艇が多かった」と解説されていますので、モデルデザイナーと冊子編集者の意思疎通がされているならここワザとかと思われます。私としても考証的にはナシですが、模型的には映えるのでアリです。



《ディテールアップ》

久しぶりに発売日までに間に合いました。^_^;

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 11

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 12

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 13

手を入れた個所は、
  • 艦橋の合わせ目消し
  • 取り付けのずれを修正
  • 菊花紋章塗りつぶし
  • マストをオール軍艦色にリペイント
  • 機銃塗をガンメタルでリペイント
  • 全体にスミ入れとハイライト入れ
  • 軍艦旗掲揚
  • 自作艦これホログラムステッカーをディスプレイベースに貼る。(作り方はこちら
など。

菊花紋章を塗りつぶした事で舳先が延長され、奇しくもフレアの反り返りが強調され良い塩梅になりました。

あと前回の隼鷹は、つい先日までずっとフジミ特シリーズのフィニッシュをやっていたのでまだ手付かずでして、これからになります。長々引っ張って申し訳ないです。


さて次回52号は戦艦ドレッドノートです。

世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 09

ミリオタ的には常識でも一般的にはほとんど知られていない「超弩級」の語源になった革命的戦艦で、このシリーズになくてはならないフネのうちの一つだと思います。



世界の軍艦コレクション 駆逐艦朝潮 10
世界の軍艦コレクション 2015年 1/6号 [分冊百科] 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ1/700特EASYシリーズ長門と春雨を簡単フィニッシュ!

以前レビューしたフジミ特EASYシリーズの戦艦長門と駆逐艦春雨に、各海軍工廠色で成形されているという特徴を生かして、成型色に直接ウェザリングとクリアーコートのみで美しく仕上げる簡単フィニッシュ法を、ガンプラの要領で試してみました。

例を出すと古い雑誌ですがつまりこういうやつです。

ホビージャパン 1999年4月号
ホビージャパン 1999年4月号表紙


元はこれ。パチ組みのすっぴんです。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 13
フジミ 1/700 特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 【2014-11-23のブログ】


フジミ1/700特EASYシリーズ 春雨/海風 レビュー 11
フジミ 1/700 特EASYシリーズ 春雨/海風 レビュー 【2014-11-17のブログ】



今回ウェザリングとクリアーコートに使った塗料はこれ。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 01
  • タミヤ スミ入れ塗料 ブラック、ブラウン、ダークブラウン、グレイ
  • タミヤ エナメルカラー フラットブラック、フラットブラウン、レッドブラウン
  • タミヤ ウェザリングマスター(日本海軍艦船用)
  • GSIクレオス Mr.スーパークリアーつや消し
  • コピックモデラー0.02mm ブラック
  • 0.3mmシャーペン

これら以外はウェザリング用ではなく細部の塗り分け用なので、好みに応じてとなります。
また簡単フィニッシュなのでエアブラシは使わず、筆塗りとスプレー缶だけで行います。

それでは長門を例に塗装法を解説。


まずはクロームメッキ仕上げの艦橋窓シールには自分的に違和感あったので、ここを黒で塗り直しました。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 02 フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 03

窓のモールドにフラットブラックをはみ出してもいいのでベタ塗りします。乾燥後にうすめ液を含ませた綿棒で表面を拭き取ると、窓のくぼみだけに色が残ります。
同じ方法で舷窓、トラス構造の櫓やカタパルト等各部、ラッタルなど、本来抜けているはずのところに黒をベタ塗りしました。

今回はエナメル系塗料を使いましたが、成型色に直接塗るのでラッカー系、水性アクリルどれでやっても構いません。


そしてホイルシール指定箇所で、曲面でちゃんと馴染まなかった部分を塗装し直しました。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 07

具体的には、
  • 主砲砲身基部の防水キャンバス
  • 煙突頭頂部の黒塗装部
  • ボート類の幌
  • 水上機胴体の黄色い帯
です。

これでフジミの考えるところの、製品として色分けしたいところはすべてフォローした形になります。
とはいってもそれらはあくまで必要最低限の箇所なので、各人の事情や好みに合わせてもっと細かく塗り分けてやれば、もっと見映えが良くなります。

今回の作例でさらに塗り分けた箇所はこちら。
  • 副砲砲身基部の防水キャンバス
  • 後部マストの上半分の黒塗装部
  • 各ボート類細部
  • 艦尾応急舵
  • 主砲測距儀の観測窓
  • ホーサーリール
  • 係船桁
  • アンカーチェーン
  • 対空機銃
  • 信号用探照灯の反射鏡

アンカーチェーンと対空機銃、信号用探照灯はメタリック塗装を塗るので、上からクリアーコートすると金属感が失われるため、その後に塗装します。また機銃は塗りやすいよう一旦取り外しました。



各部を塗り終えたらスミ入れです。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 04

使うスミ入れ塗料は基本ブラックですが、それだけでは単調に見えるので、継ぎ目や角など汚れが貯まりやすい箇所にちょっとだけダークブラウン、ブラウンを挿すのがポイント。


余分なスミをふき取ろうとするとすべて持っていかれるようなところは、0.3mmのシャーペンでスミ入れします。そのままでは黒鉛のテカリが出てしまいますが、つや消しコートするとテカリが消えて塗料のスミと同化します。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 05 フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 06

スミの濃さは芯の種類で調整しますが、特に濃いスミを入れたい箇所にはコピックモデラーを使います。はみ出た部分は専用のカラーレスブレンダーを用意しなくてもエナメルやラッカー系のうすめ液で落ちます。シャーペンと併用してスミの濃度に緩急を付けるとイイ感じになります。


あとはつや消しクリアーをスプレーすれば、小奇麗で清潔感ある模型が完成します。
ただ今回は成型色を使った塗装法でどこまでの表現が可能なのかの実験なので、使い込んだ感ある汚しをさらに加えていきます。

タミヤスミ入れ塗料のグレーとブラックを混ぜて、成型色より濃い目のグレーを作ります。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 07 フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 08

これを平筆に含ませて、かすれる程度までテッシュ等で拭き取ってから、船体や舷側に上から下に伸ばすように軽く塗ります。単色では汚れに深みが出ないので、濃度を変えた何色かのグレーやレッドブラウンを混ぜた物もランダムに挿していきます。そして塗料が完全に乾く前に、今度はうすめ液を上から軽く塗り重ねて境界をぼかします。

舷窓や汚水捨菅からにじみ出る濃い汚れは、そこにフラットブラックやフラットブラウン、レッドブラウンをちょんと置き、半乾き状態になったらうすめ液を含ませた筆で伸ばします。


赤錆は自然なボカシが出やすいウェザリングマスターの日本海軍艦船用を使いました。
これは限定商品なので最近は店頭やネットで在庫が少なくなりましたが、アカサビ色は同製品のCセットにも付いていますし、安くあげたければパステルを紙やすりの上で粉末状に削るという古来からの方法もあります。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 09

喫水線まわりや鋼板の継ぎ目などに、専用ブラシでアカサビ色を適度にこすりつけます。



汚し塗装が終わったら、舷窓の庇や舷外電路、上構物などの輪郭を強調するためハイライトを入れます。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 10

ウェザリングマスターのグレイはこの成型色と色調が近いのでハイライトには使ってもあまり目立ちません。なので無難にタミヤエナメルカラーを使ってひとまわり明るいグレーを調色してドライブラシを行いました。市販色ならスカイグレイあたりが無難かな?


ウェザリングをプラに定着させるのと、成型色やホイルシールのややテカリを落として質感を統一させるため、つや消しクリアーでコートします。今回はラッカー系のMr.スーパークリアーを使いましたが、水性アクリル系のMr.トップコートでも構いません。


Mr.スーパークリアー つやけし B514 【Amazon】
ラッカー系塗料。速乾性で塗膜強。いきなり厚く塗るとエナメル、水性アクリル系塗料の下地を浸食します。



Mr.トップコートつやけし B503 【Amazon】
水性アクリル系塗料。刺激臭が少なく環境にやさしい塗料で、乾燥は遅いけど下地を浸食しません。その代り上からラッカー、エナメル系塗料は塗れません。


まず先に矢印のような塗料がまわりにくい入り組んだ箇所を先に吹き、それから全体にスプレーします。
艦船模型は組みあがると持つところに困るので、写真のようにダンボールや厚紙に張り付けると塗装しやすいですし、バンパー代わりになって破損も防げます。画像ではガムテープを輪っかにして貼り付けています。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 11

つや消しコートのコツは、シュッシュと薄くまぶすように吹き、乾いたらまた薄く吹くを繰り返すこと。そしてつや消し感が全体に出てきたらそこでストップ。光沢のように最後に厚塗りする必要はありません。それをやるとむしろ白くカブッたり、ウェザリングマスターが流れ落ちたりと失敗します。(ラッカー系、水性アクリル系共通)



最後に一旦取り外した機銃やボート類などのアクセサリーパーツを再度付けて、アンカーチェーン塗って出来上がり。
機銃はガンメタルで塗装し、スミはより目立つようセミグロスブラックを薄めずそのまま入れています。

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 12

また探照灯のシールはサイズが大きすぎるので、ホイルシールの余白を適度な口径のポンチで打ち抜いて使用。1.5mm径がジャストサイズでした。


今回はキットレビューを先に行ったのでパチ組み完成状態からの塗装でしたが、本来は上構物を各ブロックごとに組んだ状態で塗装して、最後に船体に取り付けたほうが、塗料のまわりが良くてより簡単キレイに塗装できます。



《簡単フィニッシュ完成画像 1/700戦艦長門》

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 01

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 02

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 03

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 04

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 05

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 06



《簡単フィニッシュ完成画像 1/700駆逐艦春雨》

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 春雨 01

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 春雨 02

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 春雨 03

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 春雨 04

成型色と使えるシールをそのまま生かし、細部の塗り分けとウェザリング、つや消しコートするだけでここまで化けました!
まあ「だけ」と言ってもそれをどこまで見映え良く出来るか踏み込みましたので、これを十羽一絡げに「簡単フィニッシュ」と呼んで良いかどうかは賛否あると思いますが・・・^_^;

フジミ1/700特EASYシリーズ簡単フィニッシュ 長門 & 春雨 0

ただそこは前記したとおり、各人の好みや事情に合わせて適度に行うと良いでしょう。
今回の作例が、特EASYシリーズ作ってみようなかと考えてる人達の参考になればと思います。

ここのところこの記事にずっとかかりきりだったもので、しばらく更新放置ですみません。



 
フジミ 1/ 700 特EASYシリーズNo.1 日本海軍戦艦 長門 【Joshin web】
フジミ 1/ 700 特EASYシリーズNo.2 日本海軍駆逐艦 春雨/ 海風 2隻セット 【Joshin web】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】

【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (特装限定版) (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】「君の名は。」Blu-rayスペシャル・エディション3枚組(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)(オリジナル特典:描き下ろしA4特製フレーム[高画質印刷]+特殊加工ポストカード2枚組付き)



「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション



終末のイゼッタ Vol.5(全巻購入者イベントチケット優先申込券付) [Blu-ray]



OVA ハイスクール・フリート(完全生産限定版) [Blu-ray]



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 [Blu-ray]



ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」1(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 轟雷・素体]付)(クリアファイル(轟雷)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」2(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 スティレット・素体]付)(クリアファイル(スティレット)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」3(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 バーゼラルド]付)(クリアファイル(バーゼラルド)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」4(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 作中キャラクター]付)(クリアファイル(アニメ版 作中キャラクター)付)



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】