フジミちび丸艦隊 霧島DX、最上DX、加賀木甲板シール付き レビュー

11月下旬にフジミのちび丸艦隊で、別売のエッチングパーツが最初から同梱されているDX(デラックス)版が3点発売されました。


ちび丸艦隊 霧島DX. 01
ひとつめは霧島。これにてちび丸の金剛型戦艦は、すべてがDX版が出たことになります。



ちび丸艦隊 霧島DX. 02
一見通常版と同じパッケージで見分け付きませんが、よく見ると側面に「SP-7」の品番と「エッチングパーツ付き」と書いてあるシールが貼られています。

コスト対策で新パッケでなくシールなのは全然構いませんが、色を変えるなどハッキリ目に付くデザインであって欲しいですね。これだと店頭で通常版と間違って買う人が出そうな気がします。



ちび丸艦隊 霧島DX. 03
全部品。
霧島は先に発売された金剛のバリエーションモデルで、金剛のパーツに霧島用の物が追加された形になっているので総パーツ数やや多め。



ちび丸艦隊 霧島DX. 04
各部クローズアップ。
金剛作った事あるのでわかりますが、ディテールは特シリーズと同レベルで子供用とは名ばかりなほど精密です。なのに組み立てはスナップ式で簡単。ただしハメ込みはキツめなので少々の調整は必要かと。
霧島は艦橋や煙突、マスト、主砲砲塔の形などが金剛と違っています。



ちび丸艦隊 霧島DX. 05
霧島用エッチングパーツ。オプションで売られてるのと同じものですね。KA-Models社製。


組立説明図です。

ちび丸艦隊 霧島DX. 06 ちび丸艦隊 霧島DX. 07 ちび丸艦隊 霧島DX. 08 ちび丸艦隊 霧島DX. 09

ちび丸艦隊 霧島DX. 10
DX版の組立て図が新規であるわけではなく、通常版のがキット用、エッチング用両方入っています。キット用は表面カラー、裏面モノクロでとても見やすい仕様。エッチング用は海外メーカーによくある必要最低限な仕様。


定価計算でバラバラに買った場合、
ちび丸霧島 ¥1,944 + 霧島専用エッチングパーツ ¥810 = ¥2,754
ちび丸霧島DX ¥2,376 - バラ買い合計 ¥2,754 = ¥-378

DX版のほうがバラで買うより378円安くなります。
何よりバラ買いしようとしたらエッチング品切れで再販未定なんて事が実際よくあるので、そういう面でも魅力的な商品です。


ちび丸艦隊シリーズSPOT No.7 ちび丸艦隊 霧島 デラックス 【Amazon】



ちび丸艦隊 最上DX. 01
ふたつめはちび丸最上DX。



ちび丸艦隊 最上DX. 02
全部品。重巡なので霧島ほど大きくなく部品数もやや少なめ。
シールはそれまでの耐性重視のホイルシールから、特EASYでリアルシールとフジミが呼んでいる凹凸に馴染みやすい紙素材のタイプに変更されています。
ただこのDX版を選んで買う人は、シールを使わずに塗装する人の方が多いように思います。



ちび丸艦隊 最上DX. 03
各部クローズアップ。スライド金型を使って水上機がプロペラまで一体成型されているのが特徴的。これより前の赤城ではプロペラは別パーツでした。



ちび丸艦隊 最上DX. 04
KA-Models社製エッチング。
航空巡洋艦なのでカタパルトや運搬台車などトラス式の構造物が多いため、部品数は戦艦の霧島より多くなってます。


組立説明図です。

ちび丸艦隊 最上DX. 05 ちび丸艦隊 最上DX. 06 ちび丸艦隊 最上DX. 07 ちび丸艦隊 最上DX. 08

ちび丸艦隊 最上DX. 09
エッチング説明図は、写真の画質がなぜか霧島の物より悪くなってます。


定価計算でバラバラに買った場合、
ちび丸最上 ¥1,944 + 最上専用エッチングパーツ ¥810 = ¥2,754
ちび丸最上DX ¥2,376 - バラ買い合計 ¥2,754 = ¥-378

最上も本体、エッチング共に霧島と同じ価格なので、DX版のほうがバラで買うよりやはり378円安くなります。
何よりバラ買いしようとしたら・・・以下同文。(笑)


ちび丸艦隊シリーズSPOT No.8 ちび丸艦隊 最上 デラックス 【Amazon】



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 01
最後の3つ目は加賀。冒頭に「DX版が3点」と書きましたが、厳密には加賀はDX版ではありません。



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 02
品番は同じ「SP」ですが、製品名が「木甲板シール付き」になっています。
加賀用ディテールアップパーツにはエッチングパーツ以外に木甲板シールが存在し、これには木甲板シールのみが付いてる製品なのでDXの区分から外れるのでしょう。



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 03
全部品。木甲板シールと言ってもその中に飛行甲板用の大判エッチングが付いてます。なのでDX並のバリューを持っていると言っても良いでしょう。



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 04
各部クローズアップ。
鉄甲板部の継ぎ目まで再現していて、ちび丸でここまでやる必要あるのかと思うくらい精密な飛行甲板と、よくこんなの一体成型できたなと感心せずにいられない船体パーツに目を奪われます。そしてこんだけディテールを詰め込んだにもかかわらず、加賀は先に発売された赤城と比べて随分組みやすくなってるのだとか。
あえて難癖付けるとすれば、零戦と艦爆は他とわざわざ成型色を変えてあるのだから灰緑色にして欲しかったところ。



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 09
ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 10
甲板の広い空母だけに元々付いてるシールも立派な物で、簡単タイプのドライシールと、塗装派向けに甲板標識のみの水転写シールの2種類付いてます。
まあこれも最上と同じで、DX版で使う人は少ないでしょうね。



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 07
で、これが木甲板シール本体。



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 06
木甲板シールの付属品の飛行甲板用エッチング。鉄張り部分を全部エッチング化するとか相当な代物!というか大きさから考えてむしろこっちが本体だろ(笑)。



ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 08
これも木甲板シールの付属品で、甲板標識塗装用のカット済みマスキングシート。白い線を塗る用なので、艦尾の紅白の縞模様部分は先に赤を塗っておく必要があります。


組立説明図です。

ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 11 ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 12 ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 13 ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 14

ちび丸艦隊 加賀木甲板シール付き 15
木甲板シール用マスキングシートの扱いに関しての図説はありません。実のところこれ使うような人は見ただけでわかる人が大半でしょうが、そこはやはりメーカーとして不備だと思います。


定価計算でバラバラに買った場合、
ちび丸加賀 ¥1,944 + 加賀専用木甲板シール ¥972 = ¥2,916
加賀木甲板シール付き ¥2,376 - バラ買い合計 ¥2,916 = ¥-540

加賀は木甲板シールが高いのに、キットの価格は先のDX版と同じ価格なのでバラで買うより540円も安くなっており、これが最もお買い得の品となります。

ただ加賀のディテールアップパーツは、前記しましたがこれに加えてエッチングパーツも別途存在するので、オプション同梱モデルとしては中途半端な気がします。わざわざ木甲板シール付きキット買う人はこの別売エッチングも欲しいでしょうから。


フジミ模型 ちび丸艦隊 加賀 専用エッチングパーツ 【Amazon】


なぜ全部入りにしなかったかというと、ちび丸艦隊のDX版は価格が皆2376円に統一されているので、それに合わせたかったんだろうと思われます。エッチングと木甲板シールでは木甲板シールのほうが価格が高いので(エッチング 810円、木甲板シール 972円)、わざわざDXの冠を外してまでそっちを付けて値合せしたフジミの姿勢には善意を感じます。

ただ個人的には、加賀だけ価格が横並びから抜け出てもいいから全部入りにして欲しかったところです。それで3000円切るスペシャルプライスならベストでしたね。^^


ちび丸艦隊シリーズSPOT No.9 ちび丸艦隊 加賀 木甲板シール付き 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

11月28日は「いいニッパーの日」で、ゴッドハンドがニッパー送料無料などのキャンペーン展開中

アルティメットニッパーとニパ子さんの活躍で今やすっかり有名になったゴッドハンドが、11月28日は「いいニッパーの日」と語呂合わせで、今年もキャンペーンを行っています。


いいニッパーの日 2016 01


【開催期間】
2016年11月28日(月)0:00~

【内容】
✱ツイッター参加企画
「あなたのいいニッパー見せて下さい」
 ※プレゼントあり

✱ツイッター参加企画
「いいニパ子イラストアップして下さい」
 ※プレゼントあり

✱ゴッドハンドWebショップ企画
 ・「アルティメットニッパー(ニパ子刻印ver.)ニッパーメンテナンス油セット」を販売!(11月28日0時~)
 ・キャンペーン対象ニッパーの送料無料!(11月28日0時~)
 ・品切れが続いていたゴッドハンド製ニッパー再入荷!(11月28日0時~)
 ・11月28日にニッパーをケアできるよう、
  先駆けて、通常価格1,296円の「メンテナンス油セット」を
  1,000円(税込)で販売!(販売中)

いいニッパーの日(11月28日)送料無料の商品!

GH-SPN-120 アルティメットニッパー5.0
GH-SPN-120-SL アルティメットニッパー スリム
GH-SPN-120-SL-SS アルティメットニッパー スリムSS
GH-SPN-120-SL-SSS アルティメットニッパー スリムSSS
GH-SWN-165 メタルロッドニッパー
GH-PN-165 パーツニッパー
GH-SPB-165 プラバンニッパー
GH-BLN-120 刃が無いニッパー

他にも色々。
「順次、対象商品を追加していきます!」とあります。

詳細はゴッドハンドの特集ページへ
http://item.rakuten.co.jp/godhand/c/0000000424/
いいニッパーの日 2016 02


我がニッパースタンドも今やすっかりゴッドハンド勢が大多数を占めるようになってしまった。
しかも第二勢力は親会社のツノダ製品・・・

いいニッパーの日 2016 03


《サイト内関連ページ》
模型の花道 ツールレビュー

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

月刊モデルグラフィックス 2017年1月号 レビュー

昨日発売されたモデルグラフィックス2017年1月号です。
早くも来年の雑誌が出る時期になりました。もう今年もそろそろ終わりなんですね~。

モデルグラフィックス2017年1月号 01 

巻頭特集は、今話題の新製品タミヤ1/48 F-14Aトムキャットです。
もくじ。
モデルグラフィックス2017年1月号 02 

40ページにわたって特集が組まれています。
その内容をざっくりお伝えすると・・・
モデルグラフィックス2017年1月号 03 
  1. タミヤ1/48F-14の設計のスゴさ解説。単にディテールが精密なだけでなく、いかに作りやすく、そして強度を確保するために各部にさまざまな工夫が凝らされてる事が解説されています。可変翼の作りにくくガタの出やすい構造を解決してるのは立派。
  2. 表紙にも使われていて今回の特集の目玉であるイラン空軍カラーの作例。F-14のキットはこれだけ世にたくさんあるのに、通常版で最初からイラン空軍デカールが付いてるのは今回のタミヤ製品が初なんだとか。知らなかった!
  3. イラン空軍版F-14の製作記事。新製品の特集なので過度なディテールアップは行わずに塗装で魅せる作例で、デザート迷彩に使い込まれた退色感を表現する技が解説されています。
  4. モデルカステンのF-14用アイテムの紹介ページ。モデグラは去年3か月に渡ってマガジンキットで1/72 F-14を販売していた時にそれ用アイテムをいっぱい出しており、さらに今回タミヤに合わせてイラン空軍用カラーを新発売。併せて自社の資料本紹介。


モデルグラフィックス2017年1月号 04
 
  1. F-14の一番人気であるジョリーロジャース機にする場合のステップ・バイ・ステップ記事。最初は全行程の把握と必要な道具の紹介から。
  2. 組み立て段階でのコツ紹介。今回のタミヤ製品向けの対策として書かれているけど、どの飛行機モデルにも言えるわりと古典的な内容でした。そして次のページは塗装のコツ編。
  3. エアブラシとクレオスのMr.ウェザリングカラーを併用したウェザリング術。中でも年末発売予定の新色「フィルタ・リキッド」を使ってるのが目新しいです。可変翼付け根のこすれ汚れも解説。
  4. 完成したジョリーロジャース機。ウェザリングも含めた組み立て塗装指南用の作例なので、ハイビジ機だけどピカピカ系ではなく、ある程度使用感を表現した物になってます。

他にも岡部いさく氏によるイラン空軍とそこで運用されていたF-14のコラムや、旅行会社に取材したイランの観光記事だったりと、今回のF-14特集は米海軍でなくイランに傾倒した内容になっています。これは他誌もタミヤF-14を大きく扱わないはずがないので、バッティングを避けるために王道とは違った観点で差別化を目論んだものと思われ、実際本日発売のモデルアートがタミヤF-14の特集を組んでいます。それと同時に自社ブランドのモデルカステンからイラン空軍機カラーを新発売したり、既刊でイラン空軍のF-14のムックがあるので、そちらの宣伝を目的とした部分も大きいのではと思います。

その辺商売気がキツイと言えばその通りなのかもしれませんが、我々ユーザー側としても二つの模型誌の内容がモロカブリじゃないほうがありがたいので、良いのではないかと。


その他の作例や記事を抜粋。
モデルグラフィックス2017年1月号 05 
  1. バンダイ1/72ドラケンIII。変形による塗膜の剥がれを避けるため、該当部分を少しずつ削ってクリアランス調整、連結固定箇所には磁石を使用。
  2. バンダイ・フイギュアライズバストを、成型色を生かしてよりキレイに仕上げる簡単フィニッシュ術。瞳に研ぎ出しをかけたり、瞬間カラーパテを使って合わせ目を消したり、服の裾に薄々攻撃かけたりとさまざまな工夫が。
  3. タミヤ1/24ホンダNSXと、モンモデル1/35 M1A2 SEP TUSK I/TUSK II。NSXは実車カラーの「ヌーベルブルーパール」を再現するため6回もドボンして塗り直したという苦心作。M1A2は、ゴテゴテな市街地装備に荷物を追加搭載して、さらにゴテゴテに改造。
  4. 1/35ガルパンフィギュアの塗り方講座。フルスクラッチのオレンジ・ペコを使用しており、これを含む聖グロ女生徒フィギュアを商品化予定だそうです。
  5. フジミ1/700艦NEXT空母赤城。Takumi明春氏による素組みレビュー作例。軽めウェザリングだけでもこれくらいまでキマるんですね。
  6. 年末発売予定のウェーブ製USB充電式コードレス丸ノコの紹介記事。真鍮パイプやプラ棒が簡単に水平カットできるとの謳い文句で、いつも切り口が微妙にずれてしまい修正に手間取るので、すごく欲しいです。予価税別7,500円か・・・う~ん


F-14は正直去年のマガジンキット騒動でお腹いっぱいだったのに、今回の表紙見ただけで買っちゃうとは、やはりタミヤの神通力は偉大です。実際それに見合う品質なのを読んでみて理解できました。
以上、月刊モデルグラフィックス2017年1月号のレビューでした。


 
モデルグラフィックス 2017年 01 月号 [雑誌] 【Amazon】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

タミヤフェア2016で 1/35バレンタイン戦車発表。1/48飛燕の展示も

本日から開催されたタミヤフェア2016にて、1/35バレンタイン戦車の会場発表があったようです。














そしてタミヤフェアの目玉の一つとして事前にアナウンスされていた1/48飛燕も展示。















この間おおさかホビーフェスで前倒し発表された1/48エレファントも正式発表となりました。塗装済みの完成見本品は大阪にはなかったので、これは今回が初のお披露目だと思います。




これらバレンタイン、飛燕、エレファントの3本がタミヤ来春の完全新金型の新製品となります。

他には1/35クルセーダーMKⅢが発表されていた模様。





これはイタレリのキットを一部リファインして、タミヤ製のフィギュアとアクセサリーを加えた物のようです。



その他の新製品と、会場の様子のツイートまとめました。































































タミヤフェアは明日20日の16時まで、静岡市のツインメッセ静岡で開催されています。

タミヤフェア2016 【タミヤ公式サイト】

【theme : 模型・プラモデル
【genre : 趣味・実用

検索フォーム
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

おまみ

Author:おまみ
模型サイト「模型の花道」の管理人です。
http://www.h3.dion.ne.jp/~mokei/

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
BD/DVD/CD 【Amazon】
PR
Amazonランキング プラモデル・模型
模型雑誌 【Amazon】
艦船模型 【Amazon】
飛行機模型【Amazon】
AFV模型【Amazon】
自動車模型【Amazon】