Model Galleryにフィギュアライズバスト 初音ミクを追加

ホビーショー前に製作記事を書いていたバンダイ・フイギュアライズバストの初音ミクですが、遅ればせながら完成画像を親サイトのModel Galleryにアップしました。


バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 完成画像


去年の9月製作なので、その後色々あって8か月経ち、やっと陽の目を見せる事が出来ました。
皆様にご覧頂ければ幸いです。m(_ _)m

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミクを作る。その3(完成)

バンダイのフィギュアライズバスト初音ミク製作記、後編です。
前編では髪と服の製作をしましたので、今回は残りの肌の部分となります。

肌色パーツは成型色をベースカラーとしてそのまま使います。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 14

けどパーティングラインやゲート跡が目立つので、サンディングして消しました。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 15

フィギュアの表面処理にはスポンジタイプのやすりが曲面にぴったりフィットして便利です。
少々雑な話ですが、スポンジやすりは研磨時の力の入れ具合で目の粗さを調整できますので、鏡面研磨しないのなら400番があれば7割方事足ります。


タミヤ研磨スポンジシート400 【Amazon】


そして手首なんですが、ここは金型成型の限界なのか親指部分が別パーツになっているので合わせ目消しを行います。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 16

成型色を生かすのでパテは使えませんから、ここは合わせ目に伸ばしランナーを埋め込み、流し込み接着剤で融合させます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 17

そしてサンディング。こんな具合に合わせ目が消えました。

次に肌色パーツにシャドウを入れていきます。
目の部分に色が着かないように、マスキングゾルを塗ってマスキングします。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 18

キャップに付いてるハケでは細かい精度が出せませんから、こういう箇所には面相筆を使って塗ります。筆に付いたマスキングゾルは、ブラシエイドを使えば筆を傷めずに取ることが出来ます。


そしてMr.カラーの美少女フィギュアフレッシュセットの中から、キャロットオレンジを使って影になる部分に色を入れました。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 19

非常にデリケートな作業ですが、成型色に直塗りなので失敗したら薄め液で拭き取って何度でもやり直せますから、通常のボカシ塗装より楽でした。ただし目に塗ってあるマスキングゾルは薄め液で持って行かれてしまうので、ここだけは一発勝負です。


GSIクレオス Mr.カラー 特色セット CS55 1 美少女フィギュアフレッシュセット 【Amazon】

そして最後につや消しクリアーでコートして質感を整えます。

口の中のパーツもそのままでなく影を入れて奥行きが出るように塗りました。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 20

意外と気に入った感じにならなくて何度も塗りなおしました。

よく出来てる瞳の部分は濡れた感じが欲しいのでクリアコート。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 21

今度は逆に目の周りにマスキングゾルを塗ってクリアーを吹きます。
でもこれくらいは別に筆塗りでも出来る作業で、エアブラシにした理由は何かしらあったはずですが忘れました(笑)。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 22

艶が入った事で目に潤いが出ましたね。
目頭や指と指の間とかの肌の濃い影の部分には、Mr.ウェザリングカラーのラストオレンジを流し込んで強調してます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 23

爪は髪と同じくストーングリーンで塗り、その上からクリアコートしました。つや消しによる肌の柔らかさと、光沢による爪の硬さの質感の差が表現できたと思います。

こうして全部品塗装出来たので組み立てます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 24

上着の中ですが、置き台に固定するための黒いジョイントパーツを差し込む天面が、下から覗き込むと案外目立ちますので、ここは黒く塗りつぶしておきました。腰のベルト両端にある補強支柱も同様です。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 25

ジョイントパーツをはめ込むと、こんな風に奥は暗くてわかりにくい感じになります。

最後にクリアグリーンのディスプレイベースに固定しますが、こことジョイントパーツのかみ合わせが案外ゆるいので、私は間にペーパーボンドを塗って、取り外し可能ながら固めに固定できるようにしました。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 26

そんなわけでフィギュアライズバスト・初音ミク完成です♪
成型色を生かしつつ、グラデーションを入れて光沢感を各部で変えることにより、パチ組みより深みのあるしっとしりた質感になったと思います。

けど裸のままではフィンランドに持って帰るのに壊れてしまいそうですし、海外では後々のサポートもしてあげられませんから、おまけでクリアケースを用意しました。


蝶プラ工業 コレクションケース レギュラー 18 561185 【Amazon】

探したところ、この蝶プラ工業の「コレクションケース レギュラー」という製品がベストフィット!

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 28

表面にタミヤモデリングワックスを塗っておくと、ホコリがつきにくくなります。

受け渡し式。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 27

ミクを手にしてご満悦の従姉の次女ちゃん。

フィンランドの彼女の部屋ではこんな風に他のフィギュアと共に飾ってもらってます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 29

クオリティが全然違うと驚いてました。
そりゃ量産品に負けたらお兄さんもうモデラーやめるわ。(おじさんでなくお兄さんと呼ばせてます ^_^;)

詳細な完成画像は近々Model Galleryに載せますので、もう少しお待ちください。

※追記(2018/05/19): 載せました。
そんなわけでバンダイ・フィギュアライズバスト初音ミクの製作記でした。


フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミクを作る。その2

前回製品レビューしたバンダイのフィギュアライズバスト初音ミク、今回はその製作記前半です。

せっかくの色分け済みプラモなので、その成型色をベースカラーとして生かして影のタッチを入れて行き、合わせ目消しが生じた部分のみ全塗装という方向性で作っていきます。

最も大きいパーツであるツインテールは、根元と房の部分の2ピース構成で、ここはバンダイ製品にしては珍しく合わせ目の段差や隙間がそれなりにわかる仕様になっています。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 01

なのでパテ埋めで段差を消し、側面にあるパーティングラインもサンディングして消してやります。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 02

同様に後頭部や頬にかかる横髪にもパーティングラインや合わせ目があるので処理。

その他にも右腕のひじ部分が2ピース構成になっていて、合わせ目が目立ちます。あと袖部分はスライド金型で一体成型されていますが、パーティングラインやゲートカット跡がハッキリわかるのでここも処理します。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 03

ほぞ部分をマスキングしてるのは、ここにサーフェイサーや塗料が付くと塗膜の厚みでうまくハマらなくなる恐れがあるからです。もう20年以上前からバンダイ製品はこれくらいの部品精度持ってますね。

表面処理が終わったら、髪と袖パーツにサーフェイサー吹き。髪はグレーサフで、袖は黒サフを使いました。ドライブースで乾燥させます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 04

そうするとパテ埋めしたところが大抵ヒケてうっすら跡が残るので、またその部分にサンディングとサフ吹きを跡が消えるまで繰り返します。大抵は2~3度やれば消えます。

次に髪の塗装。
ベース色は、初音ミク専用カラーとまで言われてるガイアカラーのストーングリーン。これにクレオスの色の源のシアンを使ってエアブラシで影を入れました。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 05

この手のボカシ塗装は大抵1発では決まらないので、色の調子を見ながらベース色、影色を交互に重ね吹きして理想の色加減に近づけていきます。その際いちいちカップの塗料を入れ替えるのは大変なので、私はエアブラシ2本同時に使って作業しています。

谷間の深いモールドには、クレオスのMr.ウェザリングカラー・シェードブルーを流し込んで、濃い影を付けます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 06

逆に山部分にはストーングリーンをやや明るくした色を乗せ、色の階調を増やします。

上着のフリルや腰のベルトは、前回のレビューで述べたとおりシールでは不満なので、塗装で表現します。
まずはマスキング。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 07

特にベルトの段だら模様は裏表両面やったので結苦行でしたが、ここはマスパーにかなり助けられました。
フリルと段だら模様を塗装後テープをはがし、そのままではプラの質感丸出しなので半光沢クリヤーでコートします。襟の刺繍シールは先に貼って一緒にコートし、光沢感を統一させます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 08

そして上着の継ぎ目部分の凹モールドに、Mr.ウェザリングカラー・シェードブルーとマルチブラックを混ぜた色を流し込んでメリハリを付けます。

上着の裾部分には点線調のステッチがあるんですが、ここはシールに印刷されている該当部分を切り出して貼り付けました。けどシールの厚みで段差が出来て違和感アリアリ・・・

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 09

それに光沢クリアーを乗せただけでは、プラの質感は消せてもウェルドラインは消せませんので、この上着はやはり全塗装するのがベターでしたね。塗装派向けにすべての調色レシピは組立説明図に載っています。

ヘッドセットのレシーバー部分の塗りわけはシールになっています。ご覧の通りすっきり馴染んでいて意外と違和感ありません。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 10

でも個人的には赤や黄色といったビビットな色にアミがかかっているのは好みじゃないので、ここも塗装する事に。
一緒に四角い髪飾りも塗装します。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 11

赤は下地が透けるので、まず下地に白を吹いてから塗装します。今回は隠ぺい力が高いMr.カラー GXのクールホワイトとハーマンレッドを使用。髪飾りはヤスリがけで角出しをしっかり行うと、シャープになってより精悍さが増します。

乾燥後に今度は赤部分をマスクして黒を吹きます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 12

最後に黄色やガンメタルのパネル部分を筆塗装して仕上がり。手間はかかりますが、やはり塗装表現のほうが鮮やかで好みです。

袖の電光パネルの枠と、肘の格子模様とは、シールを使わずに塗装しました。こういう段差モールドに貼るシールは、大抵見栄え悪くなるので。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク 製作記 13

またこの袖部分はやはり合わせ目処理をしているので、成型色をそのまま使わずセミグロスブラックで塗装しました。


製作記後半に続きます。



フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミクを作る。その1

長らく模型を作っていませんが、実はサイト休止中の去年の9月に模型リハビリとして、当時話題になった新製品のバンダイ・フィギュアライズバスト初音ミクを作っていました。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 01


従姉の次女へのプレゼント用でして、彼女はフィンランド在住でドイツ人の父親と日本人の母親(従姉)を持つハーフで、日本のポップカルチャーが好きなお嬢さんです。去年の夏に従姉と共に日本に帰省していました。

そんなわけで新しいネタもないので、今更ですが半年以上前の初音ミクの製作記です。
第一回目は簡単なキットレビューから。

部品一覧。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 02

頭部以外は、
ペールオレンジ(肌色)、グリーン(髪)、ダークグリーン(装飾品)、ブラック(服)、シルバー(服)、ピンク(口)、クリアグリーン(台座)の7色の成型色で構成されています。

で、これがこのキットの最大のウリである、印刷やシールではなく成型色のみで作られた顔。
レイヤードインジェクションという新技術が用いられており、特に目は米粒ほどのサイズの中に寸分の隙間や段差もなくいくつもの成型色がはめ込まれており、まるで伝統工芸の寄木細工です。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 03

瞳はクリアグリーンで成型されていて、よくよく見ると虹彩ぽい影まで確認出来ます。なのでドールアイのような深い奥行き感のある造形になっており、これもうバンダイ頭おかしい絶対頭おかしいw

そしてタネ明かしの裏側はこんな感じ。
これ金型に樹脂直接流し込んでこんなキッカリした区分けになるんでしょうか?なんかパートのおばちゃんが後ハメしてるんじゃないかと疑いたくなってくる超変態技術です。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 04

なお同シリーズの今までのモノは、顔の皮膚パーツに自分で目や舌を差し込むようになっていたので、組み立て中はまるで解剖してるかのようなグロさがあったのですが、この初音ミクは最初から組み込まれて完成された状態になっているのが新たな進歩となってます。

他のパーツは単色成型です。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 05

とは言ってもこんな風に一枚のランナーに数色が一緒に成型していたりと、明らかに他社ではあり得ない事が起きてます。


肌色パーツはプラモの部品とは思えないほど女体の艶かしいラインが表現されており、その裏側は胴体への差込のほぞやダボなどの骨組みで逆にごつくて無機質なのがなんとも対照的。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 07

先ほどのグリーンの髪パーツもですが、この肌パーツは人体という事でつや消しで成型されています。


黒成型のパーツ。
袖口にスライド金型を使い、完成時に合わせ目がほとんど出ない工夫がされているのがわかります。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 08


惜しいのはこのシルバー(メタリックパープル?)成型のパーツ。
金型内で樹脂同士がぶつかって出来る地層のような線「ウエルドライン」が目立ちます。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 06

黒とシルバーのパーツはどちらもレザー生地を思わせる半光沢成型がされていて、人体部分と質感の違いが表現されています。

付属のシール。
水転写式ではなく、初めてでも貼りやすい紙製粘着式の物で、主に服のフリルや髪留のラインなどが印刷されています。

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 09

実際に貼ってみるとこんな感じ。
大きさや形がそれぞれ微妙に違うフリルに寸分のズレもなくフィットしています。すげえ!

バンダイ・フィギュアライズバスト 初音ミク レビュー 10

とはいえやはりシールなので印刷のアミ点が目立ちますし、フリルの断面は下地の色が見えてますので、そういう細かい箇所の仕上がりまで求める人は塗装となります。

ぶっちゃけ言うと、瞳をあんなに凝って作らななくてもタンポ印刷で構わないので、その分のコストをこういう箇所の多色成型化にまわしてくれたほうが全体としてのクオリティバランスが取れてて良いんですが、それしちゃうとバンダイの技術力アピールという最大の商品価値がなくなるので痛し痒しですねえ。レイヤードインジェクションあってのフィギュアライズバストですから。

そんなわけで次回からは製作記です。



フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

新年、JKの姪がくまモンのプラモに初挑戦

あけましておめでとうございます。
本年もこれまで同様、弊サイトと変わらぬお付き合いのほど宜しくお願い申し上げます。

年賀状 2017


さて新年遊びに来ていた姪っ子姉妹のうち、現在JK1年生の次女がプラモに初挑戦しました。

元々物づくりが好きな方で中学の頃はスイーツデコ作ったりしてましたし、本心かどうかわかりませんがガンプラ作ってみたいとか言ってた事もあったので、それならいっぺんやらせてあげようと思ってたのです。

ちなみに我がハンドルネーム「おまみ」のネタ元である大学生の長女の方は、昨夜から高校時代の友人達と初詣に行き、そのまま一睡もせずに朝からデパートの初売りセールに突撃していたそうで、ウチに着くや否やコタツで爆睡してしまったので声もかけられず。(;´д`)

そんなわけで挑戦したのはフジミのくまモンです。昨春の熊本地震の復興支援企画の時に購入してたやつですね。

画像元: Amazon

塗装不要のスナップキットで、しかも部品が大きく少ないため短時間で簡単に出来ますから、とっかかりとしては最適かと。
なにより女子ウケが良くて、プラエボルタくんも見せましたが即答でこっち選んでましたw



新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 01

箱を開けて部品を確認中。寒がりなんで毛布に包まってまして、部品ロストしやすくなるから本当はNGなんだけど、くまモンは前記どおり部品大きいし少ないからまあいいかな・・・(甘々)



新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 02

くまモンのプラモは部品をランナーから切り離すのに手でモギれるよう工夫されていますが、よりキレイに仕上がるようニッパーを使わせました。普通の家にはあまりない工具なので、ちゃんと使うの本人初めてです。
まずは使い方をレクチャーするところから始まり、慣れない手つきで恐る恐る部品を切り離していました。



新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 03

パチパチ切る感触が面白いと言うので、試しにアルティメットニッパー貸してやったら切れ味の良さにびっくりしてました。
楽しくなってしまってしばらくプラモ作るのほったらかしでひたすらランナーを輪切りにする作業に没頭(笑)。



新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 04

我に返ってプラモ作りを再開し、頭部を組立て中。
ちなみにマニキュア塗ってるのは冬休み中だからであって、普段は学校があるのでやってないそうです。そらそうやろー。



新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 05

目玉に瞳シールを貼り付けてるところですが、小さくて付けにくいというので、タミヤのデカールピンセットを使わせました。目のパーツは左右のはめ込みを間違わないようダボの形がそれぞれ違っており、その工夫に姪っ子大層感動してましたね。

これら目と口のパーツはいくつかのバリエーションが付いていて、差し替え式でさまざまな表情が楽しめます。


画像元: Amazon

ただちょっと差し込みがキツめなところへ持ってきて、部品自体がしっかり掴める形状とは言い難いので交換しにくいのが難点です。特に口は女子高生の力でも取り外すのは容易ではないレベルで(お椀型なので滑る)、それ以下のお子様ならなお厳しいでしょう。なのでここだけは私が手助けに入ってピンの長さを短く切り飛ばしたり、ルーターで細く削ったりといった調整を行いました(穴側はポリパーツになってるので調整が難しい)。

フジミはちび丸艦隊大和の再販時にダボ穴の金型調整をした前例があるので、ここも次回再販時に調整していただきたいところです。



新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 06

股関節と肩関節パーツを挟んで胴体を組立て中。
このキットは基本的に五体どこも前後分割されたパーツに関節軸用ポリパーツを挟んで合わせるだけの設計になっています。


最後に組み立てた頭と腕を胴体にハメ込んで完成!
次女はデフォの笑ってる口より、このオチョボ口のほうがお気に入りなんですって。

新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 07

低い重心とポリ関節によりポージングの保持力は高いです。元より関節数自体がそんなに多くなく単純構造なため、アクション系プラモにありがちな遊んでるうちに部品がポロポロ外れたり関節が壊れる事もなく、トイフィギュア並にストレスフリーで動かせますね。



新年、JKの姪がくまモンでプラモに初挑戦 08

完成したくまモンと2ショット記念撮影♪

作業時間はざっと40分くらいでしょうか。彼女にとって初めてのプラモでしたがサクサク作れまして、強いて言えば閉じた口のパーツの深く細い溝に、糸みたいな線シールを貼るのに手間取っていました。それも綿棒や爪楊枝で丁寧に押し込んで馴らすようアドバイスしたら、難なくこなしてましたし。

完成したくまモン、喜んで持って帰りました。


そんなわけでくまモンのプラモの感想ですが、「ここがちゃんとハマらない」、「ここがすぐ外れる」といった設計の欠陥もなく、子供の集中力が持続する程度の時間内で簡単に組める秀作キットでした。発売されてから早9か月経っているので評判の良さは耳にしてましたが偽りなしでしたね。そしてなにより万人受けするキャラというのがまず手に取ってもらいやすく、最大の武器かと♪



フジミ模型 Ptimoシリーズ No.2 くまモンのプラモ 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

プラロビ作ってみた

発売されてちょっと経ちましたがプラロビのレビューです。

フジミの無塗装、接着剤不要のカラー成型フナップフィットフィギュアキットであるptimoシリーズの初音ミクに続く第2弾で(しかしなぜかシリーズナンバーはミクより先のNo.0になっている)、スケールは1/2となっています。

プラロビ レビュー 01 プラロビ レビュー 02

パッケージはプラモの通常規格とは違ったサイズで縦横が小さく、高さは逆に高くなっており、箱絵もプラモ屋の棚よりLoftやヴィレッジヴァンガードが似合いそうなえらく小じゃれたデザインになっています。

大元のロビ自体知らんという人はこちら。

部品一覧。

プラロビ レビュー 03
カラフルじゃあ~



組み立て説明書。
表がカラーで裏はモノクロ印刷。

プラロビ レビュー 04 プラロビ レビュー 05



《作ってみた》

そんなわけでプラロビ組んでみたんですが、すべてのパーツがパチピタでした。はめ込みの固さもちび丸艦隊のように固すぎるところもなく絶妙です。フジミなのに!(笑)

プラロビ レビュー 06

ただひとつ注意しなければいけないのは、このキットは完成後の見た目を重視して、ほとんどの部品がランナーからの切り口を合わせ目側に持ってくるアンダーゲート方式で設計されており、ゲートカットを雑に行うと部品を合わせた時にスキマが出来てしまいます。なので塗装も接着剤もいらないけどニッパーは必須。

今回はアルティメットニッパーが縦横無尽の活躍を見せましたが、そこまで高性能な道具でなくてもタミヤの薄刃ニッパーくらいが出来れば理想として欲しいです。なまくらニッパーではゲート跡をアートナイフで再度処理する必要があり二度手間になります。



《完成》

丁寧にじっくり作って製作時間は大体2時間半~3時間くらいでした。
ストレスなく実にあっさり組みあがります。

プラロビ レビュー 07 プラロビ レビュー 08
全高17cm。あのサッカーボールも付いてます。


プラロビ レビュー 09 プラロビ レビュー 10
本物もボディは成型色のままですから、むしろ塗装しない方がそれっぽく見えるという便利仕様。


プラロビ レビュー 11
首はボールジョイントで全方位可動。
目の色は、下地に貼るホイルシールの色で赤、緑、黄、青から好みの色を選べます(画像は黄色)。そして眼のフチと口はクリアパーツなので、電飾改造もしやすくなっています。


プラロビ レビュー 12

プラロビ レビュー 13
全関節ポリキャップ可動。元が実在するホビーロボットで、しかも1/2スケールですから再現度かなり高し。ご覧のとおりバランスも良く、ポリキャップの固さも固すぎず緩すぎずの丁度良い塩梅。


プラロビ レビュー 14
膝がこんなに曲るロボは、ボトムズ以降初めてではないかな?


プラロビ レビュー 15

プラロビ レビュー 16
股関節と足首も、体操選手や相撲取り並みの可動範囲を誇ります(笑)。



ホメてばっかもウソっぽいのでウィークポイントもいくつか・・・

腕の可動軸は、肘の根本の上部分がパッと見回転しそうに見えますが、実はここは二の腕と一体成型で回りません。なので出来るポーズに限界があります。ただし実物のロビの動画を見てもここは動いてないように見えるので、スケールモデルという意味ではこれで正しいのかもしれません。

プラロビ レビュー 17 プラロビ レビュー 18 

同じくあれだけの可動を見せる股関節も、ガンプラなら当たり前のモモ根本の回転軸がないので、勇ましく外に開いたガニ股ポーズや内股ポーズはとれません。ただここもやっぱり本物の動画を見ても確認出来ず。


《総評》

実物再現度、パーツの合いの良さ、腕足の中空にすっぽりはめ込むユニット化されたポリキャップ、関節軸の固さ具合、どれをとっても申し分なく、前作の初音ミクから驚くほど進歩しており、製品としてのクオリティは今まで作った数々の同社製品中群を抜いてトップだと思いました。誤解を恐れずに言うと、フジミには失礼ですがこれ本当にフジミ製なのか?バンダイに作らせてるんじゃないの?と疑ってしまうほどの出来です(暴言)。

もちろん本物が模型化に著しく有利な素材であるという事、そして自分のフジミ製品への印象との落差が下駄を履かせてるという部分も多分にあるんでしょうが(フジミ信者だけどな)、それらを差っ引いてもこのプラロビは良く出来てます。なので迷ってる人は間違いなく買い!

願わくばこのプラロビ、コトブキヤのダンボーみたいに皆がオリジナルの塗装や改造を楽しむようなベースキットに育たないだろうかと思ったりします。

「ダンボー プラモ 改造」の画像検索結果
「ダンボー プラモ 改造」の画像検索結果 【Google】


けどロビ自体が知名度は高くてもダンボーほどオタク受けするキャラとも思えないので、そこまでの伸びしろを期待するのは難しいかな・・・そんな妄想を夢見てしまうくらいの傑作。



Ptimoシリーズ No.0 プラロビ 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】