Ma.K.の横山宏さんのインタビュー記事が朝日新聞に載る

本日27日の朝日新聞朝刊のインタビュー記事「リレーおぴにおん」に、横山宏さんが載りました。


朝日新聞2011年9月26日「リレーおぴにおん」
もう朝刊売ってないからいいだろって事でアップ!


今さら説明の必要もないと思いますが、横山宏さんとは、30年近く人気を保ち今なお新作を出し続けてるという息の長いSF模型シリーズ「マシーネンクリーガー」の生みの親で、模型界の重鎮です。 私もタイトルがまだSF3Dの頃に日東のプラモシリーズ片っ端から買ってました。
その横山さんが、ご自身の模型経歴や考えを語られており、なかなか興味深い内容でした。


それにしても朝日新聞のこのリレーおぴにおんというコーナー、以前には女性モデラーのオオゴシ*トモエさんが載っており(2011-08-04のブログ参照)、そのタイトルどおり「トモダチの輪」式に数珠繋ぎでゲストが決まるのでしょうか?
もしそうなら今後も模型業界人が載る可能性がありますので要チェックです。


《外部リンク》
横山宏のホームページ http://homepage3.nifty.com/kow/



Ma.K. in SF3D MAX渡辺のMa.K.大好き Vol.2 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

自分の作品が今年の全日本模型ホビーショーの広告に使われていた!

タイトルで今回のブログの内容がいきなりネタバレなんですけど、来月開催される第51回全日本模型ホビーショーの広告ですが・・・


第51回全日本模型ホビーショー2011
Copyright (C) 日本プラモデル工業協同組合 http://business1.plala.or.jp/plamodel/


ここに載ってる姫路城、去年末に発売された模型本「続 築城指南書」で私が作例を担当した童友社1/500姫路城なんです。
つい数日前に真相を聞かされてビックリ!他のF-15やGT-Rとかが絵なんでこの城もてっきり絵だと思っていました。



     続 築城指南書―城プラモを極める 【Amazon】

《サイト内参考リンク》

これがその姫路城の作例。

童友社 1/500 姫路城 作例
                      クリックで拡大


この姫路城は本の撮影終了後、イベント展示用として去年から童友社さんにお貸ししてまして(実は去年のホビーショーにも展示されていました)、7月頃に模型本の編集社の方から「童友社さんがホビーショーのポスターに使いたいと言ってます」との連絡が来ていました。自分はそれをてっきり自社ブース用のポスター程度に思い込み軽い気持ちで承諾したのですが、どうやらホビーショーそのものの話だったようです。

この姫路城、決められた締め切り内に徹底工作というプレッシャーで相当な難産だったのですが、本の掲載以外にこうしてホビーショーの広告にも使っていただけるとは名誉な事です。
良い記念になりました♪


・ ホビーショー2011 秋 アイテム一覧 【でじたみん】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

ハセガワのHPがリニューアル!ついでに各社の今と昔のHP比較

ホビーショーの話題で盛り上がった先週でしたが、その週末にハセガワのホームページがひっそりとリニューアルされました。

つい数日前までは、今どき上下二分割フレームを使ったこんな前時代的なデザインでしたが・・・

ハセガワHP 先日まで



今回デザインが洗練され、プルダウン式メニューを導入するなど、より見やすくなりました。

ハセガワHP 新
http://www.hasegawa-model.co.jp/


今でこそ各社のサイトは今回のハセガワリニュのように企業らしくきちんとデザインされたものがほとんどですが、プラモデルメーカーというのはバンダイを除けば皆中小・零細企業ですから、一昔前は個人のサイトとちゃうんかと思うくらい適当でショボイものが多かったです。

URLを入れるとそのHPの過去の姿を見れる「Internet Archive Way Back Machinp」というサイトがありまして、そこで調べてみるとハセガワHPの昔のデザインはこんなのでした。


ハセガワHP1999年11月
ハセガワHP 旧
http://web.archive.org/web/19991128213621/http://www.hasegawa-model.co.jp/

めっさシンプル!1999年だからまだダイヤルアップ回線やISDNがメインの時代ですよね。
テキストを中央揃えしてたりとかすっごい時代を感じます。IE5で見れるようになったアドバイスのお礼が書いてあったりするので、それこそPC初心者の社員が教本片手に作ったんじゃないでしょうか?


おもしろいので、各社のHPも調べてみました♪
※どうも各社旧サイトへ直リンクがうまく飛ばないようです。ご覧になられたい方は、新しく開いたウインドウのテキスト右下の「Impatient?」の文字リンクをクリックして下さい。


タミヤHP現在
タミヤHP 現在
http://www.tamiya.com/japan/index.htm


タミヤHP1996年12月
タミヤHP 旧
http://web.archive.org/web/19970205195946/http://www.tamiya.com/japan/j-home.htm

業界リーダーのタミヤHPでさえこの程度です。
とはいえ、96年にはすでにサイトを立ち上げていたのはさすがだと思います。


アオシマHP現在
アオシマHP 現在
http://www.aoshima-bk.co.jp/


アオシマHP1998年4月
アオシマHP 旧
http://web.archive.org/web/19980429014538/http://www.aoshima-bk.co.jp/

ちゃっちぃーw
このイラスト、当時のホームページビルダーやフロントページとかに付いてたフリー版権のヤツじゃないのか? 「いろいろおもしろいよ」ってなんやねん。


フジミHP現在
フジミHP 現在
http://www.fujimimokei.com/


フジミHP1999年9月
フジミHP 旧
http://web.archive.org/web/19990222140705/http://www.toynes.or.jp/FUJIMIHTM/index.htm

もはや画像すらない・・・まだオリジナルドメイン取得前でtoynes.or.jpに間借りしていた頃です。


GSIクレオス MR.HOBBY.COM 現在
クレオスHP 現在
http://www.mr-hobby.com/


GSIクレオス MR.HOBBY.COM 2001年2月
クレオスHP 旧 
http://web.archive.org/web/200102020754/http://www.mr-hobby.com/index2.htm

まだ社名がグンゼ産業ホビー課の頃。クレオスは上場企業なので、他所に比べるとマトモなデザインです。
実は模型の花道を立ち上げるとき、ここのカラーリング参考にしました。


ファインモールドHP現在
ファインモールドHP 現在
http://www.finemolds.co.jp/


ファインモールドHP2000年12月
ファインモールドHP 旧
http://web.archive.org/web/200012170109/http://www.sala.or.jp/~fm/

ここもフジミと同じく、まだオリジナルドメインがありませんでした。
アクセスカウンターがあって本当に個人サイトみたいです。当時なぜペットの五式犬にこんなにページを割いてるのか訳がわかりませんでした。(笑)



さてざっと主要メーカーのHPの変貌を好き放題ツッコんできましたが、かくいう私のサイトも実は5回もリニューアルしているのです。人様の事は言えん。


模型の花道 2000年開始時
模型の花道 2000年開始時デザイン
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/


ホームページは生き物!そして鮮度が大事!
印象良くするにはデザインやコンテンツをその時代に合ったものに変化させていく必要があり、その苦労を知ってるだけに各社の担当者さんは大変だなと思います。(まあ大概は業者に外注してるでしょうけど)

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

キットレビュー: フジミ 1/700 戦艦霧島 開戦時

全日本模型ホビーショーの記事を優先してたので今まで後回しになっていましたが、先週末に発売になったフジミ1/700霧島のレビューです。

フジミ1/700戦艦霧島

この霧島の発売によって、超絶ディテールのフジミ特シリーズで金剛型が4隻揃い踏みすることになりました。
金剛型以外にも赤城、加賀とハセガワは自社ウォーターラインをあっという間にフジミに制圧された感があり、さっさとリニュしなかったのが原因とはいえ、ちょっと可哀想になってくるなあ。

ここから以下の画像はクリックで拡大します。各自評価の参考にしてください。

フジミ1/700戦艦霧島 全部品

フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像1 フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像3

フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像2 フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像4

フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像5 フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像6

フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像7 フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像8

フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像9 フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像10

フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像11 フジミ1/700戦艦霧島 詳細画像12



そして組立説明書

フジミ1/700戦艦霧島 組立図1 フジミ1/700戦艦霧島 組立図2 フジミ1/700戦艦霧島 組立図3 フジミ1/700戦艦霧島 組立図4


フジミ1/700戦艦霧島 組立図5 フジミ1/700戦艦霧島 組立図6 フジミ1/700戦艦霧島 組立図7 フジミ1/700戦艦霧島 組立図8


考証的には、どこまで正しいか私はそんなに詳しくないので棚上げします。(笑)

模型としての出来で気付いた点としては、
  • 船体・船底は金剛の流用。(ランナーに「1/700 KONGO型」の記載アリ)
  • 1/700で初めて主砲砲身が仰角可動する。
  • 主砲砲身には当然ながら穴が開いている。
  • スライド金型により、やぐらが組まれた状態でトラス構造が抜けている。
  • パラベーンは別パーツ化。
  • 前檣楼の窓はエッチングに交換しやすい設計になっている。
  • 細かいパーツがさらに増えたみたい。

「精密化=組み立てにくさ増」

という意見もありますが、両者は相反する要素でして、精密化を優先したのは今の市場の需要を取り入れた結果と言えるでしょう。
私は「部品さえちゃんと合うならどんどん精密にしてもらって構わない」派ですので、今回の霧島もお気に入りです。

下の完成画像はパッケージ側面の印刷をスキャンしたもの。
元が小さい写真なので鮮明さに欠けていてイマイチわかりにくいけど、目安程度にはなると思います。

フジミ1/700戦艦霧島 完成見本


なお、今回の撮影には先日購入したフォトラを使いました。
包装ビニールの乱反射が起きにくくて、セッティングがめっさ楽!つうか置いただけ。
今まで苦労してたのがウソのようです。(^^)
※参考ページ:フォトラが届いた!簡易レビュー(9/11のブログ)

   
特シリーズ No.53 1/700 日本海軍戦艦 霧島 開戦時 【あみあみ】
ディテールアップシリーズ No.62 1/700 日本海軍戦艦 霧島 開戦時 専用エッチングパーツ 【あみあみ】
ディテールアップシリーズ No.63 1/700 日本海軍戦艦 霧島 開戦時 専用木甲板シール 【あみあみ】
1/700 ソロモン海戦時セット(霧島&比叡セット) 【10月発売・あみあみ】



全日本模型ホビーショー追加情報
GSIクレオスが国内代理店をしているズベズダ社から、日露戦争のロシア艦が出ます。

・ 1/350 ロシア巡洋艦 ワリヤーグ 【10月発売・でじたみん】
・ 1/350 ロシア戦艦 クニャージ・スワロフ 【10月発売・でじたみん】
・ 1/350 ロシア戦艦 ボロジノ 【10月発売・でじたみん】


この週末で新アイテムは大体出揃ったようでして、ネットショップのホビーショー特集ではでじたみんとホビーサーチあたりが製品の画像と解説が多くてわかりやすいです。

・ でじたみん・ホビーショー2011 秋
・ ホビーサーチ・全日本模型ホビーショー2011 ミリタリー
・ ホビーサーチ・全日本模型ホビーショー2011 カーモデル

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

第51回全日本ホビーショー2011の出品リスト 追加分

昨日更新した第51回全日本ホビーショー2011の出品リストでは書ききれなかった新製品の追加分です。
※リンク先:でじたみん あみあみ



《GSIクレオス》
Mr.メタリックカラーGXという新塗料がお目見え。Mr.精密彫刻刀はラインチゼルと同じく替刃方式。

GSIクレオス出品リスト画像 http://twitpic.com/6k8rcx

・ 機動戦士ガンダムAGE マ-カ-セット 【10月発売】

・ GXカラー メタルブラック GX201 【11月発売】
・ GXカラー メタルレッド GX202 【11月発売】
・ GXカラー メタルイエロー GX203 【11月発売】
・ GXカラー メタルブルー GX204 【11月発売】
・ GXカラー メタルグリーン GX205 【11月発売】
・ GXカラー メタルパープル GX206 【11月発売】
・ GXカラー メタルバイオレット GX207 【11月発売】
・ GXカラー ラフシルバー GX208 【11月発売】
・ GXカラー レッドゴールド GX209 【11月発売】
・ GXカラー ブルーゴールド GX210 【11月発売】

・ Mr.スタンド&トレイI 【12月発売】
・ Mr.注ぎ口付き塗料皿(プラスチック製) 【11月発売】

・ Mr.精密彫刻刀(替刀1本付き) 【10月発売】
・ Mr.精密彫刻刀用替刃 平刃 【10月発売】
・ Mr.精密彫刻刀用替刃 細平刃 【10月発売】
・ Mr.精密彫刻刀用替刃 斜刃 【10月発売】
・ Mr.精密彫刻刀用替刃 V型刃 【11月発売】
・ Mr.精密彫刻刀用替刃 丸刃 【11月発売】
・ Mr.精密彫刻刀用替刃 きさげ(スクレイパ-) 【11月発売】

・ Mr.キャストII 【10月発売】
・ Mr.シリコ-ンレスキュ-プライマ- 【10月発売】


《プラッツ》
自社製品以外にもいくつかの海外メーカーの代理店をしています。高品質で好評のシモムラアレック職人堅気シリーズも新製品が出ました。

・ 1/72 アメリカ海軍 無人爆撃機 X-47B 【12月発売】
・ 1/144 現用アメリカ軍 ウエポンセット1 【12月発売】
・ 1/144 現用アメリカ軍 ウエポンセット2 【12月発売】
・ 1/6 アクションフィギュア 陸上自衛隊 普通科隊員 “災害派遣” 【11月発売】

・ サイバーホビー 1/35 WW.II ドイツ軍 Sd.Kfz.143 III号観測戦車 w/ドイツ軍 戦車兵フィギュア 【10月発売】

・ エフトイズ ウイングキットコレクション8 BOX(食玩) 【11月発売】

・ AMT 1/25 1976 AMC グレムリン 【11月発売】
・ AMT 1/25 シェビー ニルヴァーナ バン 【11月発売】
・ AMT 1/25 ダイアモンド・レオ トラクター 【11月発売】
・ AMT 1/25 フルハーフ エクステリア バン 【11月発売】

・ MPC 1/25 ダークシャドウ バーナバス バンパイア バン 【12月発売】

・ ポーラライツ スタートレック 1/350 U.S.S エンタープライズ NCC-1701A アズテックデカールセット 【11月発売】
・ ポーラライツ スタートレック 1/1000 U.S.S エンタープライズ NCC-1701A(改装型) デカール 【11月発売】
・ ポーラライツ スタートレック 1/537 U.S.S リライアント アズテックデカールセット 【11月発売】

・ ペガサス 1/18 ベルX-1 【11月発売】
・ ペガサス 1/48 V2ロケット 【11月発売】

・ ミニクラフト 1/350 タイタニック 100周年記念エディション 【12月発売】

・ モナーク 怪獣ゴルゴ 【12月発売】

・ メビウス 1/8 アイアンマンMK.III(新ポーズ) 【12月発売】
・ メビウス 1/128 原子力潜水艦シービュー号(映画版) 【12月発売】
・ メビウス フランケンシュタインの花嫁 【12月発売】
・ メビウス 1/25 バットマン ダークナイト バットポッド 【10月発売】
・ メビウス 1/10 グリーン・ランタン 【10月発売】

・ 職人堅気 曲がる平ヤスリ スネイカー 【10月発売】
・ 職人堅気 精密ピンセット ビル 超極細 0.3mm 【12月発売】
・ 職人堅気 ダイヤモンドヤスリ W5mm 竹千代 #400 【1月発売】
・ 職人堅気 ダイヤモンドヤスリ W5mm 竹千代 #600 【1月発売】
・ 職人堅気 ダイヤモンドヤスリ W5mm 竹千代 #1200 【1月発売】


《レベル》
ハセガワが国内代理店やってるレベル社の新製品。

・ ドイツ・レベル 1/72 ハンドレページ・ハリファックス 【11月発売】
・ ドイツ・レベル 1/72 エアバスA400 輸送機 【12月発売】
・ ドイツ・レベル 1/400 客船AIDA(diva,bella,luna) 【12月発売】
・ ドイツ・レベル 1/150 帆船 WASA 【12月発売】
・ ドイツ・レベル 1/24 ロンドンバス 【12月発売】

・ アメリカ・レベル 1/48 SB2C-4 ヘルダイバー 【12月発売】
・ アメリカ・レベル 1/24 78 ポンティアック ファイアーバード 3’n1 【12月発売】
・ アメリカ・レベル 1/24 40 フォード カスタムピックアップトラック 【12月発売】
・ アメリカ・レベル 1/24 スティーブ・キンザー バス プロショップ スプリントカー 【12月発売】
・ アメリカ・レベル 1/25 56 シェビー ノマド 2’n1 【12月発売】
・ アメリカ・レベル 1/25 ダッジ ヴァイパーSTR10 ACR 【12月発売】


《バンダイ》
新番組の機動戦士ガンダムAGEのシリーズがいっぱい出ます。それと受注はまだのようですが今冬に1/48しんかい6500を発売するとアナウンスしており、ハセガワとのバッティングが気になるところです。

・ AG 1/144 ガンダムAGE-1 ノーマル 【10月発売】
・ AG 1/144 ガンダムAGE-1 タイタス 【11月発売】
・ AG 1/144 ガンダムAGE-1 スパロー 【12月発売】
・ AG 1/144 ガフラン 【10月発売】
・ AG 1/144 ジェノアス 【10月発売】
・ HG 1/144 ガンダムAGE-1 ノーマル 【9月発売】
・ HG 1/144 ガンダムAGE-1 タイタス 【11月発売】
・ HG 1/144 ガンダムAGE-1 スパロー 【12月発売】
・ HG 1/144 ジェノアス 【10月発売】
・ HG 1/144 ジェノアスカスタム 【11月発売】
・ HG 1/144 ガフラン 【10月発売】
・ HG 1/144 ゼダス 【11月発売】
・ メガサイズモデル 1/48 ガンダムAGE-1 ノーマル 【12月発売】
・ HGUC 1/144 ジムII 【10月発売】
・ HGUC 1/144 ドラッツェ 【11月発売】
・ MG 1/100 ガンダムサンドロック EW 【10月発売】
・ RG(リアルグレード) 1/144 ZGMF-X10A フリーダムガンダム 【11月発売】

・ 1/700 東京スカイツリー 【10月発売】




また何か出てきたら随時更新予定。

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
Yahoo!オークション・プラモデル
新着商品1 【Amazon】
BD/DVD/CD 【Amazon】
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
検索フォーム
スポンサードリンク
模型雑誌 【Amazon】
模型・資料・関連書籍 【Amazon】
新着商品2 【Amazon】
新製品3 【Amazon】