FC2ブログ

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 製作記 その2

前回大和中央構造をタミヤカラー・ラッカー塗料の呉海軍工廠グレイで塗装したんですが、完成済みの艦橋と組み合わせてみるとなーんか微妙に明るくて色が合ってないんですね。同じ色のはずなのに。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 10

その原因は、艦橋は下地にジャーマングレーを塗ってから黒立ち上げ塗装をしたのに対し、中央構造は直にグレイを塗っているので、その下地色の差が影響したのかと。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 01
なので面倒ですが、もう一回ジャーマングレーで塗り直しました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 02
その上から影になる部分を残して呉海軍工廠グレイを吹いていきます。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 03
鋲打ち表現されている部分も影を軽く残しています。
ファンネルキャップの黒い部分はジャーマングレーなので、影部分はフラットブラックを吹きました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 04
後部艦橋はこんな感じ。煙突同様鋲打ち表現が多い上、角も多い個所なので手こずりました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 05
高角砲は彫刻が多いのでスミ入れメインになる個所ですが、質感統一のためここにもシャドウを入れました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 06
高射装置等の細かい装備品です。


そんなわけで黒立ち上げ塗装完了です。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 07

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 08
シャドウのボケ具合はこんなものかな。

再度艦橋とのマッチングチェックです。合わせてみました。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 09

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 10
まだわずかに中央構造のほうが明るいように見えますが、これからスミ入れやウェザリングで汚していくので、そうすれば恐らく同じ色に落ち着くのではと思います。

にしてもこの解像度にこの大きさ!ものすごい迫力ですね!これは完成が楽しみだ♪


今度はダクトぽい個所を塗装します。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 11
ひたすらマスキング。これだけで2日間の苦行でした。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 12
そしてジャーマングレー吹き。ファンネルキャップと同じく真っ黒にするとチャチく見えますからね。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 2 13
マスクをはがしてこんな風になりました。

これでエアブラシ塗装するところは、最後のつや消しコート以外終了。
以降は筆塗りとウェザリング材による工程となります。

次回に続きます。



フジミ模型 1/200 集める装備品シリーズ No.4 戦艦大和 中央構造 色分け済みプラモデル 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
【genre : 趣味・実用

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 製作記 その1

今週末発売予定の1/200戦艦大和中央構造のテストショットをフジミさんにいただいてますので、それを作っていきます。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 01
仮組みしました。やはりでかい!
それとこの製品、これまでの同シリーズの主砲や艦橋のようにスナップ式ではなく、接着剤が必要である普通の仕様になってました。意外な展開だ!

組み立て自体は艦橋より簡単でした。ただ合わせ目が表からわかる個所がいくつかあるので、きっちり作りたい人はそれらをパテ埋め等で消していく手間が要りますね。

処理した個所を羅列します。

フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 02
高角砲の台座は上下二分割設計なので、ここに合わせ目が出ます。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 03
後部艦橋まわりの機銃台も上下分割なので合わせ目が出ます。特にここはテストショット(T1)のせいか段差まで生じました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 04
機銃台下の柱代わりの構造物と、排気口のような飛び出した構造物には、縦方向の合わせ目があります。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 05
高角砲は前後二分割で、特に観測室のカバー側面に目立つ合わせ目が出来ます。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 06
煙突は左右二分割で縦に合わせ目、そして煙突基部のハッチが別パーツのため、ここに縦方向の合わせ目が出来ます。
さらに探照灯台は上下二分割なので横方向の合わせ目が出来ます。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 07
煙突正面にも合わせ目があります。ただしここは梯子が上から被さるので、消す必要ないかも?



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 08
パテ埋め処理した合わせ目に500番サーフェイサーを吹き、1000番ペーパーで研磨して処理痕を消します。
その後水洗いして研磨カスを落とし、部屋干し。


フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 09
そしてその上から今度は1000番サーフェイサーを吹くと、ご覧のとおり合わせ目が完全に消えました。



フジミ 1/200 戦艦大和 中央構造 10
グレーの部分をタミヤカラー ラッカー塗料の呉海軍工廠グレイで塗装。
ファンネルキャップとマストは塗装指定図ではフラットブラックですが、スケールを考慮してやや明るめのMr.カラーのタイヤブラックで塗りました。

あとは細かいパーツを付ければもう完成となりますが、以前作った艦橋との見た目のバランスを考えて、次回はここにシャドウやウェザリングを入れていきます。



フジミ模型 1/200 集める装備品シリーズ No.4 戦艦大和 中央構造 色分け済みプラモデル 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
【genre : 趣味・実用

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 を作りました 

コトブキヤのフレームミュージック・ガール初音ミクの製作2人目です。

一人目を作った事でわかった注意点を抑えて作っていきます。この製品はアクションフィギュアであるが故、各関節をガシガシ動かして遊んでると、どうしても摩擦で塗膜がはがれて下地が見えてしまう事が難点の一つ。

そこで塗膜がはがれてもなるべく目立たないように、今回は下地処理剤のサーフェイサーを、成型色と同色の物に変えました。

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 01
肌色成型の部品には、ガイアノーツのサーフェイサーエヴォ フレッシュを使用。


コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 02
そして黒成型の部品には、同じくサーフェイサーエヴォ ブラックを使いました。

そしてこれらの成形部品はABS製なので、サーフェイサーのさらに下地に一人目と同じくガイアマルチプライマーを吹いて、そう簡単には塗料やサフが剥がれないようにしました。


胴体の塗装も、一人目は先にホワイトを塗ってから次にスリットのインナーの個所に黒鉄色を塗っていましたが、今回はその逆にしました。というのは白い部分が分厚い鎧のようなデザインなので、その厚みの部分にマスキングするのは非常に難しいからです。逆だと簡単。

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 03

また白い個所も一人目は専用カラーのミクボディホワイトを使いましたが、甲冑的質感や見た目の華やかさを際立たせるために、今回は白下地にMr.クリスタルカラーのムーンストーンパールを吹いて、肌理の細かいパールホワイトにしました。

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 04
さらにインナーや腰に搭載するメカ部分の黒鉄色は、今回はビビッド感を強調して黒下地にMr.クリスタルカラーのアメジストパープルを吹き、光が当たるとギラリと光るブラックパープルにしました。


コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 05
腰メカとドローンのスピーカー部分は、一人目は見た目の華やかさを狙ってセンターキャップとエッジをスターブライトブラスで塗装しましたが、今回はセンターキャップをシルバー、エッジをスターブライトアイアンで塗装して、少しリアル寄りにしました。


また今回の二人目はコトブキヤショップ限定モデルなので、クリアー成形の髪の毛パーツが付いてます。クリアーというか半透明ですねこれ。

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 06
クレオスの色ノ源シアンとイエローで調色した透過色の濃い葱色にてシャドウを入れました。でも写真に撮るとグラデーションが随分薄く写ってしまい、その効果がよくわからなくて残念です。実物はこの倍くらい影の色が濃いです。


それとせっかくなので、初音ミクによく似合うと耳にするFAG用ウェポンユニットのライブアックスを作る事にしました。

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 08
こんな感じでフライングVぽいギターから斧に変形するメカです。歯の部分はエフェクトパーツに交換可能。スナップキットで部品も少なく簡単に作れます。


コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 09
でもその代わりほとんど一体成型なので塗り分けが大変なんですね。マスキング地獄です!


コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 10
初音ミクのイメージカラーのギターでありながら、斧としての機能を両立させるよう考えてこんなカラーリングになりました。弦の塗り分けは線がヨレてキレイにできなかったので、アートナイフで塗膜を削り落して下地のグレー成型を出す事で、ビシッとした直線を出しました。


コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 07
全部品の塗装が終了。後はこれを組み立てれば完成です。

この製品のもう一つの注意点は、関節の固さはパチ組み前提である事。なので塗装してしまうとその塗膜分だけ関節軸が太くタイトになり、無理に押し込んだり動かすと破損の原因となります。

今回は関節軸をすべてマスキングしてから塗装しており、一人目のときに大変だった固さ調整の簡略化を図りました。けどそれでもいくらか調整しないとバキッといきそうで怖かったですけどね。^^;


そんなわけでコトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 playing the ライブアックス完成です!

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 11

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 12

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 13

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 14

うむ、確かにミクにライブアックス似合う♪

そして武器に変形するウェポンモード。

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 15

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 16



初音ミク1号、2号の競演!

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 17

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 18



♪なんでだろう~なんでだろう~♪ なんでだなんでだろう~~♪

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 19

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 20

と、こんなバカな遊びも出来るw


限定モデルのクリア成形髪の毛を装着。

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 21

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 22

コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 23

クリア成形、最初見た時なんかちゃっちいなと正直思ったんですが、グラデーション入れたら結構良くなって、これはこれでアリと思いました。大切な事なので二度言いますが(笑)、写真ではちゃんと写らないのが残念・・・

近いうちに親サイトのModel Galleryにも完成画像アップします。
そんなわけで令和初の完成品、「コトブキヤ フレームミュージック・ガール 初音ミク 二人目 playing the ライブアックス」でした。
実はこれ、夏にドイツから帰省してくる従姉の長女ちゃんへのプレゼントでして、喜んでくれるといいな。^^



フレームアームズ・ガール フレームミュージック・ガール 初音ミク 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
【genre : 趣味・実用

フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット入手

6月下旬発売予定の1/200戦艦大和中央構造のテストショットをフジミさんから提供していただきました。
パーツの状態は初期試作品のT2なので、一部形状や彫刻、抜けがイマイチと伺っています。

大きさがわかりやすいようニパ子さんと一緒に撮影。

フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 10

フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 12

フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 13

フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 14

2枚以上入ってるパーツを除いてこれでほぼ全部です。
やっぱでかいですねえ。

次に各部品のディテール。
大きさ比較に500円玉置きました。

フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 01
中央部ベースとなる煙突甲板と高角砲甲板。
高角砲台座は500円玉が中にすっぽり入る大きさ。


フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 02
煙突は左右分割ですが、合わせ目の上に梯子パーツが被さるので、合わせ目が極力目立たない設計。ファンネルキャップと内部の格子状ビームが別パーツ化されてるので、多分製品版でここは黒成型になると思われます。


フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 03
煙突に差し込む探照灯台。
このサイズともなると、ブルワーク内側上端の反り返り具合や梁のディテールが精密に再現されています。


フジミ 1/200 戦艦大和中央構造テストショット 04
後部艦橋。
ここも塔の部分が左右分割ですが、煙突に比べると合わせ目が目立ちやすいので、処理するときに表面の鋲モールド削ってしまわないかちょっと不安。


フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 05
三角マスト。
太さにオーバースケール感がなく、しかも先端に行くに従って細くなる形状を正しく再現してるのは1/200スケールならでは。部品割りを見ただけではここが黒成型になるかかグレー成型になるかは不明。


フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 06
シールドなし高角砲は、上部の機械部に保護カバーが付いてるタイプを再現しています。


フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 07
150cm探照灯も、1/200となるとこんなに大きい!


フジミ 1/200 戦艦大和中央構造 テストショット 08
探照灯のガラス部は裏側にくぼみが付いていて、独特の屈折感を再現しています。


全体的な印象としては、1/200だからディテールが増えた分部品が多くするのではなく、極力部品の一体化を図って組み立てやすさを目指してるのがよく分かります。悪く言えばデカくなった1/350なのですが、このシリーズは艦NEXTと同じく作りやすさと手に取りやすい価格帯を優先して開発されているので、方向性としては正しいのかと。ヘビーユーザー向けにはきっとまた後からエッチングパーツ付が出るでしょうからね。煙突周りのジャッキステー取り付けとか死ねると思います(笑)。

それよりはフジミさんよくこんな製品出したもんです。
だってこれを買う人は大半が艦橋を購入済みの人で、それ以上の購買数を見込むのは難しいでしょうからね。まあ新たに艦橋を買う人が出てくる事は見込めますが・・・

さらに先日ツイッターでこんな発言が。




これで大和のバイタルパートはすべて揃う事に!
その志には感服しますわ!

そしてせっかくなので、今回もまたこのテストショットを組み立ててみます。
今コトブキヤの初音ミク2体目を制作中なんですが、時間の折り合いをつけてなんとか7月までに完成させたいですね。

製作レポお楽しみに。


フジミ模型 1/200 集める装備品シリーズ No.4 戦艦大和 中央構造 色分け済みプラモデル 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://mokehana.com/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
BD/DVD/CD 【Amazon】
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
Powered by amaprop.net
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
自動車模型【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】