隔週刊 世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 レビュー

12月2日発売予定の世界の軍艦コレクション2014年12/23号(第50号)空母隼鷹のサンプル届きました。


世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 01

近代的なスタイリングや蒼龍、飛龍クラスの中型空母に近い巨体で、軽空母の中では最も人気が高いフネではないかと思います。



《冊子》

隼鷹が商船からの改造空母ながら、他の軽空母より多くの艦載機を搭載できたので航空戦力に優れていた事、後の大鳳、信濃にも採用された先進設計の島型艦橋を有していた事などから改造空母の頂点と書かれています。
ただ戦歴のところでは、ほとんどの海戦に参加しながら終戦まで生き抜いた歴戦の猛者と称えてますが、個々の戦いの戦果と被害を見ると隼鷹航空隊は毎回損耗が悲惨だったのが伺えます。

世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 02 世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 04 世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 03



《1/1100ダイキャストモデル》
墳進砲を装備した1944年(昭和19年)の姿。タミヤのキットに準じた物と思われます。

世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 05

世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 06

世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 07

世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 08

世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 09

世界の軍艦コレクション 第50号 空母隼鷹 10

《製品の感想》
  • この時期の隼鷹は飛行甲板にも迷彩塗装が施されていたとする説が近年あるが、この模型は既存の説を採用している。
  • 船体迷彩の濃緑色がダークグレーで塗装されている。
  • 飛行甲板中心の点線が、なぜか白とオレンジで交互に塗られている。そういう設定を自分は知らない。
  • 塗装品質自体は良い。厚塗りや粒子の粗さ、マスキングもれなし。文句のあるところは見当たらない。
  • ディテールはこのシリーズの空母模型の中でトップだと思う。飛行甲板表面の彫りがしっかりしており、過剰表現の多いアレスティングワイヤーの凸モールドも適正。飛行甲板やスポンソンの裏側の梁表現もこのスケールなら上出来。
  • 中でも特に艦橋の出来が良く、舷側を含めてより大型の大鳳の倍近くの密度がある。
  • 組み立て品質良い。隙間やマストのゆがみなし。高角砲スポンソン支柱が毎度の如く中心からずれてるが、これは組立でなく設計上のミス。
  • 艦載機の並び方はやっと艦戦が先頭に来た。けどその後ろが艦攻で最後尾が艦爆ぽい。
  • 艦載機のデザインは、シリーズ初期のように胴体着陸に戻ってしまった。
  • 無線マストの横桁の位置が低く、側面を向いている。
  • 艦首シアーのソリ具合が弱く、また錨にアンカーリセスがない。この辺も指摘の常連ポイント。


そんなわけでこの隼鷹とても良く出来てると個人的には思いますが、問題は迷彩塗装の色ですね。
タミヤ現行モデルの信濃なんかもそうですが、迷彩色を最近は彩度を落として昔ほど緑緑した色で塗られている模型やイラストが減ってきているので、そっち側に振られたんでしょうか?29号の瑞鳳がカラフルで好評だっただけに、イーグルモスももう少し緑寄りの色を指定すれば良かったのではと思います。

そしてちょいディテールアップは、また後日追加で載せますので少々お待ちを。


さて次回51号は駆逐艦朝潮です。

世界の軍艦コレクション 第51号 駆逐艦朝潮

吹雪以来久々の駆逐艦。
敵機襲来による撤退命令を振りきって撃沈された味方艦乗員の救出に駆けつけ、儚く散った勇敢な逸話を持つフネです。



発売前からAmazonはすでに売り切れ。

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

月刊モデルグラフィックス 2015年1月号「電飾のススメ」 読んでみた

25日に発売になった月刊モデルグラフィックス 2015年1月号です。今年もついに来年号が出る時期になったか・・・

月刊モデルグラフィックス 2015年01月号 01

巻頭特集は「電飾のススメ」と題し、模型にLEDを組み込んだ電飾改造の解説となっています。
「あなたはまだムギ球?」と挑発的な見出しが表紙に。
うっ!心に刺さる・・・。

というのは実は私は数学や物理が大の苦手で、抵抗値の計算式なんて見ただけで脳が沸騰するレベルなのです。そんなわけでムギ球時代にはカープラモなんかで電飾をいつも楽しんでいたのですが、LEDになってからは及び腰になってしまってずっと避けて通ってきました。ウェブサイトのModel Galleryに電飾作品がないのはそういう理由だったのです。本当は好きなのに・・・

なので以前からサルでもわかるレベルの電飾模型の入門書をどこかムック本で出してくれないかなあとずっと思っていたのですが、その願い叶って今回モデグラがやってくれました。ノーベル賞のおかげです♪


もくじ。

月刊モデルグラフィックス 2015年01月号 02

表紙の電飾はガンダムで、特集内の作例もほとんどがキャラ物ですが、カーモデルも含まれていますしバルキリーのコクピットや翼端灯を発光させた作例は飛行機模型の電飾そのもの。アタマやわらかな人であれば多ジャンルのスケールモデルへ転用はいくらでも思い付くでしょう。


中身の一部を抜粋。

月刊モデルグラフィックス 2015年01月号 03
  1. LEDは豆電球と同じく電池に直付けするだけでも光るという話。まずは配線が難しいという先入観念を取っ払ってもらうためのとてもわかりやすい解説でした。
  2. 全身28箇所もの電飾ギミックを施した1/144G-セルフガンダム。このサイズの模型でもチップLEDという極小LEDならこんなにたくさん内蔵できるという作例。
  3. LED配線のネックというCRD(定電流ダイオード)の解説。自分を含めてLEDを敬遠する人は接続に必要な抵抗値の計算式が出来ないからなんですが、これはそんなのを不要にする電子部品で、推奨規格や回路の作り方がステップ・バイ・ステップで解説されています。
  4. LED電飾工作のわかりやすい例として、エンジンルームにボタン電池、エンジン底のオイルパンにスイッチを仕込んだレベル1/24ミニクーパ。どこの部品を改造してどんな配線をどういう手順で組むのか解説。





月刊モデルグラフィックス 2015年01月号 04
  1. では10個や20個ものたくさんのLEDを光らせるにはどうしたらいいのか?その回路の作り方とそれだけの装置を模型に組み込む場合のコツを解説。
  2. 大量のLED電飾を施したメビウスモデル1/4105バトルスター・ギャラクティカ・メビウス。
  3. スターウォーズの宇宙船に使われた事で有名になった光ファイバーによる電飾法の解説。ファイバーの植え方やとりまわし方、遮光のコツなど解説。
  4. 光ファイバーで電飾されたアオシマ1/20000バイラル.ジン。ベースのガンド・ロワにも同じく光ファイバーで電飾してあり、自動で色が変化するLEDを光源に使って、劇中の灯りが虹色のようにきらめく演出がされています。


解説の流れとしてはざっくり言えば、

LEDの基礎知識、光らせ方
  ↓
電飾に必要なパーツ紹介
  ↓
CRDの使い方
  ↓
たくさんのLEDを光らせる方法
  ↓
光ファイバーを使った電飾法
  ↓
電飾のテクニック& Tips
  ↓
プロ技紹介

という具合に段階を踏んでくだけた言葉で解説されており、計算式や回路図の類はまず苦手意識を払拭させるためほとんど触れられていません。とりあえずこの位の知識を覚えておいて、こういう電子部品を揃えればこんな事が出来るというのは自分にも理解できましたので、電飾工作のとっかかりとしてはなかなか分かりやすい内容だと思います。
なのであとは実際にやってみようという勇気ですね。

自分的には今月号は、模型の電飾工作の最初のバイブルになりそうです。最初に書いた通りぜひ入門書をムックで出していただきたい。

持論ですが、これからプラモの伸びしろは、簡単製作と電子ギミックではないかと思っています。



Model Graphix (モデルグラフィックス) 2015年 01月号 [雑誌] 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミが多色成型で接着剤不要の1/700戦艦大和の発売を予定

明日発売の模型雑誌にも公表されているようですが、フジミが来春に多色成形の1/700戦艦大和をスナップフィットキットで出す事をを予定してるそうです。


フジミ1/700新大和 01
流通向け案内


つまりは塗装と接着剤不要のガンプラみたいな大和となるわけで、艦船模型どころかスケールモデルに今までになかった新しい試みです。

特EASYシリーズ作ってたら久しぶりにフジミの中の人と連絡とれまして、開発中の3DCG画像をいくつか見せていただきました。掲載許可をもらったので公開します。


フジミ1/700新大和 02

フジミ1/700新大和 03

フジミ1/700新大和 15

フジミ1/700新大和 04



フジミ1/700新大和 05 フジミ1/700新大和 06

フジミ1/700新大和 07 フジミ1/700新大和 14

フジミ1/700新大和 08 フジミ1/700新大和 09

フジミ1/700新大和 10 フジミ1/700新大和 11

フジミ1/700新大和 12 フジミ1/700新大和 13


オラなんだかすっげえワクワクしてきたぞ!


この大和は特EASYの構想を発展させた製品として開発しており、既存の「特シリーズ」とは違う新しいブランドになるそうです。ただフジミとしてもかなりの冒険のようでして、第一弾と謳いながらも大和の次のアイテムは現状未定で、シリーズ化出来るかどうかは売れ方次第との事。

我々艦船モデラーの地力を試されるときが来ました。
いくらで売るつもりかはわかりませんが総員お布施の用意を!(`・ω・´)


【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 1/700 特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー

フジミの新シリーズ「特EASYシリーズ」のレビュー、春雨に続いて遅ればせながら戦艦長門です。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 01


特EASYシリーズとは、駆逐艦春雨/海風セットのレビュー記事に書いたとおり、専用成型色とシールで塗装不要を謳った新シリーズです。


《部品一覧》

春雨の成型色は舞鶴工廠色でしたが、長門は呉工廠色になっているとの事。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 02

通常の長門の部品に加えて専用ホイルシールが入っています。



水上機用を含むランナーは濃緑色成型の物が2枚入っていました。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 04

ただこのランナーには装載艇の幌や探照灯も含まれるため、舞鶴工廠色成型の物も入っています。



色分け用のホイルシール。
木甲板の色はやや暗めで、タンよりダークイエローに近い感じ。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 03

袋に入ってるシールの後ろにもう一枚細長いシールが入ってました。写真を写すの忘れたので、不鮮明ですがパッケージ側面に印刷されている画像を参考にしてください。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 20

装載艇や水上機などのシールとなっています。



シールの貼り位置指定図と、組立図に記載されている貼り指示解説図です。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 05 フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 06

前半分用甲板シールは二番主砲のあたりで分割したほうが貼りやすいとアドバイスが書かれています。


この長門もホイルシールは部品請求可能です。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 07

春雨よりだいぶ大きいので価格もそれなりにします。



《作ってみた》

製作にあたり気付いたポイントをいくつか。

長門は甲板上に突起がたくさんあり、シールにはそれに合わせた抜きの切れ目が入っていますが、あまりに細かすぎて完全に切り離せずにつながってる箇所がいくつもありました。そのため貼り込み時にそれらを押し出そうとしてもうまく押し出せず、シール破損の原因になる可能性があります。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 08

なので面倒ですが、シールの抜き箇所は事前にはがしておいたほうが、貼り合わせ時の位置合わせにもなりますので無難です。とても小さいのでアートナイフの先を使ってめくり、つながってる箇所を切り離します。


そして甲板シールの自分流の切り離しポイントを。
甲板中央から艦首までのシールは、図説どおりどこかで分割したほうが貼りやすくて失敗のリスクを減らせます。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 09

図説では二番主砲あたりにその指示がありましたが、私は幅が最も狭くて目立ちにくい船体中央あたりのカッター吊り下げ位置で切りました。パッと見目線がカッターにいくので隠れてごまかしやすいかと。


そしてもう一か所は錨鎖導板の内側から艦首までの部分。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 10

ここはもともと幅が1mm以下の薄さなので、シール個体により誤差で最初から切り離されているかもしれません。



航空甲板は、運搬軌条のモールドの出っ張りにシールが馴染みません。これが許容範囲かどうかは個人差でしょうが、逆光で見ると表面が微妙に波打っているのがわかってしまいます。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 11 フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 12

そこで春雨の甲板シールの爆雷用軌条のところに切れ目が入ってるのを思い出し、同じように切れ目を入れてつまようじで馴染ませてみました。シールの端をこすると印刷がはがれやすいのでタッチアップの必要は出てきますが多少はマシかな?

ここはいっその事、軌条やリノリウム張りのモールドを削り落として貼ったほうが、モールドの凹凸はなくなりますが小奇麗に仕上がるのではと思います。


甲板シールは大きくなった分だけ春雨より難易度が高いです。ただホイルシールなのでコシが強く、そのためシワや空気が入りにくいので、位置さえずらさずにつまようじで少しづつ丁寧にならしていくと、案外きれいに貼れます。
ダメなのは位置を上手く合わせられずに何度も貼ったりはがしたりを繰り返す事。コシが強いだけに一旦折り目やシワが付くと、デカールのようにマークソフターを使ってのごまかしが効きません。安全策を取るなら最初からいくつかに分割して貼るのが吉。



そして完成したのがこちら。
さすがビッグセブン!時間と手間は春雨の3~4倍かかりました。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 13

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 14

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 15

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 16

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 17

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 18

《製品の感想》
  • シール製木甲板の見映えは予想より良く、ターゲット層であるエントリーユーザーなら概ね満足すると思う。中級者でもこれと同じクオリティで突起とデッキ色を塗り分けて木甲板継ぎ目にスミ入れするのは容易ではない。
  • 小さな部分だが菊花紋章シールの質感が高い。素材が功を奏した模様。
  • リノリウムのシールは航空甲板だけでなく艦橋各層の床用も欲しかったところ。
  • このシールは平面との相性は良いが曲面とは悪い。中でも主砲砲身の防水キャンバス(四番主砲のは失敗して塗装)、装載艇の幌は実用レベルではない。時間が経つと糊がシールのコシに負けてはがれてくるので塗装したほうが良い。
  • その次に煙突のファンネルキャップ、水上機胴体の黄色い帯がやはり浮いてきやすい。ここも塗装を勧める。
  • カッターのシールはオールが印刷されている物もあるので、無理に凹凸に合わせるより平貼りにしたほうが見た目が良い。
  • 艦橋窓のシールは春雨と同じクロームメッキ表現。前部艦橋の見張り指揮所と後部艦橋の分が不足している。
  • 探照灯シールは鏡面より大きい。部品は表面が球面になっているので平面に削って貼ったほうがきれいに仕上がる。
  • 長門のキットは発売からまだ5年程度だが船体にソリがみられるので、気になる人は修正作業が要る。



ほとんどシールの感想になってしまいましたが、模型そのものは普通の長門と同じなので詳細はそちらのレビューをご覧ください。

作ってみて思ったのですがこの長門、前記どおりシール貼りの難易度は春雨より上がっており簡単とは言えませんが、それでも塗装するよりかはずっと手間も時間もかからずこのレベルに仕上がるので、従来の方法より遥かに「EASY」です。

ただ曲面パーツへの馴染みは閉口する悪さで、フジミもそれはチェック段階でわかってるはず。これらの部品も色を付けなければ製品としての見映えが保てないと判断するなら、以後の製品ではそこを紙や軟質素材のシールに置き換えるといった改善策をとれないものかなと思います。


そしてこの製品のもうひとつの特徴である海軍工廠ごとの成型色の違いですが、検証のために長門と春雨を並べてみました。長門が呉海軍工廠色で春雨が舞鶴海軍工廠色です。

フジミ1/700特EASYシリーズ 戦艦長門 レビュー 19

うーん、正直違いがわかりません。春雨のほうがわずかに明るいようなそうでもないような・・・
ただクレオスから発売されている海軍工廠カラーセットのサンプルも、呉と舞鶴はほとんど変わらないのでこれはこれで正しいのかも。



艦隊これくしょん 旧日本海軍工廠標準色 カラーセット 【ホビーサーチ】


そんなわけでこの件は、色の違いの分かりやすい佐世保生まれのフネが出るまで棚上げですね。


《総評》

最近は先鋭化したスケールモデルに新しい世代のユーザーを取り込むためメーカー側も模索しているようで、ハセガワなんかは1/450大和、あたごで既存のものよりは簡単に組み立てられる設計の製品をリリースしています。

そして今回のフジミからのアプローチは塗装を省くというもので、悪く言えば既存のキットにシールを付けただけの小手先の商品ですが、コンセプト自体はユーザーのニーズをうまく掴んでると思いますし、その第一弾としてこの長門は春雨同様その要求を満たした少なくとも及第点のレベルにあると思います。
とはいってもいくつか改善して欲しい点も見受けられますので、現在発表されている残りの赤城、翔鶴で終わらせず息の長いシリーズにするためにも、フジミにはこれで品質的に完成体と思わずさらなる進化に期待します。


特EASYシリーズには、ガンプラの成型色を生かした簡単フィニッシュ術みたいな事が出来ないかと考えており、もうちょっとだけ突っ込んでみるつもりです。

効果的であるようならまたアップします。



1/700 特EASYシリーズNo.1 日本海軍戦艦 長門 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

タミヤフェア2014にて1/16 10式戦車公開。ディスプレイモデルとRCの二本立て

この土日に静岡で開催されたタミヤフェア2014において、12月発売予定の1/16 10式戦車のディスプレイモデルとRCが初公開されました。



1/16 ビッグタンクシリーズ 陸上自衛隊 10式戦車(ディスプレイモデル)(仮称) 【12月発売・あみあみ】
1/16 RCタンクシリーズ 陸上自衛隊 10式戦車 フルオペレーションセット(4ch プロポ付)(仮称) 【12月発売・あみあみ】



ディスプレイモデルに付属するフィギュアは、実在の陸自隊員さんを3Dスキャナで読み取って模型化したもので、RCのほうは実車の特徴の1つである走行中も常に砲塔が同じ方向を向くスラローム射撃を再現可能にした「砲身制御システム」を搭載しているそうです。

会場でのデモ走行の動画が、昨日からYouTubeのタミヤチャンネルで公開されています。





タミヤのRC戦車は実車のエンジン音と射撃アクションが付いたときも驚きましたが、これまた驚きました。

それにしても陸自の戦車模型に乗っている隊員フィギュアを見ると、つい中村桜さんに空目してしまう自分はかなり脳をやられてるのかもしれません・・・

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】

【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (特装限定版) (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】 この世界の片隅に (Amazon.co.jpオリジナルメイキングDISC付) [Blu-ray]



【Amazon.co.jp限定】「君の名は。」Blu-rayスペシャル・エディション3枚組(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)(オリジナル特典:描き下ろしA4特製フレーム[高画質印刷]+特殊加工ポストカード2枚組付き)



「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション



終末のイゼッタ Vol.5(全巻購入者イベントチケット優先申込券付) [Blu-ray]



OVA ハイスクール・フリート(完全生産限定版) [Blu-ray]



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 [Blu-ray]



ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」1(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 轟雷・素体]付)(クリアファイル(轟雷)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」2(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 スティレット・素体]付)(クリアファイル(スティレット)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」3(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 バーゼラルド]付)(クリアファイル(バーゼラルド)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」4(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 作中キャラクター]付)(クリアファイル(アニメ版 作中キャラクター)付)



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】