FC2ブログ

第58回静岡ホビーショー2019 新製品まとめ2 キャラクターモデルメーカー他 編

静岡ホビーショーの新製品まとめ、前半のスケールモデルメーカー編に続き、後半はキャラモデルメーカーとツール・マテリアルメーカー編です。


《バンダイスピリッツ》



































《マックスファクトリー》



























《コトブキヤ》




































《GSIクレオス》





















《その他》

















今年の静岡ホビーショーは、今年初めて小中高校生招待日というのを設けて昨日から開催されましたが、その事が地元新聞に取り上げられたようです。




少子化とモデラーの高齢化が進む中、業界が新たな取り組みを始めたのはとても良い事なので、好評であれば秋のホビーショーでもぜひ設けていただきたいですね。業者さんは大変だけど…^^;

第58回静岡ホビーショーは明日10日迄が業者招待日、11、12日が一般公開日となっています。


《関連外部リンク》

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

第58回静岡ホビーショー2019 新製品まとめ1 スケールモデルメーカー編

第58回静岡ホビーショーの業者招待日が本日から始まりまして、各社の新製品のツイートをまとめました。
前半はスケールモデルメーカー編。

《タミヤ》









































《ハセガワ》



































《アオシマ》








































《プラッツ》




































《ファインモールド》


















《その他》















































今回のスケモは「うおっ!」と驚くようなアイテムこそありませんが、代わりに色んなジャンルからまんべんなく出ていて粒ぞろいだなあと感じました。

キャラモデルメーカー&ツール・マテリアルメーカー編に続きます。


《関連外部リンク》

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

ワンダーフェスティバル2019[冬] 会場発表のプラモデル新製品まとめ

本日開催されたワンダーフェスティバル2019[冬]で発表されたプラモデルの新製品についてのTwitterのつぶやきをまとめました。


《フジミ》
















































《ハセガワ》












《アオシマ》















《コトブキヤ》



































《プラッツ》









《ホビージャパン》












《その他》























Twitter上で集めた情報なので実際のところはわかりませんが、プラモデルに限定するとフジミとコトブキヤ以外はほとんど見つからずといった感じで、一時期混沌としていたホビーショーとの棲み分けが進んだのかなと。
それにしても特シリーズ大和のリニュは嬉しいですね。フジミはもうNEXTにマンパワー全振りしてて、特を打ち切っちゃうのかなと内心思ってましたので。せっかくターゲット層を切り分けたんだから、作りやすさは二の次超絶ディテール鬼パーツ数のゴリゴリマニア向けにして欲しいです(笑)。

関係者皆様お疲れ様でした。


《参考外部リンク》
ワンダーフェスティバル|Wonder Festival

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

タミヤ 1/24 トヨタ TS050 HYBRIDなどシュピールヴァーレンメッセ 2019 新製品情報

現在ドイツのニュルブルクリンクで開催されている世界最大の国際玩具見本市「シュピールヴァーレンメッセ(旧名:ニュルンベルク・トイフェア)」で発表されたプラモデルの新製品をピックアップしました。

タミヤは毎年のことながら、公式Twitterとサイトでその一覧を発表しています。
なんといっても目玉はルマン優勝車であるTS050 HYBRIDですね!
















タミヤが会場発表した新製品一覧。

シュピールヴァーレンメッセ2019 タミヤブースの様子 【タミヤ・ウェブサイト】
シュピールヴァーレンメッセ2019 タミヤブース展示製品一覧 【タミヤ・ウェブサイト】


他のメーカーについては、IPMSドイツとDetail Scale Viewに多くの写真が載せられています。

70. Spielwarenmesse Nürnberg 30.01.-03.02.2019 by Bilder Volker Helms 【IPMSドイツ】
Showing posts with label Spielwarenmesse 2019. 【Detail Scale View】

これらから個人的に気になった各社新製品をリストアップしました。

アカデミー

科学忍者隊ガッチャマン・ニューゴッドフェニックス
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Academy_VH_01.htm



AMMO(ミグ)

1/72 T-54B中戦車
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/AMMO_04.htm
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/AMMO_08.htm


アオシマ

1/24 パガーニ・ゾンダ
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Aoshima_VH_01.htm


エアフィックス

1/72 ブラックバーン バッカニア S.2 Mk.2 RN
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Airfix_VH_08.htm
ミコヤーン・グレヴィッチMiG-17F フレスコ
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Airfix_VH_10.htm



トランペッター

1/200 タイタニック号
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_01.htm
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_03.htm
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_04.htm
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_05.htm
1/48 ヤコヴレフ ヤク28P ファイアバー
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_06.htm
1/32 B-24D リベレーター
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_17.htm
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_18.htm
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/HB_Trumpeter_VH_19.htm


レベル

1/32 F/A-1l8E スーパーホーネット
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Revell_VH_08.htm
1/24 ベネトン・フォード B194
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Revell_VH_55.htm
1/32 KISS アドトラック(宣伝カー)
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Revell_VH_52.htm
ボーイング767-300 "ローリングストーンズ"
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Revell_VH_56.htm



Special Hobby

メッサーシュミット Me163B コメート ルフトヴァッフェ兵員、牛牽引フィギュア付
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/special_hobby_VH_01.htm
1/72 エアフィックス製九七式艦上攻撃機用 CMKレジンパーツセット(燃料タンク、操縦席、主翼折り畳み断面、航空魚雷、800kg爆弾、250kg爆弾)
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/special_hobby_VH_04.htm
1/72 ハセガワ製雷電用 CMKレジンパーツセット(機銃翼内メカ、操縦席、着陸装置、操縦翼面、フラップ)
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/special_hobby_VH_22.htm



Mini Art

1/35 クーゲルパンツァー
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/MiniArt_VH_04.htm
1/35 KMT-7 地雷処理戦車
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/MiniArt_VH_15.htm
1/35 bm-8-24 カチューシャ
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/MiniArt_VH_28.htm
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/MiniArt_VH_29.htm



モンモデル

1/9 カワサキ・ニンジャH2R
https://www.detailscaleview.com/2019/01/meng-kawasaki-h2r-mt001s-review.html
http://www.ipmsdeutschland.de/Ausstellungen/Nuernberg2019/Bilder_VH/Glow2b_VH_08.htm



ドイツの見本市のせいか海外メーカーに比べて日本勢はタミヤ以外あまりパッとしないように見えますが、来週末はワンフェス冬ですから、彼らにとってはむしろそっちが本番なのかもしれませんね。


《外部リンク》
シュピールヴァーレンメッセ (日本語)
IPMS ドイツ
Detail Scale View

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

展覧会「太陽の塔」を見に行ってきた

先日あべのハルカス美術館に「太陽の塔」の展示会を見に行ってきました。

大阪府民だからというわけではないのですが、私万博と太陽の塔が大好きで(ツイッターアイコンも初代は太陽の塔)、幼少時代は会場内でもらったパンフや地図をボロボロになるまで読んだり、太陽の塔の落書きばっかしてしてる子供でした。

展覧会「太陽の塔」 01
ハルカス高っけー!さすが大都会天王寺(笑)。

展覧会「太陽の塔」 02
16階にハルカス美術館はあります。

ロビーにはこんなオブジェが。

展覧会「太陽の塔」 03

インスタ映えを狙って、ここの前で写真撮ってる若い女性多かったです。
君らこのオブジェの元ネタの、コップのフチの太陽の塔はともかく目玉男なんて知らんやろなあ~。

そんなわけでチケット購入して館内へ。
ちなみにこの展示会、ありがたいことに写真撮影OK(ただしフラッシュと動画は禁止)になっているので、こうしてブログネタにする事が出来ました。

※以下、青い文字は館内の説明パネルよりの引用文。

展覧会「太陽の塔」 04
〈地底の太陽〉保存用原型
万博当時は左右にコロナを放射し全長13mもあった。万博閉幕後に行方不明となり、2018年に復元された。これはその際の原型。

写真ではわかりませんが電気仕掛けで発光していました。にしてもこんな大きな物よく行方不明になったな。


展覧会「太陽の塔」 05
地下展示全体模型
テーマ館は地下展示「過去:根源の世界」からはじまる。展示は大きく〈いのち〉〈ひと〉〈いのり〉の3ゾーンで構成され、それらを順に巡ったのちに太陽の塔の中に入った。
地下展示は万博閉幕後に撤去され、埋め戻されてしまったために、今ではわずかな写真でしか当時の様子をうかがい知ることはできない。日本ディスプレイの今次等というべき地下展示の全貌を3次元で俯瞰しようと、過去にも例のない縮小モデル化を試みた。


うーん、当時太陽の塔の中を先に見て最後にここを見たような気がするんですが、記憶違いなのか・・・


展覧会「太陽の塔」 06

展覧会「太陽の塔」 07

展覧会「太陽の塔」 08

展覧会「太陽の塔」 09

展覧会「太陽の塔」 10

展覧会「太陽の塔」 11

展覧会「太陽の塔」 12

地下展示の模型はこの俯瞰タイプ以外にも、次のエリアにシャドウボックスタイプのもう少し大きな模型がありました。

展覧会「太陽の塔」 13
地下展示〈いのり〉
まるで“神々の森”に迷い込んだようなミステリアスな空間が観客を迎える。神、精霊、祈祷、呪文、祭り…。仮面と神像がつくり出す神秘の空気は、観客に“呪術”を思い起こさせたことだろう。祭壇中央で儀式を司るのは〈地底の太陽〉だ。

おぼえてない・・・


展覧会「太陽の塔」 14
地下展示〈ひと〉
長い年月を受け継がれたいのち。やがてヒトが誕生する、孤独と歓喜のなかで、自然と闘い、自然と溶け合いながら、誇らかに生きた狩猟採集時代の人々。具象的な情景から抽象彫刻までが渾然一体となったインスタレーションをとおして、逃走のドラマが芸術的に描かれる。

なんか奥の原始人の人形が襲ってきそうで怖かったのを、わずかに覚えてるような・・・


展覧会「太陽の塔」 15
地下展示〈いのち〉
“いのちの物質”が彩る神秘的な空間が観客を包む。中央の受精卵のような造形は、生命の連帯を象徴する「いのちのうた」。直径7m、35面の半球スクリーンに、人間から昆虫にいたる多様な生命の誕生シーンがマルチイメージで映し出される。岡本太郎は生命の神秘を語ることから物語をはじめた。

ピカピカ光る池(ぽいの)を見て若かりし母が「キレイ~」と言ってたの覚えてます。しかしここ、太陽の塔の中を上から下に降りてきて、最後に見た気がするんですよねえ。


展覧会「太陽の塔」 16
太陽の塔マケット
太陽の塔の建設に際しては、デザイン上・技術上の検討を行うために、さまざまなマケットが製作された。これらはその一部で、石膏で作られたものもあれば、FRPで作られたもののある。

マケットとは、美術用語で「模型」の事だそうです。
あと奥の像は、「太陽の塔のの原型を制作する岡本太郎」。黄金の顔は鍋のフタだったと書かれていました。


展覧会「太陽の塔」 17
太陽の塔のラフスケッチ。どれも日付が昭和42~43年になってますが、形がほぼ完成しています。


展覧会「太陽の塔」 18

展覧会「太陽の塔」 21

展覧会「太陽の塔」 19

展覧会「太陽の塔」 20
テーマ館全景模型
テーマ館には“パビリオン建築”がない。〈大屋根〉を突き抜いて屹立する太陽の塔と、脇を固める〈母の塔〉〈青春の塔〉があるだけだ。大屋根の高さは30cm。その模型を見たとき、岡本太郎は瞬時に“70メートル”を直観したらしい。“超近代”の大屋根と“反近代”の太陽の塔。火花を散らす両者の空間バランスは絶妙だ。

この模型は昔から太陽の塔の特番とかにたびたび出てきて結構有名ですよね。前から1度見たかったので、願いが叶いました。


展覧会「太陽の塔」 22
青春の塔
テーマ館「第3の塔」は、「若々しい祭りの喜びと青春のエネルギー」を象徴する高さ23mの巨大彫刻で、1本の棒に青春の躍動感、爆発力、美しさ、無邪気さ、あこがれなどを表す6つのオブジェが串刺しになっている。スタッフは愛情を込めて“焼き鳥”と呼んだ。6つの造形は上から、魚〈赤〉、玉〈黄〉、深海魚〈濃緑〉、飛行機〈紫〉、人間〈白〉、オバケ〈オレンジ〉。

当時の私は、これが鳥を横から見た姿に見えてました。にしても飛行機なんかあったんかい!しかも形そのままやんw


展覧会「太陽の塔」 23
「太陽の塔 内観模型」(左)と「生命の樹 再現模型」(右)。人の身長ほどの大きさでした。


展覧会「太陽の塔」 24
太陽の塔 内観模型
頂部や腕内を含めて万博当時の塔内を正確に再現した模型。太陽の塔の内部構造がよくわかる。2018年に完了した耐震補強工事により、内径がわずかに小さくなり、エスカレーターが階段に置き換えられるなど、現在の塔内は当時とプロポーションがわずかに変わった。

太陽の塔に入った時の事は今も覚えてます。右腕のところが入口でエスカレーターがあり、コンパニオンのお姉さんがお辞儀をしていました。中は原色のどぎつい照明だったり薄暗かったりで、生命の樹のまわりをエスカレーターで降りていきました。子供だったから随分広く感じましたが、今見ると多分案外狭いんだろうな。


展覧会「太陽の塔」 25
生命の樹 再現模型
万博終了後、生命の樹の生物群は、あるものは撤去され、あるものは朽ちていた。残された資料はわずかな写真だけ。そこで生命の樹の全貌を3次元で再現するため、2011年の岡本太郎生誕百年事業の一環としてこの模型が製作された。足りない情報を想像力で補いながら、生命の樹の全体像を描いている。

ケバい照明の塔内でこれを見た時の幼い私の感想は、とにかくキモくて怖かったです。さらに塔内にはおどろおどろしいBGMとナレーションが流れており、お化け屋敷に来てしまったと思いました。母親があれ見みろこれ見みろと言ってましたが、途中から目と耳を塞いでいました(苦笑)。


そしてトリをつとめる展示物は初代黄金の顔。

展覧会「太陽の塔」 26

展覧会「太陽の塔」 27

展覧会「太陽の塔」 28

展覧会「太陽の塔」 29
初代〈黄金の顔〉
1992年から93年にかけて、太陽の塔が大規模な改修メンテナンス工事を受けた際に、〈黄金の顔〉が“交換”された。薄い鉄板でつくられていたので、そのままでは腐食が避けられないことから、ステンレス板に取り換えられたのだ。
今回、倉庫に保管されていた顔正面のオリジナル鉄板169枚を当時のままに組み立てた。直径は10.6m。


見やすいように周りに2mくらいの高さの通路が組まれていましたが、それでも大きくてカメラのフレームに収まり切れませんでした。
黄金の顔をこんなに近くで見た感想は、やっぱりデカイ!そして板同士が+ネジで組まれている、交換当時と比べてえらくくすんでしまったなあという事でした。でもやっぱり黄金の顔は良い!岡本太郎の最高傑作です♪


その他館内にあった展示物の一部です。

展覧会「太陽の塔」 30

展覧会「太陽の塔」 31

海洋堂のガチャガチャで見たことあるやつもあったり(笑)。

そして館内を出るとそこは物販コーナーになっており、太陽の塔や岡本太郎関連のグッズがたくさん売ってました。

展覧会「太陽の塔」 33

岡本太郎のブランド代かもしれませんが、どれも結構な値段でしたね~。
でも彼のデザイン大好きですし、面白いグッズいっぱいあったので、おみやげも含めていくらかお金を落として帰りました。

展覧会「太陽の塔」 34

太陽の塔展は昨日の11月4日で終了なので、面白かったから興味ある人はぜひ!と言えないのが残念です。なんとか滑り込みで爆発する芸術と精密模型とノスタルジーを堪能出来た良い1日でした♪

次は一般公開を始めた本物の太陽の塔の中に入ってみたいですねえ。きっと子供の頃見た時とは随分印象変わると思います。


《参考外部リンク》
あべのハルカス美術館 展覧会「太陽の塔」 https://www.aham.jp/exhibition/past/taiyounotou/

【theme : 展示会、イベントの情報
【genre : 学問・文化・芸術

モデラーズフェスティバル 2018 レポート

去る10月28日、おおさかホビーフェスを見た後に続いて南港ATC(アジア太平洋トレードセンター)で開催されているモデラーズフェスティバル2018を見に行きました。去年は体調が芳しくなく見学を断念したので2年ぶりです。

モデラーズフェスティバル 2018 01

この展示会、関西で開催される物の中でもトップクラスの規模で力作が多く、それらの中でも特に気に入った作品を紹介します。

モデラーズフェスティバル 2018 02
コアファイターやフィギュアの質感を、キャラモデルではなくスケールモデル調に表現してるのが良いです。


モデラーズフェスティバル 2018 03
MSのカットモデル。装甲板の肉抜きとか大変だったろうな。


モデラーズフェスティバル 2018 04
乱れバーゼ。萌えと雅の融合!


モデラーズフェスティバル 2018 05
痛ボトムズwそしてタコ焼きショルダーかい!


モデラーズフェスティバル 2018 06
1/3000南雲機動部隊。こんなに小さいのに超細かいディテールアップが施されていて脱帽!


モデラーズフェスティバル 2018 07
グラディウスのビッグバイパー。各部電飾に加えて電動でハッチが開き、斜めリフトがせり上がるギミック。無線送信器で遠隔操作されていました。


モデラーズフェスティバル 2018 09
大河原邦男先生初期案の細いドムw


モデラーズフェスティバル 2018 10
護衛艦こんごう一般公開時の1/350ジオラマ。
この手のイベントに行った事のある人なら「あるある」と言ってしまうドラマが各部に散りばめられていました。フィギュアはフジミ1/350水兵の手足に切れ目を入れて、一つずつポーズを変えたそうです。


モデラーズフェスティバル 2018 11
色んなカラーリングのタミヤ1/24NDロードスター。個人的には阪急カラーのが気に入りました(上段左から二つ目)。^^


モデラーズフェスティバル 2018 12
タミヤの1/12 マクラーレンMP4/6かと思ってよく見たらMP4/4でした!モデルファクトリー・ヒロ製かな?パイピングすっごい細かい!


モデラーズフェスティバル 2018 13
シタデルカラーを使って筆塗り塗装されたウォーハンマーミニチュア。ホビージャパンの女性ライターさんの作品だそうです。まさに極彩色の立体画!


モデラーズフェスティバル 2018 14
ブラスコウさんの水溶きアクリル筆塗りによるブラックバード。
ベースカラーから外側に向かって流れる線状のウェザリングまですべて筆塗りのみで、質感が写真では伝わりにくいけど見事でした。


モデラーズフェスティバル 2018 15
ミクメカのセンスとキュートさにヤラレました。ランチャーのようなスキー板持ってる響もイイ♪


モデラーズフェスティバル 2018 16
モデルアート2018年11月号掲載の作例タミヤ1/32F-14A改造F-14B。退色の再現がスゴイ!


モデラーズフェスティバル 2018 17
どっかで見たことある人が乗ってるフォッケウルフw


モデラーズフェスティバル 2018 18
映画の1シーンを抜き出したような迫力を持つキングギドラ。怪光線のパターンや爆発するビルの破片の形まで劇中そのもの!


モデラーズフェスティバル 2018 19
一昨年も見たワンコロさんの超絶マクロスは、新たに電飾が施されてたりとアップデートされていました。教えていただいたのですが、町にはミンメイの店があってそこに突っ込んだVF-1Dと救助に来たVF-1Sも再現されています。( ▼o▼ )


モデラーズフェスティバル 2018 20
ワンコロさんもうひとつの作品、月面基地のコンゴウとハルナ。
去年の新作なのですが私は行けなかったので、今回ついに見ることが出来ました。


モデラーズフェスティバル 2018 21
出撃前のリックドム。1/60キットを使った大型作品で、格納庫内のライティングも決まってました。


モデラーズフェスティバル 2018 22
1/350空母隼鷹。
艦橋の横でパイロット達がブリーフィング受けてたり、その隣では整備兵が飛行機押して移動させてたりと、これも船上のあちこちで色んなドラマが繰り広げられています。


モデラーズフェスティバル 2018 23
バックに大きなディスプレイを配置して見せ方が凝ってました。まるでファッションショーみたいなオシャレ作品。


モデラーズフェスティバル 2018 24
ここからはドールハウス作品群。この昭和的模型部屋、奥の白黒テレビに番組が本当に映ってました!


モデラーズフェスティバル 2018 25
机の上には航海図があり、壁にはたくさんのメーターと伝声管、そして窓の外は水中と、潜水艇の中のような部屋。作者様のセンスが光る!


モデラーズフェスティバル 2018 26
こち亀交番。中川のF40事故ってる!?奥の公園のシーソーは電気仕掛けで動いてました。


モデラーズフェスティバル 2018 27
ジブリ作品でトトロのジオラマ。ネコバスビリビリしてるw


モデラーズフェスティバル 2018 28
魔女の宅急便。劇中の色んなシーンをひとつのジオラマに詰め込んでるため、あっちこっちにキキがいます。(*´∀`*)



今年はおおさかホビーフェスの場所が同じ南港のインテックス大阪に変わり、しかも開催日がカブったため私のように両方をはしごする来場者が多かったみたいで、ホビーフェスに輪をかけて大変な混み具合でした。押された人が作品に触れて破損させないかヒヤヒヤするぐらい。

モデラーズフェスティバル 2018 29

関係者の方々どうもお疲れ様でした。そして今年も大成功おめでとうございます。

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】