SWEET 1/144 零戦32型 ソロモン航空戦 キットレビュー

先週発売されたSWEETの新作「1/144 零戦32型 ソロモン航空戦」です。
すでに発売中の二號零戦・報国號のデカール替え製品ですが、藤田幸久先生によるコミックパッケージ版なので迷わずパケ買い。だって信者ですから。(笑)

●パッケージアート

コミックパッケージ 表 コミックパッケージ 裏

ラバウル航空隊と空母端鶴飛行隊をイメージしたNASAちゃんとラッキー君のキュートなイラストで、航行中の端鶴がきちんと排煙してるのがイイ!かわいらしく単純化された絵柄なのにこういう描写をしっかり行ってるのが藤田先生の絵の魅力だと思います。

パッケージはキャラメル箱型で両面とも表になるようにデザインされており、フタのストッパーや側面のタブといった外からは見えないところにもNASAちゃんとラッキー君の新作イラストが刷られている凝った意匠です。細かい部分まで良い仕事してますね。


●キット中身と組立説明図

キット中身 組立説明図

二號零戦・報国號はグレー成形でしたが、今回は灰緑色になっています。ディテールは毎度の事ながら超精密で、髪の毛より細いパネルラインがいっぱい入っています。2機入り。
カルトグラフ製デカールは204空や瑞鶴戦闘機隊など6種類付いており、組立説明図は二號零戦と同じものみたいですね。


●塗装・マーキング指定図&完成見本品

塗装指定図 完成見本人

組立説明図の裏は塗装・マーキング指定図になっており、デカールに合わせた6部隊のカラーリングが載せられています。このスケールで濃緑色のまだら迷彩をキレイに塗るのは難しそうだ・・・・。

右の完成見本品は5月の静岡ホビーショーで展示されていたときの写真ですが、言っちゃ申し訳ないけどやっつけ感アリアリですね。SWEETの零戦はキッチリ塗ればこんなレベルではないはず。まあメーカー見本の完成度がイマイチなのはSWEETに限った話じゃありませんけど。


というわけで、キットは以前藤田先生から頂いたサイン入りポストカードと並べてしばらくは部屋に飾っておきます。藤田分補給~♪

こんな風に飾ってます。

・SWEET 1/144 零戦32型 ソロモン航空戦 【でじたみん】
 


次の新製品はいよいよ真打の52型丙と2式水戦なので楽しみです。


話は変わりましてそれ以外の買い物ですが、近所のジョーシンでSWEETの飛行甲板セットPart1とBUNSEIDO(上野文盛堂)のヤスリが半額で投売りされてたので即買いしました。

その他買ったもの

飛行甲板セットPart1は今回の零戦32型のベースに丁度良いなあと思って。

BUNSEIDOのヤスリは削り口がキレイで抜群の性能という話を前々から聞いていたのですが、一本1000円もするのでなかなか手を出せずにいたのです。
せっかくなので今まで持ってなかった普通より一回り小さいサイズの超極細タイプを中心に購入。半額で買えるとは超ラッキーでした♪

他にも来月は工作ツールにちょっと投資してみるつもりです。高いものは買わないけどね。

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

ブックレビュー 月刊モデルグラフィックス 2009年8月号

昨日発売になったモデグラの8月号です。
プロフィニッシャーTakumi明春さんによるハセガワ1/350赤城の超絶作工作特集。

月刊モデルグラフィックス 2009年8月号

ハセガワ1/350赤城新発売より8ヶ月。
これだけ待たされただけあって素晴しい作品で、今までに各社模型雑誌に掲載された1/350赤城の中で作りこみ度トップでしょうね。

飛行甲板にメーカー純正の木製甲板シールを使わず塗り分けで表現していたり、飛行機救助網をエッチングでなく伸ばしランナーで自作したりと、市販パーツにすべて頼りきっていないところに好感が持てました。

月刊モデルグラフィックス 2009年8月号 1/350赤城作例 1

見どころはやはり飛行甲板とか裏側のガーターなんでしょうが、私はそれよりもマストになびく旭日旗の躍動感とそのロープのたわみ具合のリアルさに目を奪われました。 こういう箇所はモデラーとしてのセンスの見せどころですから。

月刊モデルグラフィックス 2009年8月号 1/350赤城作例 2

巻頭特集のうちの30ページがこの赤城だけで占められているので、製作記もいつもの艦船模型特集のときより多い5ページを割いて詳しく載せられています。

月刊モデルグラフィックス 2009年8月号 1/350赤城製作記

この赤城は模型写真集の発売も予定されているとの事で、フルスクラッチのミュージアムモデルでは前例がありましたが、プラモデルベースで単艦のみ扱った本が出るというのは珍しいですね。でもそれくらいの価値はあるクオリティです。


巻頭特集以外では、フジミ1/20フェラーリ248F1の製作記事が良かったです。
このキット、エンジンが精密に再現されているのに完成後はそれがカウルで隠れてしまって全く見えない不思議設計で、見えるようにするにはカウルを切り離して脱着可能に改造するしかなく、そんなモデラー泣かせのところが発売されたときに話題になってました。

月刊モデルグラフィックス 2009年8月号 フジミ1/20フェラーリ248F1作例

そしてこの作例はその改造を実際に行っており、ポイントを写真で詳しく解説しているので、トライしようと思ってる人にはとても参考になるはずです。


他にもハセガワ1/700三段甲板赤城の純正オプションパーツによるフルディテールアップモデルやフジミ1/700ぶらじる丸、あるぜんちんな丸、海鷹の作例もあり、8月号は艦船モデラーにとって充実した内容でした。

・Model Graphix (モデルグラフィックス) 2009年 08月号 [雑誌] 【Amazon】
 



また特集巻末にも紹介されていますが、「1/700艦船模型の作り方 ベーシック編」というTakumi明春さん著の新刊が発売されました。

・1/700艦船模型の作り方 ベーシック編―Takumi明春の1/700艦船模型“至福への道”其之参 (Takumi明春の1/700艦船模型“至福への道” 其之 3) 【Amazon】


タミヤ1/700阿武隈を作例としたハウツー本で、本屋で手に取りましたが、大きな写真が使われているのでとてもわかりやすく、しかも製作各所にTakumi明春さんの使われてる道具の紹介と使用例もあって、艦船模型のディテールアップ法とツールやマテリアルを知るには便利な本です。

ただ「今日から艦船模型をはじめたい貴方に」というキャッチコピーはちょっと無理あるかな。ディテールアップ自体初心者がいきなり出来るようなものではありませんし、しかもTakumi明春さんの本なのでベーシック編といっても他誌での中級~上級クラスまでもフォローした内容になってます。

だから正しくはディテールアップをこれから始めようと思う人向けですね。素組み完成がきちんと出来るようになって次のステップへ進もうとする人にとっての最良の書でしょう。

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

フジミ 1/700 高速戦艦 榛名 キットレビュー

3日連続でのキットレビュー。今月新発売になったフジミ1/700榛名です。
金剛に続いて1/350モデルのCAD/CAMデータを流用したキットの第2弾で、ホントに1/350が1/700に縮小されたようなスーパーディテールを誇ります。

フジミ 1/700 新 榛名

パッケージアートは1/350榛名のまんま使い回し。
こんなところまで流用しなくていいのに。でもまあこれが価格を抑えるのに貢献してるんならそれもアリかなと思います。


●船体

船体・艦首 船体・中央部

フェアリーダーや舷外電路のクッキリした再現度など最高の品質です。今回は1/700金剛の初回ロッドに発生した上端の湯流れ不良対策も万全みたい。
強いてケチをつけるなら、艦首の御紋章板が金剛並みに立派ですので、榛名らしく平坦でおとなしい表現にして欲しかったところでしょうか。


●甲板

甲板パーツ 木甲板アップ

木甲板が凹モールドで縦並びの継ぎ目も再現されています。この木甲板が今までどこの製品もなし得なかった表現であり、フジミ1/700金剛・榛名の最も優秀なポイントだと個人的に思います。

係留柱や弾薬筐などの艤装物が一体成形なので塗り分けは大変ですが、これだけたくさんあると金型のコスト面で別パーツ化は難しいのかもしれません。本来こんなの1/700では適当に省略されていた部分ですしね。
それともオプションの木甲板シール売るための策略?


●艦橋など

艦橋など 艦上構造物

1/700金剛よりさらにすごいことになってます。エッジの処理が鋭くなり、上艦橋へ昇る内部階段が追加されていますし、弾薬筐表面のディテールも今回は再現されています。各艦橋底のビームも1/350の如くビッシリ張り巡らされています。

また金剛で艦橋窓枠をエッチングに交換するときに邪魔だった窓の後ろの差込みしろの形も若干改善されていて、削り取りやすくなっているようです。


●煙突、機銃台座など

煙突など 探照灯台座・高角砲台座など

煙突の蒸気捨管が突き抜けていたり、ファンネルキャップの網目が抜けていたり、前檣トップの主砲射撃指揮所突起の再現、ブルワーク内側の三角ビーム再現など、よく1/700で再現したなと思います。

榛名の特徴である煙突付近に集中する探照灯台座のトラス構造物はさすがに抜くのは無理だったようですが、スライド金型で一体成形されているので、組み立てる手間が省かれていながらディテールを犠牲にしていません。また高角砲台座裏にはビームもしっかり再現されています。


●火器類、艦載機

主砲・高角砲・機銃 艦載機

火器類は主砲砲塔を除いて金剛との共通パーツ。
高角砲は現在のところ1/700インジェクションパーツでダントツの最高品質です。機銃もファインモールドのナノドレッドシリーズの次に精密で、比較として両者のとなりにWLの高角砲と機銃パーツを置いてみました。砲身の穴がこのスケールで開いている主砲も大したものです。
艦載機は零観(上)と零式水偵(下)が一機ずつ付いており、クリア成形でプロペラまでパーツ化されています。特に零観の主翼モールドが細かいです。

もうこれ以上は望めないと思っていた金剛の品質からさらにディテールが煮詰められており、文句なしに現在1/700の頂点に立つ製品でしょう。しかもこれだけのものが定価で3千円を切るとは破格の安さです。

ここまでスゴイのを出してしまうと他社はもちろんのことフジミ自身でさえ以後やりにくくなってしまうのではないかと思いました。ユーザーは次も同等かそれ以上のものを期待してしまいますからね。
恐らくこんな神キットはそうそう出ないと思います。

・フジミ 1/700 高速戦艦 榛名 【あみあみ】
 

オプションパーツは専用エッチングパーツと木製甲板シールが今月下旬に発売される予定です。
エッチングは手摺りや抜けたトラス構造台座、カタパルトを再現したいという人向け。木製甲板シールは甲板上の艤装物の箇所がくり貫き済みなので、塗り分けの手間が省けてさらに木貼りの質感を得ることができる超スグレモノアイテムです。ただシールの厚みが1/700では人によって気になるかもしれません。

・1/700 榛名専用エッチングパーツ 【あみあみ】
・1/700 榛名専用木甲板シール 【あみあみ】
  



また、砲身のディテールアップも金剛用に発売されている金属製砲身を使うことが出来ます。

・1/700 金属製四一式36cm主砲砲身セット 【あみあみ】
1/700 金属製50口径四一式15cm副砲・高角砲砲身セット 【あみあみ】
  


キットの砲身パーツがよくできてるので、個人的にはここまではいらないように感じます。木甲板シールも自分でそこそこ塗れるので不要。私はエッチングパーツだけ追加しようと思います。

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

きゃらdeCAR~る!! フォーチュンアテリアル 千堂瑛里華 アルテッツァ キットレビュー

昨日のアリシアFD3Sに続いて、今月6日に発売になったきゃらdeCAR~る!! の最新作「フォーチュンアテリアル 千堂瑛里華 アルテッツァ」の キットレビューです。

フジミ製痛車プラモは今のところ全4種コンプリートしていて我ながら呆れる。


●パッケージ&キット中身

千堂瑛里華 アルテッツァ キット中身

なんだかフィ-ナ・レガシィの絵と似ているなあと思ってググッたら、同じイラストレーターの絵だったんですね。キャラについては相変わらずさっぱりわからん。
パーツ数は少なめでRX-8といい勝負。これなら組立ては超楽勝な感じがしますが、アルテッツァのキット自体はだいぶ前から発売されいる物で、この頃のフジミのキットはボディと内装、シャーシの合いが甘くて多少調整が要る場合もあるので、その辺は実際に組んでみないとよくわかりません。


●ボディ&ライト

ボディ ライトパーツ

ボディは前後バンパーが別パーツになっていて、これを差し替えることによりバリエーション展開しています。このきゃらdeCAR~る!!のフロントバンパーはスポーツグリルタイプになっており、各種エアロパーツも付いてることから、インチアップシリーズNo.27のアルテッツァスポーツがベースキットだと思われます。

ライトはリフレクターのカットパターンが精密に再現されていており、クリアカバーも細かいモールドまでキッチリ入っていて良い仕事しています。レガシィもこれくらい頑張って欲しかった・・・


●インテリア&シャーシ

インテリア シャーシ

何故かシルバーの成形色です。そんな色どこにも使わないのに。
インテリアもシャーシーも実にさっぱりと作られており、まあ雰囲気は出ていますよ程度のレベル。シフトレバーは6MTで、ベダル類は省略されています。フトロントシートの後ががらんどうなので、気になる人はプラ材やパテなんかで埋めると良いです。
ホイールはアルテッツァ純正の17インチホイール。実車よりやや彫りが深めなので模型映えします。


●デカール&マーキング指示図・組立説明図

千堂瑛里華・デカール デカール指定図&組立説明図

デカールの寸法は前作のアリシア・FD3Sで一旦小さくなったのが再び大きくなり、図柄の種類が増えていて余裕で2台分はあります。今回のおまけデカールはボンネットやルーフに合わせてカットしてある背景込みのイラストがそれで、この手のデザインは他の車種に使い回しにくいのが残念。特にえっちい内容ではないのでシークレット扱いにはなっていません。

マーキング指定はサイドの図柄がウインドウまでまわりこんだデザインになっていますが、キャラの顔が窓枠の段差やパネルラインとカブらないよう気を配った配置になっています。

完成見本が公開されてないので、パッケージのイラストによるとこんな感じになるみたいです。

完成イラスト

白のミドル級セダンということでアオシマの「なのはチェイサー」と似た感じですね。
グラフックデザインはやっぱりアオシマに一日の長ありですが、アルテッツァは見た目が派手な分だけチェイサーより痛車向きに思えました。


・きゃらdeCAR~る!! フォーチュンアテリアル 千堂瑛里華 アルテッツァ【あみあみ】
 

あとコトブキヤブランドできゃらdeCAR~る!! の新アイテムが11日に発表されました。

・きゃらdeCAR~る!! K02 ToHeart2 AnotherDays 小牧愛佳 トヨタ トレノ AE111【8月発売・あみあみ】
 

AE111トレノとはまたえらくシブイ車種を選んできましたね。
でもAE86はいい加減おなかいっぱいなので、それを思うと大歓迎です。

きゃらdeCAR~る!! No.3 マギウステイル -世界樹と恋する魔法使い- アリシア・インファンス / FD3S RX-7 キットレビュー

先月発売された「マギウステイル -世界樹と恋する魔法使い- アリシア・インファンス / マツダ FD3S RX-7」というめちゃ長い名前のフジミの痛車プラモ三作目のレビュー記事です。

アリシア RX-7



●キット中身とフロントまわり

キット中身 フロントまわり

ボディとインテリアは濃いブルー成形色で、シャーシが黒成形色。恐らく後期モデルの5型のイメージカラーを踏襲したのだ思いますが、細部で見ていくと色んなグレードのパーツが入り混じっています。スタイリングは良好で修正しなければならないような大きな問題はなし。

アオシマのようにフロントバンパーを切り取っていないので、リトラクタブルライト先端のヒケがないのは助かります。「ダブルバブルルーフ」と呼ばれる屋根中央の凹みはアオシマやタミヤ製品と比べると表現が淡白。またボディ側面下部のピッチ塗装のパターンは省略されています。

気になったのはフロントリップスポイラーの形で、「ダイブプレーン形状」とマツダが名付けた両端の空力造形が省略されており、全体的にひとまわり厚ぼったくシャープさに欠けます。てかこれ純正リップ再現したんじゃないだろ。


●エアロパーツ類

リヤウイング サイドスカート

リアウイングは、形が微妙だけど5-6型純正のものと、多分マツダスピードの「エアロキットタイプII」と思われるもの2種類が付いており、取説には純正品を使うよう指示されています。
サイドスカートは、マツダ純正オプション品の「サイドエアダムスカート」と「マッドフラップ(リヤ用)」が付いています。


●インテリアとシャーシ

内装 シャーシ

インテリアは前席がフルバケットシートで後席が荷物入れになっているので、6型のTypeRZかSPRIRT-R TypeAを再現したものと思われます。ダッシュボードは助手席エアバッグのない1-4型のもので、インパネの空調フィンやロータリースイッチ、オーディオのモールドが省略されている代わりにインパネのデカールが付いてます。ハンドルは社外品の3本スポークタイプ。


シャーシはえらく力入ってるな!と思ったけど、コレどうみてもFD3Sのシャーシじゃありません。リヤサス形状が90年代の日産マルチリンクサスに似ているので、おそらくその辺のキットのものを流用していると思われます。ホイールは5-6型TypeRS用純正17インチホイール。

全体的に見て、FD3Sのキットとしては他社製品よりスパルタンな仕様になっています。


●デカール&マーキング図・組立て説明図

アリシア・デカール デカール指定図&組立説明図

デカールの寸法は235×130mmでこのシリーズ中最も小さく、向坂環RX-8は箱に収まりきらないほどの大きさでしたが、これはそれより一回り小さいです。中央の大きな図柄2つがシークレットのおまけデカールです。

マーキング図を見るとパネルラインや段差などがキャラの顔にかからないよう気を配った指定がされていて、シリーズ2作目のフィーナ・レガシィからの進化が伺えます。またボディとウィンドウ両方にまたがって貼るような配置もないので、デカール貼りの難易度は同シリーズ中一番優しくなってます。

完成見本はこんな感じ。先月の静岡ホビーショーに展示されていたものです。

アリシア・RX-7完成見本品

グラフィックデザインのセンスはまだ去年のアオシマくらいのレベルですが、過去2作から着実に進化しています。デカールは最も透けにくい高品質な物を持ってるのですから、フジミのさらなる進化に期待ですね。

大好きなRX-7なので、痛車キットのレビューというよりは、単にフジミ製FD3Sのレビューみたくなってしまいました。(苦笑)

・マギウステイル -世界樹と恋する魔法使い- 1/24 アリシア=インファンス / マツダ FD3S RX-7 【あみあみ】



関連ページ
・きゃらdeCAR~る!! ToHeart2 AnotherDays 向坂環 RX-8 Type-S キットレビュー
・きゃらdeCAR~る!! 夜明け前より瑠璃色な フィーナ レガシィ キットレビュー



【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】

【Amazon.co.jp限定】「君の名は。」Blu-rayスペシャル・エディション3枚組(早期購入特典:特製フィルムしおり付き)(オリジナル特典:描き下ろしA4特製フレーム[高画質印刷]+特殊加工ポストカード2枚組付き)



「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション



終末のイゼッタ Vol.5(全巻購入者イベントチケット優先申込券付) [Blu-ray]



OVA ハイスクール・フリート(完全生産限定版) [Blu-ray]



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 [Blu-ray]



ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]



シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組



シン・ゴジラ Blu-ray2枚組



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」1(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 轟雷・素体]付)(クリアファイル(轟雷)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」2(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 スティレット・素体]付)(クリアファイル(スティレット)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」3(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 バーゼラルド]付)(クリアファイル(バーゼラルド)付)



【早期購入特典あり】「フレームアームズ・ガール」4(Blu-ray限定プラモデルキット[アニメ版 作中キャラクター]付)(クリアファイル(アニメ版 作中キャラクター)付)



宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 1 [Blu-ray]
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】